アルハンブラ宮殿の思い出 5話・6話 あらすじと感想 パク・フン チャ・ヒョンソク役


アルハンブラ宮殿の思い出  알함브라 궁전의 추억 全16話 tvN

第5話視聴率 6.829%

quetalsurinoさんより

第5話あらすじ

チョン・ヒジュ(パク・シネ)に掛かってきた電話は、ユ・ジヌ(ヒョンビン)と離婚調停中の妻、コ・ユラ(ハン・ボルム)でした。ジヌと話すことを希望する強引な態度に驚きながらも、ヒジュはジヌのいるホステルの上の階に上がり始めた時、階段から落ちたのはジヌ。 

意識のないジヌは病院に運ばれる頃、チャ・ヒョンソクが死亡したことを知らせるニュースが流れます。その後、緊急手術を受けることになったジヌには、転落時の傷のみで、ヒョンソクとゲーム内で戦った時の傷跡はない。

ヒョンソクの父、チャ・ビョンジュン(キム・ムソン)がグラナダに到着、息子の遺体を確認します。手術後、意識が戻ったジヌは、秘書にヒョンソクが本当に死亡したのかを確かめると、最後に攻撃された時にスマートレンズを付けていなかったことに気づき、ヒジュを通じて妻、コ・ユラがグラナダに向かっていると聞かされると、居場所を変えようとします。

まだ体を自由に動かせないジヌは、「アルハンブラ宮殿の思い出」のギター曲が流れ、敵が現れたとのメッセージが表示されると、緊張するジヌ。しかし、彼はゲームにログインするためのスマートレンズを付けていない。。。ヒョンソクが病室の前にいることに気づいたジヌは、「障害物のため、決闘が遅延しています。」とのメッセージが表示され、外にはヒジュがいることに気づきます。ドアが閉まっていると侵入することができないヒョンソクに気づいたジヌは、ヒジュにドアを開けないよう伝え。36秒残したその時、妻コ・ユラが病院に姿を見せます。

病室の前にいたヒジュは、こ・ユラを避けようとするジヌのために、彼女を別の病室に案内し、ドアを開けることなく、時間が経過するはずが、部屋を間違って開けた患者のせいで、ヒョンソクの攻撃を受けることになったジヌ。

足の怪我で歩けないジヌは、現れたヒョンソクに殺される危機を迎え必死に逃げます。ジヌが病室にいないことを知らされたヒジュは、ジヌを捜し始め、力がつきたジヌに一撃をかけようとする瞬間、現れたヒジュ。ヒジュの登場で、「障害物のため、決闘が遅延しています」のメッセージが表示され、ヒョンソクの攻撃が止まった!このまま時間がきれるまで待つ方法しかないと判断したジヌは、ヒジュを抱き寄せます。

ジヌの予想通り、時間切れになるとヒョンソクの姿は消え、その頃、亡くなったヒョンソクの遺体からジヌの指紋が検出したこと、死亡する前にジヌと一緒にいた状況から、ジヌが殺人容疑者として浮上することになります。

病室に戻ったジヌは、ヒジュも彼の目にしか見えない誰かによって追われていることに気づき、セジュが死んだのか生き延びたのか、疑問を持ち。。。

第5話感想

期待を裏切らない、ワクワクさせる展開が続きました!俳優ヒョンビンの良さがすごく伝わる力作となりそう。

5話は、ジヌとヒョンソクが共同代表で会社を設立し、その後、ヒョンソクが会社を辞める独立することになるまで、二人の間に葛藤があったことから話しが始まりました。その後、6階から転落したのがやはり、ジヌだと知りショック!

これまでの設定ではスマートレンズを着用すると、ゲームにログインができるものでした。でも、レンズなしでも、クラシックギターの演奏が聞こえるとゲームが始まることになり、演奏が流れると固い表情を見せるジヌの姿に、何かが起きそうで、緊張が高まりました。天気が崩れ、音楽が流れると自動ログインする設定に、どうして変わってしまったのでしょう。

ただ、ゲームの中のキャラクターは、実の世界でドアが閉まっていると、開けて入ることができず、60秒を過ぎると対決が自動的にキャンセルになる仕組みのようで、スマートなジヌはすぐにその仕組みに気づき、ヒョンソクの攻撃から身を守ることができたと思ったら、今後は、ヒョンソクが亡くなった事件の容疑者として調査されることになりそうです。

命を狙われる緊迫な中、期待していたジヌとヒジュのロマンスがどのように描かれるのかが、個人的には最も関心が高い部分でした。病室の前でドアが開くことを待つヒョンソクに怯えるジヌが、結局は攻撃をされ、やられると思った時に現れたのがヒジュ。ヒジュがジヌの前(ヒョンソクとジヌの間に)にいることで、ヒョンソクが攻撃をできないと知ったジヌが、少しだけと語りヒジュをそっと抱き寄せた時に、母性本能をくすぐるような設定となり、今後二人のロマンスが描かれてもおかしく展開になりました。自然に流れだけど、ドキドキしちゃいました。雨の中お互いを見つめる姿から、今後ヒジュとジヌの関係が変わり始めることになりそうですね。

ドラマに登場するほとんどのキャラクターがグラナダに集まった状況で、グラナダを背景にドラマが続くようですが、もしもジヌが韓国に帰国したとしても、ゲームが続き、ヒョンソクが現れることになるのでしょうか。セジュがグラナダ駅に到着する前、ジヌが迎えに行ったにも拘わらず会えなかったのは、ジヌが死んでしまったからか、まだ何者かに追われる身なのか、分からない状況の中、スマートレンズなしでもゲームにログインすることができた理由が分からないと、ゲームの仮想空間と現実が結ばれた今の状況が正確に把握できない気がします。

ミステリアスな展開が続きそうで、今後も目が離せない、新感覚のドラマ!

【豆知識】主題歌OST Part2はイレインが歌う「Daydream」




第6話視聴率 7.863%

quetalsurinoさんより

第6話あらすじ

意識を失って病院に運ばれたユ・ジヌ(ヒョンビン)が目を覚まし、病室にいる妻コ・ユラ(パク・ボルム)を発見すると、ため息。その後、再びギター曲が流れ、天気が荒れ始めると、再びチャ・ヒョンソク(パク・フン)が姿を現すかと、不安になります。

家に戻ってからもジヌを心配するチョン・ヒジュ(パク・シネ)は、ノックの音に気づき外に出ると、運転してボニータ―ホテルまで訪れたジヌの姿に驚きます。お願いされたヒジュは、ジヌの部屋に置いたままのスマートレンズを取りに戻り、不安からジヌは車の中から出ることができない。ギター曲と鳴り響く雷音に、再び現れたヒョンソクを確認するとジヌは、ウェイティング時間の1分が過ぎるとゲーム上の対決が無効になることから、車のドアを開けずヒョンソクを見つめます。

ジヌにレンズを渡したヒジュは、ジヌが心配になり彼に同行することになり、ジヌが向かった先は骨董品屋で、ゲームの世界では武器を手に入れることができる場所・・・店主と連絡が取れない状況の中、ヒョンソクの姿を見つけたジヌは、お店に侵入し、武器を手に入れます。武器を手にすると、ヒョンソクからのチャレンジを受け入れ対決することになり、ヒョンソクを倒すことになります。ゲームの中ではあるけど、2度もヒョンソクを殺すことになったジヌ。

ゲームはレベル5にアップしたジヌ。しかし、戦いの後、疲れ果てたジヌを病院まで見送るヒジュは、彼のおかしい行動がすべて、心身が弱っているからだと思い、何も聞くことなくジヌを眠るジヌを静かに見つめます。

遺体からジヌの指紋が出たこと、最後に一緒にいたのがジヌだったことで、ジヌが犯人として疑われる中、ヒョンソクの父、チャ・ビョンジュン(キム・ムソン)は、イ・スジン(イ・シウォン)に、司法解剖することなく、ヒョンソクの死を静かに受け入れることを提案します。 

グラナダに残ったジヌは、睡眠中はゲームが進行しないことに気づくと、睡眠薬を頼って眠り続ける毎日・・・そんなジヌを看病し続けたのはヒジュ。ジヌが目を覚ました日は、ヒジュの誕生日だったことで、キム・サンボム(イ・ハクジュ)に誘われ誕生日パーティーに出かけたヒジュは、ジヌが心配になります。その頃、ざわめく音に敏感に反応するジヌは、その時が近いことに気づきます。ジヌが心配になったヒジュが電話をかけてきた時、身を守るためシャワーブースの中に入ってドアを閉めたジヌ。ジヌの予想通り、現れたヒョンソク。。。

ジヌが心配でパーティーを楽しめないヒジュは、秘書ソ・ジョンフン(ミン・ジヌン)との電話を切ると、走り始めます。しかし、彼女着いた時にはジヌを乗せた電車は出発をはじめ・・・

第6話感想

抜け出せない悪夢を見続けるような状況に置かれたジヌの姿と、今後本格化するジヌとヒジュのロマンスの始まりの兆しが見えた話でした。ARゲームに関しては、ヒョンソクがゲームのキャラクターとして次々登場し、ジヌの命を狙おうとすることだけでした。

最後、シャワーブースでヒョンソクと対面したジヌは、気持ちが伝わらないと知りながらも涙を流しながら、戦いを終えたいと伝えますが、通じることなく。。。逃げるようにグラナダを去ることになりましたね。

お別れを伝えることもできず急いでグラナダを後にしたジヌでしたが、電車が出発する前にヒジュの姿を確認していました。でもヒジュはジヌを見ることができず、出発する電車を見て結局は泣き崩れました。彼女が涙を流した理由は、別れの言葉が伝えられなかったから?それとも、ジヌへの気持ちに気づいたからでしょうか。

睡眠薬のせいでもうろうとした状態で看病するヒジュに、「いかないで・・・」と話すジヌと、彼を守りたいと感じるように見えるヒジュ。誕生日にはサプライズのプレゼントで花束を贈られると嬉しそうに微笑むヒジュが、可愛かったです。ジヌにときめいている感じがすごく伝わって、恋している感じでした。

ヒョンソクの父、チャ・ビョンジュン(キム・ムソン)は、ジヌが息子の死に関係しているのか、悩む様子でしたが、表情から何か知っているような気がして、「W~君と僕の世界~」で演じたキャラクターとイメージが重なって、ミステリアスな感じがします。

転落事故で怪我をした足は回復する見込みがないとのことですが、以前登場した電車で戦う1年後のシーンの時、ジヌは足を不自由そうに見えましたね。グラナダを去ってソウルに急いで帰国したジヌは、ソウルでも終わらない戦いを続けることになるのでしょうか。次の話ではゲームに関する新たな展開がありそうで、ワクワクします。ギター音が流れ、雷が鳴ると、何かが起きると分かっていてもハラハラし、緊張します。

最後のジヌのナレーションは、「誰かの気持ちなんて、気づく余裕もなかった・・・けれど・・・」。二人の再会を意味するようなニュワンスの最後に、ヒジュがソウルに来ることになるのか楽しみになります。ARゲームではレベル5まで進んだことで、ゲームの中ではギタリストでヒジュにそっくりのキャラクターエマとも再会することになりそうで、パク・シネが演じる一人二役にも期待が高まります。

次の話からはソウルが舞台となるようで、これまでとは違う楽しみがありそう!

 

パク・フン 박훈 チャ・ヒョンソク役
出典:http://program.tving.com/
トゥー・カップス (2017-2018/MBC)タク・ジェヒ ジアンの兄貴分、検事
操作(2017/SBS) ミン・ハジュン 刑事
裸の消防士(2017/KBS) オ・ソンジン チョルスの友人、前科6犯の無職
モンスター(2016/MBC) オ・チュンドン イルジェの部下

 

アルハンブラ宮殿の思い出 7話・8話 あらすじと感想

 

アルハンブラ宮殿の思い出 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

 






来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】

韓流見るならU-NEXTがおすすめ、名作!新作!⾒放題多数!


U-NEXT【韓流】ページ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー