アリが乗っています 9話・10話 あらすじと感想

アリが乗っています



2022年放送(配信) 全12話 TVINGオリジナルドラマ

daisySSさん

第9話あらすじ

チェ・ソヌの過去の出来事を聞かされたユ・ミソ(ハン・ジウン)。トレーダーだったことを秘密にし、自分を騙したことを攻めようとしたユ・ミソは、彼を励まし、、、ついにチェ・ソヌ(ホン・ジョンヒョン)は、ユ・ミソへの気持ちを告白します。

19歳で株を始めたチェ・ソヌは、株式の売買に魅力を感じて、すぐに利益を出すほどの結果をもたらします。自信に満ちていたチェ・ソヌはソウル大学を卒業すると、トレーダーとして就職。短期間で、最大の結果を出さないといけない職業柄、、、努力はでコツコツ分析派だったことから強いストレスを感じ始めます。

一生懸命になるも結果を出せないチェ・ソヌに本部長からの厳しい言葉に、やってはいけないことに手を出してしまい、結局、一人ですべての責任を取り、トレーダーを辞めて以来、株の投資を再びできない程のトラウマを抱える。そんな彼に新たな希望を与えたのは、ユ・ミソとの出逢いだったと正直に、伝えます。チェ・ソヌへの誤解を解くことになります。

一方、米国の金利が上がったことが株式の投資にも影響をもたらし、、、スタディーグループのメンバーたちは、全員確認。保有している株価が下がったことにガッカリと負担を抱え、、、スタディーグループの会長を務めるイェジュンまで株価が下がったことで、マイナスの状態。

スタディーグループのメンバーたちは、このまま損失を背負う負担を恐れ、専門知識を持ってトレーダーとして働いていたチェ・ソヌに、優良の株を推薦してもらいたい気持ちを隠せない。しかし、チェ・ソヌは無反応のまま。。。

手作りりょうりを持ってチェ・ソヌを訪ねるチョン・ヘンジャ(キム・ソニョン)、お気に入りのお酒を理由にチェ・ソヌにコンタクトを取るキム・ジンベ(チャン・グァン)。カン・サン(チョン・ムンソン)も積極的に出て、、、チェ・ソヌから情報を得ようとします。

サムスン電子の株を保有するチョン・ヘンジャとキム・ジンベは、株価が落ちても売却せず維持する。。。しかし、株式市場全体の暴落で、彼らはインバース株に目を向けます。

スタディーグループの会長のイェジュンまで、大事にしていたクマのぬいぐるみをオークションに出すほどの状況。

これまで全く反応することのなかったチェ・ソヌが、スタディーグループのメンバーたちを全員集めると、どこかに向かう。。。

第9話感想

ユ・ミソに告白したチェ・ソヌ!

2年間引きこもりだったチェ・ソヌが外にでることを決心した日、冷麺のデリバリーを頼み、アルバイトで配達の仕事をしていたユ・ミソがチェ・ソヌの家まで運んだ配達員あったことが今話、分かりました。

告白をした後、ユ・ミソは元婚約者からの連絡を受け、、、その後、チェ・ソヌを避けるようなユ・ミソの姿に、告白した後だったので、自分を意図的に避けていると誤解するチェ・ソヌの姿が描かれました。しかし、チェ・ソヌの誤解でした。株式市場の暴落で、ユ・ミソもスタディーグループの他のメンバーたち同様、チェ・ソヌに「どこに投資するべきなのか」を聞きたくなる気持ちを終わるために、彼を避けていたことが分かり、、、これで二人のラブラインは両想いのエンディングを期待させます。

毎話、愉快で笑えるポイントが必ず登場するのがこのドラマの魅力の一つですが、今話は、キム・ジンベとチョン・ヘンジャの「インバース型ETFに関する誤解が面白く描かれました。「インバース」は英語のInverseで逆の意味を持つ単語ですが、キム・ジンベは、「インバース」を「In Bus」と勘違いしてキム・ジンベとチョン・ヘンジャが実際にバス(BUS)に乗るシーンが登場。個人的にはこのシーンが最も笑えるポイントでした。

元婚約者からの連絡を受けて出かけたユ・ミソ、、、よりを戻したいと言い出すのかと思ったら、ユ・ミソに株の投資を辞めるようアドバイス。その後、チェ・ソヌがアルバイトするコンビニまで現れ、ユ・ミソに株の投資をするようアドバイスするシーンもありました。

エピソ―ルでは株式のチャートを見る方法を紹介しました。チャートを分析して投資をするタイプの投資家、株式市場の動きを分析するよりは、ニュースをまめにチェックし、興味ある株の種目や会社の分析を通じて投資する投資家のタイプなど、、、様々なタイプの個人投資家がいることが分かりますね。

金利が上がったことで株式市場は全体に下落続き、、、チェ・ソヌはスタディーグループのメンバーたちを連れてどこに向かったのでしょうか。

第10話あらすじ

下落する株式市場、、動揺しありとあらゆる方法を使って損失を出したと考えるチェ・ソヌ。成功的な投資には、テクニックではなく、マインドを高める必要があると判断し、チェ・ソヌ(ホン・ジョンヒョン)が株のスタディーグループのメンバーたちを連れて「お寺」に向かいます。

テンプルステイをして気持ちを落ち着かせる、コントロールできることを願い、テンプルステイを通じて臨終体験、住職との茶談、108回の礼をする「百八拝」など、様々な体験をします。

株のことばかり考えるのを辞めるためのテンプルステイですが、各メンバーたちの頭の中には、株のことしかない状態。

その夜、チャ・ソヌとユ・ミソは他のメンバーたちの目を盗んで二人だけの時間を過ごします。星を眺める2人、、、チャ・イヌはユ・ミソに気持ちを伝え告白します。ユ・ミソは彼の告白に返事をしようとした時、スタディーグループのメンバーたちは警察で取り調べを受けます。

イェジュンの両親は、息子が拉致されたと誤解し警察に通報したことで、全員は警察署で調べを受けますが、誤解だったことが分かりハプニングとして終わる。

テンプルステイ中、売却するべき株を売ることができず、損失を埋めるためスケルピング(短期スパンで取引きを完結させる取引方法)での売買を始めます。取引される株が多く、ユ・ミソは予想以上の利益を出します。

ユ・ミソはチェ・ソヌを食事に誘い、プレゼントまで渡す程、、しかし、その夜、酔ったユ・ミソがチェ・ソヌ宅を突然訪ね、、、「プレゼントした靴を返品しないといけなくなった」と語る彼女言葉に、チェ・ソヌはスケルピングを通じて、ミソが大損したことに気づきます。

ユ・ミソが購入した株は上がりますが、突然下落。そのため、損を出したことで購入した靴を返品する必要があり、急いでチェ・ソヌの家を訪れた。。。

ソファで眠りに落ちたユ・ミソを見つめるチェ・ソヌは、これまで彼女がかけてくれた励ましの言葉を思い浮かべると、勇気を出します。

株の売買を再びできると思っていなかったチェ・ソヌにとって、ユ・ミソは大切な存在。勇気を出して株の売買を始めます。トラウマを乗り越えたチェ・ソヌ、、、翌朝、既に家を出ていないユ・ミソにチェ・ソヌは、「いいニュースがあります。会いましょう」とメッセージを送ります。

その頃、ユ・ミソは元婚約者から復縁したいとの連絡を受ける。

第10話感想

テンプルステイ中、ユ・ミソに告白したチェ・ソヌ!

ユ・ミソはまだ彼の告白に返事ができていない状況で、今話のエンディングでは元婚約者から復縁を求められる姿が描かれました。これまで元恋人の連絡をもらう度に、駆け付けていたユ・ミソですが、元恋人と復縁することになるのでしょうか。

ユ・ミソのために一生懸命なチェ・ソヌの姿が素敵でした。2年間、ひきこもっていた彼が、徐々に社会に復帰することができたのは、ユ・ミソがいたから、、、トラウマで二度と株の売買ができないと思っていた彼が、トラウマを克服したのも、ユ・ミソがいたから!

恋にタイミングがつきものですが、チェ・ソヌとユ・ミソのロマンスが肯定的な方向へと発展して欲しいです。

今話、テンプルステイをするカン・サン(チョン・ムンソン)のエピソードがとても面白かったです。チャン・ヘンジャもキム・ジンベも個性の強いキャラクターで、それぞれが登場するエピソードは面白いものばかり、笑うポイントが必ず登場します。

カン・サンを演じるチョン・ムンソンは、2021年に放送された「賢い医師生活シーズン2」で注目を浴びました。2021年「黒い太陽」や「メビウス:黒い太陽」に続けて出演をし、認知度を上げた俳優。「アリが乗っています」が放送される同じ時期、韓国のJTBCで放送された「模範刑事2」でかなり重要な役を演じました。

チョン・ムンソンが「模範刑事2」で演じたウ・テホ役とは全く違う役を同じ時期に演じ、ギャップの凄さに、カン・サンが登場するだけで、楽しい気分になる、、、不思議なキャラクターを演じています。

舞台や映画に多く出演したキム・ソニョンが、このドラマで演じる役は、チョン・ヘンジャ。キム・ソニョンが出演したドラマには、「ホテルキング」、「これが人生!ケ・セラ・セラ」、「月桂樹洋服店の紳士たち」、「お父様、私がお世話します」、「番人」、「ウンジュの部屋」、「コンデインターン」があり、個性的な役を演じ続ける女優です。

マインドをコントロール出来るようになるため、チェ・ソヌが提案したテンプルステイは、結局、効果がなかったような気がします。テンプルステイ中も、株のことばかり考えるスタディーグループのメンバーたち、、、投資を始めると彼らみたいになるのでしょうか。

エピローグでは、個人投資家たちの心理に迫るレクチャーでした!




【放送情報】


【青い鳥の輪舞】

● BS日テレ 全50話(2022/10/6から)月~金曜日16時から 字幕

青い鳥の輪舞(ロンド) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~】

●BS-TBS 全22話(2022/10/7から)月~金曜日7時から 字幕

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ホテルデルーナ】

●BSJapanext 全16話(2022/10/7から)月~金曜日19時から

ホテルデルーナ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/10/7から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム(2022/10/10-31) 字幕 月~金曜日8:30から

One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【100日の郎君様】

●BS-TBS 全20話(2022/10/10から)月~木曜日12:59から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 視聴率と相関図  (外部リンク・姉妹サイト)


【恋はオン・エアー中!】

●フジテレビ 全11話(2022/10/10から)月曜日深夜27:40頃から

恋はオン・エアー中! 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【皇后の品格】

●サンテレビ 全26話 (2022/10/18~)(火)毎週 月-金曜日 11:00~

皇后の品格 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP