アリが乗っています 7話・8話 あらすじと感想

アリが乗っています



2022年放送(配信) 全12話 TVINGオリジナルドラマ

daisySSさん

第7話あらすじ

株を勉強する会、スタディーグループのメンバーたちは、それぞれ株主総会に出席するため、協力をして準備に取り組む。チェ・ソヌとユ・ミソは、農業専門機器を扱う会社に投資、、、会社の実績などの動向を調べるため動きます。

株主総会に出席するための準備をするため、インターネットで情報を検索したカン・サン。株主総会への出席、身分証明書、男性はタキシード、女性はドレス、、ワルツが踊れないといけない、、、との条件に、心配そうな表情を見せるチョン・ヘンジャ(キム・ソニョン)。カン・サン(チョン・ムンソン)は、「簡単です。すぐに踊れるようになれる」と返事をすると、彼女にワルツを教えます。

チョン・ヘジャとカン・サンは、SG化学の株主総会にタキシードとドレス姿で出席。しかし、会場にはタキシードとドレスを着た人はいなく、、、二人が見ていたサイトがでたらめを教えるサイトだったことに気づかない二人。

ここまで来て株主総会に出席しないわけにはいかないと、持っていたジャケットをチョン・ヘジャの肩に掛けると、「かっこいいです」と彼女を励ますカン・サン。緊張する姿で席に着き、株主総会が始まる。。。

SG科学の株主総会で、突然声をあげて意見を出す男、、、配当に関して反対的な意見を出す姿に、SG側は、頭を抱え始めます。彼は総会屋で、株主総会を荒らす有名な総会屋の一人。

彼が意見を出した後、SG側の配当に公的な意見を出して、男の意見に真っ向から反対的な立場をみせるもう一人の男、、、彼もまた総会屋の一人でした。

総会屋たちの激しい口論を目の当たりにした、カン・サンとチョン・ヘジャは、圧巻されます。

しばらく時間をおいてお互いの環形を考えようと伝えていたユ・ミソ(ハン・ジウン)の恋人からの電話、、、ついに「結婚式をキャンセルしよう」と別れを告げる連絡に、結婚が破談になった知ったユ・ミソは、涙を隠せず。。。

涙を流すユ・ミソの姿に、チェ・ソヌ(ホン・ジョンヒョン)は、突然恋人が結婚式をキャンセルしようと言い出した理由を問います。「私だけがズルズル未練を持っていただけで、彼にとって私は既に過去だったはず」と語ると、自己嫌悪に陥り、そんな彼女をなぐさめるチェ・ソヌ。

「肯定的で明るく、活発。。。ミソさんと一緒にいると・・・」と告白のような言葉に、「ソヌさんもしかして、私のことが好きですか?」と問うミソ。外は花火、、、そっとミソにキスをするチェ・ソヌ。

第7話感想

個人投資家として結果を残すために、それぞれの方法で奮闘するスタディーグループのメンバーたち!

今話は思わずニヤッとしてしまうシーンやエピソードが登場しました。チェ・ソヌとユ・ミソのラブラインがかなり進展し、カン・サンとチョン・ヘジャの間にもロマンチックな空気が流れ、、、意外な二人のロマンスの進展に心がくすぐられます。笑わないでドラマを視聴することが非常に難しい展開を続ける中、今話はこれまでとは違う魅力がありました。

チェ・ソヌとユ・ミソがドラマの中で、別のドラマ、、、しかも日本ドラマをパロディするエピソードが登場し、韓国ドラマと日本のドラマだとこんなに雰囲気が違うんだなぁと、思った程。チェ・ソヌが話す日本語が聞けて、日本語のイントネーションで韓国語の単語を入れたセリフが、ちょっとおかしかったけど、チェ・ソヌを演じるホン・ジョンヒョンの新たな一面が見られるエピソードでもありました。

ドラマの中に登場する日本ドラマのタイトルは、「万能社員善優ちゃん」です。善優は主人公、ソヌの漢字。

株式や投資に関して情報配信している韓国の人気ユーチューバーの「シュカ」が登場し、普通株と優先株の違いを説明する。韓国で流行っている「バランスゲーム(二択ゲーム)」を用いて、説明する方法で、彼の動画を視聴するメンバー、、、という設定で、このドラマを見ると、妙に株に詳しくなりそうな気がします。ただ、株の投資を始めましょう!と促すようなものではなく、その逆で、株式に手を出すことの危険性をメッセージとして伝えようとしているのかなぁと、考える場面もあります。

これまでありそうでなかった、新しいトライが目立ち、、、一度、このドラマを見ると魅力にハマる内容です。韓国の今や経済の動向などに詳しいと更に面白く見られます。知識がなくても、この軽いコミカルな流れそのものが面白いので、無理なく視聴できる内容となっています。

今話のエンディングで最も気になったのは、チェ・ソヌとユ・ミソの関係が今後、どのように発展していくのかでした。チェ・ソヌの本気の告白が近そうな予感がします!

第8話あらすじ

チョン・ヘンジャ(キム・ソニョン)が経営する豚足専門店でアルバイトをするカン・サン(チョン・ムンソン)。お客への接客が上手で、そんな彼の姿に、、、「もしかすると、カン・サンさんは、今まで発見されなかった優良株かも・・・」と微笑んだ瞬間、持っていた皿を落として割ったカン・サン。

チョン・ヘンジャは倒れている彼に気を使い、同時に、お店の中を仕切る。そんなヘンジャの姿を目にすると「カッコいい」と思うカン・サン。

ホールのサービングではなく、厨房で洗い物をするよう伝えられたカン・サン。洗い物を始めると、すぐさま皿を割り、、、「皿がぬるぬるしていて・・・」と説明。

結局、お店のカウンターをカン・サンに任せたチョン・ヘンジャ。会計を求めるお客、、、5万ウォン券を渡すと、「500ウォンあります」と伝え、カン・サンに5万500ウォンを渡します。おつりは5千ウォン。。。しかし、計算が苦手なのか、頭の中がパニックになり、会計がスムーズに進まない状況。

その時、「1万ウォンの商品券があります。これも使えますよね?」と尋ねるお客に、、、返事ができず困った時、チョン・ヘンジャが現れて、会計を済ませます。彼を見てまだ発見されていない人材だと考えたチョン・ヘンジャは、お店で全く役に立たないカン・サンへの怒りを心の中で爆発させる。

チェ・ソヌの銀行口座に20憶ウォンがあることを知ったカン・サン(チョン・ムンソン)は、20憶ウォンを持ちながらもコンビニのバイトを続けるソヌのことが気になり、株のスタディーグループのメンバーたちにそのことを共有します。

彼の話しを聞いたキム・ジンベ(チャン・グァン)は、20代の頃、チェ・ソヌが大金を手にしたと語り、メンバーたちの想像が膨らみます。勝手な想像をするメンバーたち。

チェ・ソヌがトレーダーだったことを知ったユ・ミソは強いショックを受けます。これまで一緒にスタディーグループ内で活動していたチェ・ソヌがそのことを秘密にしていたことを確認したくなったユ・ミソ。

チェ・ソヌのマンションを訪ねると、「トレーダーでしたか?株に詳しい・・・、そして犯罪歴がある」と質問。彼女の質問に正直に答えるチェ・ソヌ。ユ・ミソは、突然、カバンに手を伸ばすと、、、カバンの中から鎌を取り出す。その瞬間、チェ・ソヌが彼女の手を取り、、、「ミソさんと出会って、また株がやりたいと思えるようになりました」と気持ちを語る。。。

チェ・ソヌの告白に驚くユ・ミソ。

第8話感想

今話はカン・サンとチョン・ヘンジャが登場するエピソードが最も面白かったのと、強く印象に残りました。これまで意外な経歴や能力を発揮して、個人的にはどのキャラクターよりも注目するのがカン・サンですが、アルバイトをする姿を見ると、彼に好意を持っていたチョン・ヘンジャがガッカリする理由に同感できる一話でした。

でも、再びカン・サンが持つユニークな魅力を発揮してチョン・ヘンジャの気持ちをつなぎとめることができることを願います。

スタディーグループ内では、小学生の会長とタックルを組んで、株の勉強を続けるキム・ジンベ(チャン・グァン)ですが、念願のバイクの免許の取得には苦戦中。そのエピソードも面白かったです。キム・ジンベ役を演じるチャン・グァンの妻は女優のチョン・ソンエですが、このドラマではキム・ジンベの妻役を演じています。

ヒロインを演じるハン・ジウンですが、これまでは「九尾の狐とキケンな同居」に特別出演、「バッドアンドクレイジー」や、「コンデインターン」等にも出演してきますが、このドラマが注目を浴びて、ハン・ジウンへの関心も高まっています。

様々なドラマに出演していますが、正直、これまであまり印象が強く残らなった女優さん、、、このドラマでは前作の「バッドアンドクレイジー」で見せた役とは全く違うイメージに、本当に同じ女優なのか検索をしたくらい、、、新人ではないですが、ドラマのストーリーも斬新で、登場するキャラクターたちのキャスティングが最高のシナジー効果だしている気がします。

チェ・ソヌを演じるホン・ジョンヒョンも、これまでとは違うイメージに大変身!株をする人々の人生模様を描くドラマという感覚で、総合的に新鮮で面白いです。

これまで隠していたチェ・ソヌの過去が明かされ、、、彼に恋心を抱き始めていたユ・ミソは、これまで彼が自分を騙していたことを知ってガッカリした様子ですが、正直に彼女に話せなかった理由を説明するチェ・ソヌの言葉に心が動くのでしょうか。

今話、登場したユーチューバーの株の投資の際に心得るべきことは、自分の株を売買する傾向や流れを客観的に判断するために、売買日誌を付けるようにアドバイスし、動画を視聴するカン・サンが興味を示すという展開でした。

【豆知識】主題歌OST Part3は、「Qui Qui」が歌うメロディーが素敵な「Whenever Whenever」です。




【放送情報】


【青い鳥の輪舞】

● BS日テレ 全50話(2022/10/6から)月~金曜日16時から 字幕

青い鳥の輪舞(ロンド) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~】

●BS-TBS 全22話(2022/10/7から)月~金曜日7時から 字幕

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ホテルデルーナ】

●BSJapanext 全16話(2022/10/7から)月~金曜日19時から

ホテルデルーナ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/10/7から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム(2022/10/10-31) 字幕 月~金曜日8:30から

One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【100日の郎君様】

●BS-TBS 全20話(2022/10/10から)月~木曜日12:59から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 視聴率と相関図  (外部リンク・姉妹サイト)


【恋はオン・エアー中!】

●フジテレビ 全11話(2022/10/10から)月曜日深夜27:40頃から

恋はオン・エアー中! 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【皇后の品格】

●サンテレビ 全26話 (2022/10/18~)(火)毎週 月-金曜日 11:00~

皇后の品格 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP