恋せよ、ヨニ~アモール・ファティ~ キャスト・相関図 あらすじ

2021年



放送予定

【日本放送】

● 衛星劇場 全120話(2023/2/21から)火曜日23時から4話連続放送 字幕

●KNTV 全120話(2022/4/27から)月~木曜日深夜26時から3話連続放送 字幕

●【日本初放送】KNTV(2021/8/10から) 火曜日20時から4話連続放送 字幕

【韓国放送期間】 2021年 4月12日から9月24日まで

邦題:恋せよ、ヨニ~アモール・ファティ~

原題:アモールファティ – 愛しなさい、今

恋せよ、ヨニ~アモール・ファティ~ (アモール・ファティ ~恋せよ、今)

아모르 파티 사랑하라, 지금

2021年放送 SBS   全120話

視聴率

平均視聴率 5.46% 시청률 最低視聴率第112回3.1% 最高視聴率第103回7.0%

出典:https://programs.sbs.co.kr/

あらすじ

「家族が完全にである女性VS成功がすべてである女性 “人生第2幕のレースに飛び込んだ両極端二人の女性の激しい試合と絶望の瞬間、再び立ち上がる人々の生活の中リセットヒーリングドラマ。

ヨニ(チェ・ジョンユン)は婚家のために毎日働き続け、家族の幸せのために自分を犠牲にしながらも明るく生きてきた。夫のジュンホ(パク・ヒョンジュン)と結婚25周年を迎え、娘のソウ(チャン・ユビン)は母に内緒でアニバーサリー結婚式を挙げようと企画する。だが、そんな中ジュンホは10年前に不倫の末別れたユナ(ペ・スルギ)と再会。妻とは正反対の野心家のユナに揺れ始める。ショックを受けるヨニだったが、これまでの家族のための人生から、自分の人生を生きようと新しい一歩を踏み出すことに!

出典:KNTV アモール・ファティ ~恋せよ、今

相関図

出典:SBS

相関図

KNTV アモール・ファティ ~恋せよ、今

キャスト

主要人物たち


出典:SBS

チェ・ジョンユン ト・ヨニ役  45歳。専業主婦。インターネットショッピングモールの代表

ジュノの妻、ソウの母、ララグループのひとり息子の嫁。良妻賢母、内助の女王。強靭で大胆な外柔内剛な性格。倒れても立ち上がってまた立ち上がる、七転び八起きする肯定的マインドの所有者。財閥の夫の実家の反対で、結婚式さえあげることができずに生きてきた過去25年間。 その長い年月、特有の楽天性で、嫁として耐えてきた。

結婚25周年記念日。突然現れた夫の内縁の女のために、彼女の苦労したすべてのものが一日に覆えされる。ついに殺人未遂という汚名まで受けて、追い出される。さらに悪いことに、胃がん宣告まで受ける。もはや退く所のない崖っぷちにきた後に、初めて分かった。今まで生きてきたのは、「私がない私の人生」だった。今からでも「私のための私の人生」を生きよう。


出典:SBS

アン・ジェモ ハン・ジェギョン役 40歳。ゴルフ練習場ティーチングプロ – 共同代表

ユナの夫。ハヌルの父。元プロゴルファー出身のゴルフ練習場ティーチングプロ。配慮あふれる温かい男性。 妻の夢をかなえるためにプロゴルファーの道をあきらめて、一人息子を育ててきた。一度正しいと思ったことは最後まで押し通す、根気と意志がある。

留学を終えて帰国したユナが突然離婚を求める。「慰謝料も息子も必要ないから、ただ離婚だけしてほしい。一瞬たりともあなたを愛したことはない。他の人を愛している」と。惜しみなく愛して献身しただけに、胸の中の傷が深い。何にも変えることができない息子ハヌルがいて、決して不幸ではないのに…。思いもよらなかった息子の親権訴訟が起こり、一生に一度の戦いが始まる。


出典:SBS

ペ・スルギ カン・ユナ役 35歳 スタイリスト補助。ララファッション本部長

ジェギョンの妻、ハヌルの母、ジュノの恋人。成功への欲望が誰よりも強い、炎のような女性。 息子が5歳のときに米国の有名なファッションスクールパーソンズに留学して、5年後新人デザイナーになる。欲望のはしごに乗るために息子を捨てて、より高いところに上がるために再び息子を奪う、非情な女性。 自分の前に立ちはだかる者は、誰も許さない。

10年前、既婚男性だったジュノと恋に陥ったが、惨めに捨てられ、失恋の痛みにさまよい、出会ったジェギョンに避難し結婚した。それほど望んでいたデザイナーになって、野心が戻ってきた現在、過去の男ジュノに再会する…。彼女の中に潜在的な欲望が徐々に沸き起こる。


出典:SBS

パク・ヒョンジュン チャン・ジュノ役 48歳 放送局芸能局責任ディレクター – ララファッションの代表取締役

ヨニの夫、ソウの父、ユナの恋人。 <ララグループ>チャン・チョルヨン会長の一人息子。会社経営ほか、事業には関心はない。会計帳簿、株式動向、決済書類などに人生を閉じ込める価値はあるのか? 一言で言うと、自由な精神の持ち主。あまりにも持つ物が多い人で、自分が持っている物の大切さをよく知らない。簡単に燃えて簡単に冷却する。

10年前に異常に突き放したユナと偶然再会する。 ずっと静かだった心臓が再び揺らぐ。 一度逃した物を二回見逃すことができない勝負欲が活発に燃え上がる。とうとう、残りの人生を胸走りながら生きていたいと、思い切って妻ヨニに離婚を要求する。 

ララグループ


出典:SBS

キム・ジョング チャン・チョルヨン役 70代。ララグループ会長

ジュノの父親。ヨニの義理の父。 国内ファッション業界の父。家の中では、生真面目で頑固だが、会社の仕事は誰よりも合理的、民主的である。10年前、脳卒中で倒れた後、嫁ヨニの限りない介護のおかげで、健康を回復し、その後、嫁ヨニに対する信頼が非常に深い。 突然息子ジュノが離婚をすると言う。目に土が入っても決してありえないこと! 勘当する、遺産を没収する、などと強気に出るが、結局、子が親に勝つという言葉を自ら実感する。


出典:SBS

ユン・ミラ コ・サンへ(本名オクギョン) 役 68歳 ヨニの義理の母。声楽専攻で女子高音楽の先生の出身。校長で定年退職した。約10年前、夫チャン会長が脳卒中で倒れると、介護者に代わって、ヨニを受け入れた。その日以来、完全に嫁、妻、母の役割をこなしたヨニのおかげで、心身が楽だった。


出典:SBS

キム・ヨジン チャン・ジュニ役 35歳 無職 – ララファッション企画チーム課長

チャン会長の娘、ジュノの妹。 性格はシンプルで、脳は清純で軽い。思いつくまま言葉を吐くのが得意。 本人はそれを率直であると考える。大学卒業後、今まで一度も仕事したことのない無職なのに、一日一日が目が回るほど忙しい。 ショッピング、スパ、美容外科、グルメ巡礼、ワイン同好会、ゴルフ、ピラティス…。世界は広くて、することはあふれているのに、お金まで稼ぐ時間がどこにあるの!


出典:SBS

パク・ソンジュン ファン・チョルオ役 30代後半。チャン会長の運転手

チャン会長の執事だった父親が亡くなった後、父の後を継いでチャン会長の執事兼家の雑用を引き受けている。何を考えているか不明。無表情で無感情、過度に口が重い。チャン会長の家の内情までくまなく知っているが、あまりにも寡黙なので、外に一切漏れない。

カドゥク商店街


出典:SBS

チョン・エヨン チョ・ミンジョン役 45歳 商店街住宅の家主、チキン家社長

高校時代のヨニの親友。 二度の結婚と二度の離婚をした。第二の夫の息子、ウジュを一人で育てた。ウジュの父との訴訟をも辞さず、慰謝料として受け取った商店街、住宅<いっぱい商店街>を拠点に、本格不動産賃貸事業を開始した。仕事しない者は食べるな! 健康な体を冷やせば、なかった病気にもなる!  離婚は人生の終わりではなく、出発だという確固たる信念を持っている、女性でもあこがれる女性。


出典:SBS

キム・ホンピョ パク・ユンチョル役 45歳 医療機器販売代理店株式会社

ジェギョンの先輩。 ミンジョンのボックス住宅1階で医療機器の店舗を経営する。 愚直で誠実な男性。独身主義者の女性を見ると、石のように見える。ある瞬間にミンジョンが、しきりに石の中でも天然の玉石に見えてくる。とんでもない財閥一人娘ジュニが現れ、両方の間に挟まれながら、一日として静かな日がない。私の致命的な魅力が何だって?!


出典:SBS

チョン・ジフン ハン・ハヌル役 10歳。中3。ジェギョンとユナの息子。 父ジェギョンにガムのようにくっついて、父が大好き。聡明で器用な性格、勉強も運動もよくでき、友達との間で人気者。親の離婚で傷が大きいが、父ジェギョンのことを考えて、なかなか心の奥は深い子供。


出典:SBS

ク・ボンジュン ファン・ウジュ役 10歳。中3。ミンジョンの第二の夫の婚外息子で、毎日仕事で鶏を殺す、かわいい脂肪の多い男の子ミンジョンの病気の指のような子。

ヨニの家族


出典:SBS

イ・ギョンジン ソ・スンブン役 63歳。韓国レストラン社長。ヨニの実家の母。 忠清道町在来市場でレストラン経営。ヨニが臨月の頃、夫に先立たれ、昼はレストラン、夜は縫製で働いて、ヨニを育てた。 その長いひどい歳月にも、いつでもどこでも笑顔を失わない、品良く心の広い母親。


出典:SBS

チャン・ユビン チャン・ソウ役 25歳。ユーチューバー

ヨニとジュノの娘。ユーチューブクリエイター。 率直で淡泊、かっ飛ぶ性格で、母ヨニにとっては友人のような娘だ。 たくさんの愛を受けて育ったせいか、一箇所もシワもない、のびのびとしたキラキラ輝く子供のようだ。 幼稚園の時からヒョンジンとの結婚を控えている。 ユーチューブ制作以外のすべての時間は、ヒョンジンに向かって開いているかわいい女性。そのように四六時中好きで、結婚式を目前にして、ヒョンジンから別れを告げられる。母を裏切った父ジュノに続き、ヒョンジンの裏切りまで受け、大きく傷を受けた後、完全に心の扉を固く閉じてしまう…。

その他の人々


出典:SBS

クォン・ジェファン ソ・ミング役 52歳。ララファッションの代表取締役

ヒョンジンの父。ジュノの大学の先輩。平社員でララグループに入社し、高速昇進で経営者になった人物。ジュノの父親が脳卒中で経営の一線から退いていた過去10年の間、会社を陣頭指揮した。チャン会長が健康を回復した後も、まだ彼に会社の経営全般を任せるだけ信頼が厚い。放送局退職後、ララグループ入りしたジュノのため、心が複雑である。これまで私利私欲なく専門経営者として、尽くしてきた。 事業には全く関心なし、能力もないジュノがオーナーの息子という理由だけで無血入城し、遅かれ早かれ会長の座に着く予定だなんて。さらに、ユナまでが経営に欲を出して会社の仕事に飛び込んで、本格的に危機が訪れる。


出典:SBS

ウン・ヒス チン・ヘジン役 49歳。ベル社長

ヒョンジンの母。 有名デザイナーのブティック<ベル>社長。若い頃ララファッションデザイナーとして働き、ララグループ平社員だったミングと結婚して、息子ヒョンジンを生んだ。 完璧主義の傾向で、夫、息子、すべて自分が考えている基準にズレなく当てはめてみようと小言が多く、本人も疲れる。それでも立派な医師である息子の誇りが空を刺す。チャン会長の孫娘ソウがヒョンジンとカップルであることに大変満足している。 一日も早く両方を結婚させて、息子の子供を腕に抱くことが願いである。


出典:SBS

ホン・ジュンギ ソ・ヒョンジン役 28歳。レジデント2年目、内科専門医

ミングとヘジンの息子。ソウの恋人。ルックス良く、無口で冷静なシックな医師。病院内では超絶モテ男だが、近いうちに品切れ男を予想させる。あまりにもソウが騒がしく「私の男」と宣伝したせいで、近くに女性が寄り付くこともできない。結婚を目前にして、自分は決してソウを幸せにすることができないことを悟った瞬間、根気強く別れ話をしている。


出典:SBS

イ・ファヨン シン・ヒョンジャ役 60代。チャン会長の家ヘルパー

ユナの母。それなりに生きるための努力をしたがいつも失敗して、一生ユナにとって厄介な母だ。ユナが留学に行っている間、詐欺にあい、巨額の負債を抱えて、最終的にジェギョンのアパートまで失った。 娘の前で顔を挙げられない境遇。生涯ただ一度も母でなかった母の役割は、ユナに説得されて、正体を隠してチャン会長の家ヘルパーに入って、ユナの計略に加担することになる。法がなくても生きていける、どうしてあんな娘を出産したのか!

 

出典:SBS

スタッフ/ 演出:ペ・テソプ、脚本:ナム・ソネ
作成:え



【放送情報】


【ポッサム-運命を盗む】

●BS-TBS 全28話(2023/1/26から)月~木曜日12:59から 字幕

ポッサム-運命を盗む (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・姉妹サイト)


【誰も知らない】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2023/1/26から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

誰も知らない(韓国ドラマ)全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率


【ペントハウス】

●BS日テレ 全28話(2023/1/31-3/9)日テレ月~金曜日11:30から 字幕 ※シーズン2・シーズン3も放送決定!

ペントハウス (韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【悲しくて、愛】

●サンテレビ 全22話(2023/1/31から)毎週 月-金曜日 11:00~ 放送

悲しくて、愛 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率


【風と雲と雨】

●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) 月~金曜日 9:30~

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト) 


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP