アビス(韓国ドラマ) 3話・4話 あらすじと感想 アン・ヒョソプ(チャ・ミン役)

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

アビス  어비스 全16話 ●韓国放送 2019年5月6日~

第3話視聴率 3.142%

quetalsurinoさんより

第3話あらすじ

コ・セヨン(パク・ボヨン)はパク・キマン(イ・チョルミン)が残した手帳を確認すると、自分を殺したのがパク・キマンの可能性があると疑い始めます。手帳を手掛かりに犯人を追っていたセヨンは、たどり着いた先が外科医のオ・ヨンチョル(イ・ソンジェ)の家だと気づきます。一方、令状をもって現れたソ・ジウク(クォン・スヒョン)は倒れている老人を発見。その後、老人は救急車で病院に運ばれます。

救急車が去る姿を目撃したセヨンを、「ミド・・」と嬉しそうに呼んで抱きしめる刑事のパク・ドンチョルに、セヨンは正体を明かせず戸惑います。オ・ヨンチョル(イ・ソンジェ)の父が病院に運ばれたことを知ったセヨンは、ミドのふりをしてドンチョルの協力のもと病院で、調べを進めます。

一方、生き返ったオ・ヨンチョルに刺されて傷を負ったパク・キマン(イ・チョルミン)は、娘を殺害したことを自供するヨンチョルの姿を思浮かべると、警察から身を隠し。。。病院に運ばれた老人は生き返ったヨンチョル自身、しかし、ヨンチョルの父のふりをして、家に侵入したパク・キマンに攻撃されたと嘘の虚実をし、身元を隠すことに成功します。

病院内を歩き回っていたチャミン(アン・ヒョソブ)は、突然アビスが光り出すと驚きます。アビスが反応したのは霊安室の近く。。。光り出した理由が分からず、ヨンチョルが退院したことを知ると、セヨンとチャミンも病院を後に。

婚約者チャン・ヒジン(ハン・ソヒ)の家の前で、彼女との幸せだった記憶を思い浮かべていたチャミンは、涙を見せます。しかし、姿を消したパク・キマンを捜し出す必要があることに気づくと、彼が潜んでいる場所を推測。娘の遺骨が眠る公園で、自殺を図ろうとするパク・キマンを見つけたチャミン。病院に運びケガの治療が終わったキマンに、コ・セヨン検事を殺害したのかを尋ねます。

その頃、自宅に戻ったヨンチョルは倉庫に向かいます。倉庫には束縛されたチャン・ヒジンの姿が!チャミンは、パク・キマン(イ・チョルミン) から聞いた話しをセヨンに伝えますが、セヨンはチャミンの話しを疑い捜査は進まない中、病院で治療を受けていたキマンが姿を消します。

監視カメラを確認したチャミン、セヨンとパク・ドンチョルは、オ・ヨンチョルがキマンを拉致する場面を確認すると、キマンを捜しに向かいます。セヨンを殺害したのがヨンチョルだと気づいたチャミン。ヨンチョルに拉致されたキマンが遺体で発見され、近くで婚約者チャン・ヒジンを見つけたチャミンは彼女の後を追いますが、見失います。

第3話感想

今話を観た後、人を生き返らせるアビスの力は、無限に使えるものかが疑問になりました。連続殺人犯によって殺害されたパク・キマンはアビスを使って生き返らせることになるのでしょうか。証拠を残さず殺人を犯してきたヨンチョルが、指紋を残す等、生き返ってからの犯罪パターンが変わり、今後も事件を犯すことが予想される中、逃走中のヨンチョルと鉢合わせになったソ・ジウク(クォン・スヒョン)検事。でも・・・二人の会話が何を意味するのか分からない!

「君はオ・ヨンチョルを逮捕できない・・・なぜなら、君には彼の血が流れるから」というヨンチョルの意味深げな発言を最後に今話が終わりました。それまで見せたソ・ジウクの行動には理解できないことが多く、犯人を知っているのかかばっているのか、疑問はあったけど、ソ・ジウクがヨンチョルの子供ってことでしょうか。

ヨンチョルには両親もいない、妻を殺害したとの噂が立ち、幼い頃から変わった子供だったことが明らかになりましたが、3人目の妻が存在することは分かったけど。。。チャミンの婚約者チャン・ヒジンがヨンチョルに捕まっていたと思ったら、パク・キマンが殺害された場所に現れ、ヨンチョルとの関係が気になります。

ミドと再会した刑事のパク・ドンチョルは、セヨンと一緒に居るチャミンを警戒するような雰囲気。9頭身のイケメンのチャミンを見て警戒するのは当たり前ですが、焦っている姿に微笑んでしまいました。今後、三角関係を形成することになるのでしょうか。

サスペンスの要素が強いファンタジードラマが好きな方は、楽しめる作品になるとは思いますが、イ・ジェフン主演の現在と未来を行き来するタイムスリップロマンスドラマ「明日、キミと」と似ていて、キム・レウォン主演の「黒騎士」とも似ている。簡単に先が予想できないのは面白いけど、もう少し展開が早くても良さそな・・・。

アビスが持つ力は単純に死んだ者を生き返らせるのにとどまらないようで、チャミンが今後、アビスをどのように使いこなすことになるのか、ドラマが展開される上で大事なキーとなりそうです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第4話視聴率 3.219%

quetalsurinoさんより

第4話あらすじ

刑事パク・ドンチョル(イ・シオン)の焦る声が聞こえ、婚約者チャン・ヒジン(ハン・ソヒ)を見失ったチャミン(アン・ヒョソブ)とコ・セヨン(パク・ボヨン)は声のする先に向かうと、検事ソ・ジウク(クォン・スヒョン)が血を流して倒れています。

オ・ヨンチョルを疑う刑事ドンチョルに、オ・ヨンチョルではなかったことを伝えると意識をなくすソ・ジウク。パク・キマンとオ・ヨンチョルの事件を捜査するコ・セヨン/イ・ミドに警戒するソ・ジウクは犯人がヨンチョル宅にいた老人であることを明かします。

病院に運ばれたパク・キマンは手術を受け一命は取り止めたものの、意識が戻らない状況。一方、チャン・ヒジンを発見してから落ち着かないチャミンは、ヒジンを捜そうと最後に見失った場所に向かいます。チャミンの気持ちを察したセヨンは、ドンチョルにお願いしてヒジンを捜そうとします。

その時、警察に現れたヒジンの姿に、チャミンはソワソワ。通報したことがあると警察を訪ねたヒジンは、チャミンとのなれそめを話した後、検事コ・セヨンが亡くなった夜のことを話します。ヒジンを訪ねたチャミンの様子がおかしく、ブレスレットを落として姿を消した後、連絡が取れないと話します。ヒジンの話しを聞いていたセヨンは、ブレスレットを見ると表情が暗くなります。そのブレスレットはセヨンの物。。。その後、容姿が変わったチャミンが自分を殺した犯人かもしれないと疑い始めます。

顔は変わったけどこれまでのチャミンと変わらないことから、セヨンはチャミンが持つ身分証明書と指紋を照らし合わせ。結果は、姿は変わったけどチャミンだと知ります。その時、アビスの力で生き返ったヨンチョルの顔は変わっても指紋はそのままだと気づいていないことから、事件現場で彼の指紋を探せるだろうと予想します。

ヒジンの通報で、チャミンがセヨンを殺害した犯人として公開捜査と変わり、警察はチャミンを逮捕するため動く中、テレビインタビューに応えチャミンが自首することを促すヒジンの言葉に、チャミンの気持ちは揺れます。自首しすべてを話すと決心するチャミンをとめるセヨン。しかし、チャミンは既にヒジンと連絡を取り、約束場所で彼女を待ちます。

急いでチャミンを折ってきたセヨンは、彼女が警察に通用したことを知らせると、その場からチャミンをつれさろうとします。しかし、その時、トラックが突っ込んできてヒジンがひき逃げで息を引き取ります。アビスを使ってヒジンを生き返らせたチャミンは、アビスの力を証明するため、意識が戻らないパク・キマンを殺害した後、アビスを使って生き返らせる計画。病院に向かい、酸素マスクを外そうとします。。。同じ頃、ソ・ジウクの協力のもと医者を装ってキマンの入院室に向かうヨンチョル。

その後、チャミンと連絡が取れないセヨンは携帯電話がなる音をたどりチャミンを発見しますが、亡くなってしまいます。アビスを使って生き返らそうとしますが、主人が死んだ場合、次に生き返った主人の物になるのがアビスのルール。

死んだチャミンの側でセヨンはどうすれば分からず動揺し、その頃、アビスが勝手にヨンチョルのもとに移ります。。。

第4話感想

主人公のチャミンが死亡・・・生き戻せるアビスは、連続殺人魔のヨンチョルのもとに渡りました。アビスの存在を知ると悪用することになりそうでね。どうやってチャミンを助けることになるのか、悩ましい状況になりました。

アビスをヨンチョルから取り戻さないとアビスの所有者にはなれないので、今後、新たな出来事が起きそうです。老人に姿を変えたヨンチョルはチャミンの婚約者ヒジンを利用して、事件の犯人となってしまったチャミン。ヒジンを利用した挙句に、彼女をトラックで引いて殺害するって、ヨンチョルの行動が冷酷すぎて。アビスを使って生き返ったヒジンの眉が白くなったりと、何かが起こりそう。。。ヒジンをヨンチョルの会話から、もしかすると二人は親子関係にあるのか、疑問を感じました。検事のソ・ジウクもヨンチョルと関係があるようで、常識はずれな連続殺人魔の、ヨンチョル。

一度死んだチャミンが・・・2度目の死を迎えることになり、アビスを手にしたセヨンはビーズを使ってチャミンを生き返らそうとしますが、その方法が分からず戸惑う姿が描かれ、その後、アビスのルールによって、チャミンからヨンチョルにボーズが勝手に移りました。アビスがない状態でチャミンをどのようにして生き返らせるのか、気になる。早くチャミンを生き返らせて欲しいです。それができるのはセヨンしかいない?

第3話までは、何が起きるのか分からず流すように観ましたが、第4話は話しが複雑に絡み合って面白くなってきました。アビスを使いこなすルールがまだいまいち明確ではないけど、ルールを知る人がその力をコントロールすることになるのでしょうね。

チャミンを演じるアン・ヒョソブの顔が変わり過ぎていて、「30だけど17です」とは全然違うイメージに全く慣れないのが残念といえば残念。ピュアな高校生役にドキドキささせられたのに、果たして今後チャミンとセヨンの恋にドキドキするのか不安になってきました。

刑事パク・ドンチョルの目にはアビスが見えなかったことを考えると、生き返った人のみ見られる存在がアビスなのでしょうか。疑問が増えるだけドラマも楽しくなります。

アン・ヒョソプ 안효섭 (チャ・ミン役)
出典:http://program.tving.com/
生年月日: 1995年 4月 17日 身長: 187cm タレント、俳優、歌手
主な出演ドラマ

30だけど17です(2018/SBS) ユチャン役
適齢期惑々ロマンス(2017/KBS) パク・チョルス 少年サッカーコーチ、ラヨンの同僚
ハッピー・レストラン~家和萬事成~(2016/MBC) チェ・チョルス(カン・ジュニョン)「家和萬事成」従業員
タンタラ(2016/SBS) イ・ジヌ ソクホが育てたJACKSONのメンバー
もう一度ハッピーエンディング(2016/MBC) アン・ジョンウ ドンミの恋人

 

アビス(韓国ドラマ) 5話・6話 あらすじと感想

 

アビス(韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー