止めたい時間:アバウトタイム(韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●衛星劇場【日本初放送】(2018/9/20から)字幕
●韓国放送2018年5月21日(月)~(月・火)「止めたい時間:アバウトタイム」

アバウトタイム  멈추고 싶은 순간 : 어바웃 타임 全16話
2018年放送 tvN
平均視聴率 1.59% 시청률
 
tvN アバウトタイム  멈추고 싶은 순간 : 어바웃 타임 公式サイト
あらすじ

寿命時計を見る能力を持つ女性ミカ(イ・ソンギョン)と悪縁か良縁か分からない運命で絡まれた男性ドハ(イ・サンユン)が出会い、愛だけで実現できる魔法のような瞬間を描いたファンタジーロマンスドラマ

 
tvN アバウトタイム  멈추고 싶은 순간 : 어바웃 타임 人物相関図
キャスト

イ・サンユン:イ・ドハ役 (33歳) 財閥家文化財団理事長。チェ・ミカエラの寿命時計を止めることができる唯一の男
イ・ソンギョン:チェ・ミカエラ役 (31歳) 他人と自分の寿命時計が見える。アンサンブル専門のミュージカル俳優。

イム・セミ임세미 :(32歳)マガジンMJ取締役、メディア財閥MJBCの茂南ドクニョ一人娘。
ハン・スンヨン:チョン・ソンヒ役 (31歳)チェ・ミカエラの大学同期であり親友

ロウン (SF9) :チェ・ウィジン役  チェ・ミカエラの弟
キム・ドンジュン(ZE:A):チョ・ジェユ役

スタッフ /脚本:チュ・ヘミ、演出:キム・ヒョンシク
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

marikoさん

アバウトタイム 1話 あらすじと感想 イ・サンユン:イ・ドハ役
アバウトタイム 2話 あらすじと感想 イ・ソンギョン:チェ・ミカエラ役
アバウトタイム 3話・4話 あらすじと感想
アバウトタイム  5話・6話 あらすじと感想
アバウトタイム  7話・8話 あらすじと感想
アバウトタイム  9話・10話 あらすじと感想
アバウトタイム  11話・12話 あらすじと感想
アバウトタイム  13話・14話 あらすじと感想
アバウトタイム  15話・16話(最終回) あらすじと感想

marikoさん

●映画にも同名の作品がある、アバウトタイム。ドラマのストーリーも似たような感じなのかな?と思っていたのですが、全然違う内容でした。

「チーズ・イン・ザ・トラップ」や「ドクターズ」で個性的な演技を見せてくれたイ・ソンギョンと、「空港へ行く道」や「エンジェル・アイズ」で優しい男性を演じたイ・サンユンさん。今回は特にイ・ソンギョンさんが本当に愛くるしいミュージカル女優を演じ、今までのイメージを覆しました。そしてイ・サンユンさんは相変わらず一途な男性でこちらも胸キュン。

主人公ミカエラは人の寿命時計が見えるという不思議な設定です。自分の寿命・未来を見てみたいという気持ちは、誰しも1度は考えたことがあるのではないでしょうか?他人の寿命が見える、そして自分の寿命さえ分かってしまうという重たい運命を背負ったミカエラ。しかし、ミュージカル女優を前向きに目指すミカエラは、眩しいです。そして劇中で行きかう人々の死を通して、寿命が見えて嫌なこともあるし、幸せな最期をつくることもできる。そんなことを描いていました。

人の生死を扱った作品ですが、怖いとか暗いということはなく、どちらかというと爽やかな作品です。主人公ミカエラがミュージカル女優なのでミュージカルのシーンがあるのも、作品が爽やかになった一因だと思います。イ・ソンギョンさんの歌声も素敵でしたよ。

登場人物に最低なほど酷い人もおらず、気楽に観られる作品だと思うので、お勧めです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー