アダマス 失われたダイヤ 9話・10話 あらすじと感想

アダマス 失われたダイヤ


アダマス 失われたダイヤ 아다마스 2022年放送 tvN 水木 全16話

daisySSさん

第9話視聴率2.833%

第9話あらすじ

「イ・チャンウのためですか?彼を助けるため?」とハ・ウシン(チ・ソン)がアダマス(ADAMAS)を手に入れるために、屋敷に入ったのかを確かめるウン・ヘス(ソ・ジヘ)。まだ彼女が自分の味方か否かが分からないウシンは、答えることなく言葉を濁らします。

クォン執事の息子の死を利用して彼女の忠誠心を揺らし始めたハ・ウシンの計画は成功。次男のクォン・ミンジョの死が事故死ではなかったとクォン会長を疑うような発言をしてしまったクォン執事。。。

過去、クォン・ミンジョは兄クォン・ヒョンジョを訪ね、イ・チャンウが無実であることを伝え、彼の無実を証明するべきだと語り、対立する兄弟の姿。兄は「暴露をすると会社まで危険な状況に追い込まれる」と語ると、クォン・ミンジョの計画を反対。

ヘソングループの創立80周年記念式典で、アダマスが登場すると知ったハ・ウシンは急いで、クォン会長の自伝を完成させ、記念式典の日程に合わせて出すことを提案。クォン会長は彼のアドバイスを受け入れ、式典にハ・ウシンを招待します。

爆発事故で病院に運ばれたソン・スヒョン(チ・ソン)の意識が戻りますが、コン係長だけではなく、ミスターペクまで、自分のせいで命を落としたことに、罪悪感から苦しみます。

ソン・スヒョンとキム・ソヒ(イ・スギョン)記者は、「アレス」という会社のことを調べ始め、、、死刑の執行を進める動きを起こした「カンチョン刑務所の虐殺事件」は、意図的に計画されたもので背後にいる人物の命令によるものだと気づきます。

更なる捜査を進めるソン・スヒョンとキム・ソヒは、「アレス」の建物から出てきた怪しい車を尾行します。車が到着した場所に侵入したキム・スヒョンは、女性が死亡しているのを発見。死亡した女性はアダマスのリフォームを任せられたジュエリーデザイナーのチャン先生。

チームAに見つかったソン・スヒョンとキム・ソヒは、必死に逃げますが、チームAがすごい勢いで追ってくる中、二人の前に現れた車。車を運転していたのはウン・ヘスで、「私がタイミングよく到着したようですね」と語ると、二人をのせてその場から立ち去ります。

ジュエリーデザイナーのチャン先生の死を目撃したことを特別捜査本部のカン・ピョクピルに伝えます。カン・ヒョクピルはハ・ウシンが勝手に動いたため、チャン先生が殺害される結果を迎えたと主張し、スヒョンは強く否定。チームAがチャン先生を密かに殺害した特別な理由があると主張すると、対立する姿を見せます。

イチーム長(オ・デファン)からソン・スヒョンの殺害を命じられたチームAのサンは、特別捜査本部の位置を把握すると、ついに動き出します。

本部に侵入し、特別捜査本部の職員のミス・リーを残酷に殺害する。その場面を目撃したキム・ソヒは、必死に逃げますが、サンに捕まり。。。

イ・チャンウが服役中の刑務所を訪ねたイチーム長は、「本物のADAMASはどこに隠した?」と質問すると、DNA鑑定書をイ・チャンウに見せます。双子の親がイ・チャンウであることを示すもので、ソン・スヒョンを殺害したと語るイチーム長。

イ・チャンウは答えることなく、そっとイチーム長を見つめるだけ。。。

第9話感想

こんな逆転は本当に予想外!

これまで本物だと思われていたダイヤモンドで作られ、クォン会長の書斎の秘密の部屋に保管されていたアダマス(ADAMAS)が偽物だったという、驚きの展開を迎えました。今話の流れからすると、本物のアダマスを隠したのはイ・チャンウということでしょうか。

イ・チャンウは双子の一人ソン・スヒョンを殺したと語るイチーム長の言葉を信じて本物のアダマスの隠し場所を教えることになるのでしょうか。

殺害されたジュエリーデザイナーのチャン先生が殺された理由は、リフォームを始める前、アダマスが偽物だと気づいたからで、彼女を殺害したのはイチーム長でした。

屋敷の中にあると思いアダマスを持ち出す計画で侵入したハ・ウシンは、早く屋敷から出ないと本当に危険な状況に追い込まれそうで、次の話は間違いなく、ハラハラする展開を迎えることになりそうです。

クォン会長がヘソングループを継がせたかったのは、長男ではなく次男のクォン・ミンジョだったのは、他の話しでも登場していますが、次男に対して特別な愛情を持っていた様子のクォン会長。もしかすると、クォン・ミンジョを殺害したのは、長男のクォン・ヒョンジョの可能性が出てきました。

エンディング、ヘソンウォンの裏山で何かを探すキム要員(セキュリティガード)の姿が登場し、何か新たな展開を迎えることになりそうで、期待が高まります!

【豆知識】アン・ボヒョンがクォン・ミンジョ役で特別出演しています。

第10話視聴率2.886%

第10話あらすじ

ヘソンの屋敷にあったアダマス(ADMAS)は偽物だった。。。同じチームAの所属だったイチーム長とイ・チャンウの対立。イチーム長は、ヘソングループのクォン会長とイ・チャンウの間に交わした取引の事を知らない。

これまでイ・チャンウが死刑囚にもかわらず刑が執行されることがなかった理由は、イ・チャンウのみ、本物のアダマスの隠し場所を知っているからでした。

双子の息子のうちソン・スヒョンを殺害したと語るイチーム長の言葉のあと、「もう一人の息子も命を落とすことになる」と脅迫するイチーム長に、「会長が僕の存在をお忘れだと思うのか?」と反論。

その後、冷静にソン・スヒョンの遺体を確認したのが逆にイチーム長を問い詰めます。

キラーのサンは、記者のキム・ソヒ(イ・スギョン)を拉致しますが、ソン・スヒョン(チ・ソン)がそのことに気づき、サンの後を追う。しかし、拉致されたキム・ソヒを助け出すことは出来ず、その過程でサンは、ソン・スヒョンが生きていることを知ります。

特別捜査本部の捜査員たちと共にキム・ソヒを助けるために、チームAの本拠地に侵入。しかし、キム・ソヒを連れたサンは別の場所で、特別捜査本部内に侵入するルートを問い始め、、、「死にたくなるほど辛いはず、、、でも殺さないわ」と語ると、拷問を始めます。

チェ総括(ホ・ソンテ)が持っていた衛星電話が姿を消し、キム要員を疑うチェ統括。キム要員を問い詰めると、「バックの中を確認しましたが、そのままにしました」と語り、衛星電話が消えたことを聞かされたハ・ウシン(チ・ソン)は、キム要員(セキュリティガード)を疑うチェ統括を阻止します。

その時、バックを持って現れたのはパク要員、、、「あなたたち特別捜査本部ですか?」と問います。パク要員も特別捜査本部から派遣された捜査員だった。

一方、イチーム長がイ・チャンウを訪ねたことやチャン先生が殺害されたことを知ったクォン会長は、彼になぜ報告をしなかったのかを問い、土下座するイチーム長。

衛星電話の存在を知ったキム要員が死亡。薬物による中毒死として処理され、クォン執事は80周年記念式典の前だったので、静かに処理させます。

イチーム長は、クォン・ヒョンジョにソン・スヒョンが生きていることを報告すると、激怒するクォン・スンジョ。爆弾テロを起こして特別捜査本部とソン・スヒョンを全員殺害する計画を伝えるイチーム長。一方、拷問を受けるも特別捜査本部のことは知らないと口を開かないキム・ソヒ。爆弾テロを起こす際に、キム・ソヒを利用すると語るイチーム長の言葉に、「これで父も・・・」と語るクォン・ヒョンジョ。

ソン・スヒョンにもヘソングループの80周年記念式典の招待状が届きます。ハ・ウシンの計画は、式典でアダマス(ADAMAS)を盗もうとするところを警察に逮捕されること。。。ハ・ウシンの背後に特別捜査本部の存在があると知ったウン・ヘス。

80周年記念式典、、、爆弾の体に取り付けられたキム・ソヒが現れ。。。

第10話感想

毎話、スピード感ある展開が続く!

拉致されたキム・ソヒは、特別捜査本部に関して秘密を守り、、、チームAの計画通り彼女を犠牲することにため、爆弾を身にまとった姿で現れましたが、爆発することになるのでしょうか!

チームAはソン・スヒョンが生きていることを知ると、彼を殺す新たな計画を立てます。ソン・スヒョンだけではなく、チームAを捜査している国歌特別捜査本部までも破壊する大胆な計画。

イチームはクォン会長でもなく、長男のクォン・ヒョンジョと手を結んだ状態で、クォン・ヒョンジュを次期会長に就任させることが、チーム内での自分の地位を存続することにもつながるようです。

チームAの恐ろしさを以前、チェ統括がハ・ウシンに語っていましたが、チームAはヘソングループのために存在する秘密組織、、、これまでクォン会長に関して、そこまで恐ろしいイメージは持っていませんでした。

しかし、チームAを取りまとめるイチーム長がクォン会長に土下座するシーンや、クォン執事に警告をするシーンをみて、クォン会長は恐ろしい人物のようで、彼の隠された素顔が今後描かれることになりそうです。

チェ総括が特別捜査本部とコンタクトを取るために持ち込んだ衛星電話が紛失した出来事ですが、ハ・ウシンが疑ったように本当にキム要員(セキュリティガード)が危険な人物で、特別捜査本部の正体に気づいたのか、疑問を持ちました。個人的には、パク要員の正体がかなり怪しいです。

パク要員(セキュリティガード)は本当に身分を隠して侵入した特別捜査本部の調査員なのでしょうか。



【ピノキオ】

●BSJapanext 全20話(2024/6/25から)月~金曜日15時から 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

【ハッシュ~沈黙注意報~】

●BSフジ 全21話(2024/6/26から)(BS182 - サブch)月~金曜日8:55から 字幕

ハッシュ~沈黙注意報~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【太宗イ・バンウォン】

●テレビ大阪 全33話(2024/6/26から)月~金曜日8:00から 吹替[二] +字幕

太宗イ・バンウォン 全話あらすじと感想 キャストと視聴率

【王は愛する】

●テレビ愛知 2024/6/27(木) 月~金曜日9:30~

王は愛する 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【私の名前はキムサムスン】

●TVQ九州放送 福岡 2024/6/28 (金) 15:30~

私の名前はキムサムスン 視聴率 キャスト 面白いって感想

【昼と夜】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

昼と夜(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【アリス】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/1-25)月~木曜日9:45から 字幕

アリス 運命のタイムトラベル  (韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率

【ショーウィンドウ:女王の家】 

●BS松竹東急 全23話(2024/7/2から)月~金曜日10時から 字幕

ショーウィンドウ:女王の家 全話あらすじと感想 キャスト・相関図

【太宗イ・バンウォン】

●BSテレ東 全33話(2024/7/2から)月~金曜日10:55から 吹替[二] +字幕

太宗イ・バンウォン 全話あらすじと感想 キャストと視聴率

【王になった男】

●テレビ大阪 2024/7月3日(水)毎週月曜から木曜 17:25~

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【社長をスマホから救い出せ!~恋の力でロック解除~】

●BSJapanext 全12話(2024/7/5から)6/28に第1話先行放送 月~金曜日19時から 字幕

社長をスマホから救い出せ!~恋の力でロック解除~ あらすじと感想 キャスト・視聴率

【ナンバーズ:ビルの森の監視者たち】

●WOWOWプライム 全12話(2024/7/5-26)金曜日13:30から3話連続放送 字幕

ナンバーズ:ビルの森の監視者たち あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【秋の童話】

●テレ東 全36話(2024/7/6から)土・日曜日朝6時から 吹替[二] +字幕

秋の童話 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

★★★★★★

ネットフリックス 6/15~ 土・日

Missナイト & Missデイ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP