アダマス 失われたダイヤ 15話・16話(最終回) あらすじと感想

アダマス 失われたダイヤ



アダマス 失われたダイヤ 아다마스 2022年放送 tvN 水木 全16話

daisySSさん

第15話視聴率2.869%

第15話あらすじ

ソン・スヒョン(チ・ソン)はチームAの本拠地に置かれていた大量の遺体が入ったドラム缶を確認すると驚愕。チェ総括(ホ・ソンテ)は近くに海があることから、遺体を処理せず建物中に残しておいた理由があると感が、、、建物に大量の爆弾が保管さていると予想し、本拠地で証拠になる書類を発見する。

一方、本物の「アダマス」がフィギュアの中に隠されていると考えるハ・ウシン(チ・ソン)は、兄に連絡を取るも、繋がらない。

クォン会長が息を引き取った後、病室に現れたクォン・ヒョンジョ。既にウン・ヘス(ソ・ジヘ)が病室にいること、涙を見せる姿に、「君が殺したのか?」と冷たく質問。ヘソン家は既にウン・ヘスのコントロールの下、彼女の計画した通りに、ヘソングループでクォン会長の死を処理する。

グループの経営陣をはじめイチーム長(オ・デファン)までウン・ヘス側についたことを知ったクォン・ヒョンジョは、サンにウン・ヘスを殺害する命令を下す。

ウシンと連絡が取れ、、、これまで継父からの贈り物だと思い大切に保管していたフィギュアが、実の父イ・チャンウからの贈り物で、その中にアダマスが隠されていることを知ると、強い衝撃を受けるソン・スヒョン。

スヒョンが強い衝撃を受けた理由は、継父が自分のせいで亡くなったと、罪悪感を持って生きてきたから。ウジンがイ・チャンウの無実を明かそうとした理由は、兄が罪悪感を持って過ごしてきたことを知っていたからでした。

ウジンは本物の「アダマス(ADAMAS)」使って、ヘソングループとチームAの悪事を暴く計画を立てます。

特別捜査本部がクォン会長の葬儀を襲うとの嘘の情報を流し、チームAの全メンバーたちが葬儀に集まる隙に、チームAの本拠地であるブラックサイトに侵入し、必用な情報を手に入れる。同時に記者キム・ソヒ(イ・スギョン)は、ヘソングループの実態を知らせるライブを配信する計画。

本物のアダマスをウン・ヘスに渡し、継父を殺害した真犯人イチーム長を受け取る契約をウン・ヘスと交わしていたハ・ウシン。ウン・ヘスと話し合うハ・ウシンは微妙に変わった彼女の態度に気づき、イチーム長にクォン会長の葬儀を特別捜査本部が狙うとの情報を流します。

計画実行日、特別捜査本部が出発する前に、チームAが先に特別捜査本部を襲います。激しい銃撃が続き、特別捜査本部の職員でチームAに情報を流していた男の人質となったハ・ウシン。

イ・チャンウは息子を助けるために体をはり、、、攻撃を受けて命を落とします。

チームAの本拠地であるブラックサイトに侵入している兄ソン・スヒョンを心配するウシン。その頃、ソン・スヒョンは攻撃を受け始めます。

第15話感想

本物のアダマスの登場!

これまでずっとソン・スヒョンが大切にしていたフィギュアの中に隠されていたアダマス、、、ソン・スヒョンは継父が殺害された理由が、自分がフィギュアを欲しがったからだと、ずっと罪悪感を持っていたようです。

イ・チャンウが実の父だと気づいていたハ・ウシンは、父の無実を晴らすことだけではなく、長年兄を苦しめていた真実を明かすためでもあったようです。今話、なぜハ・ウシンが危険だと知りながらヘソン家に入った理由が明かされました。

継父を殺害した真犯人のイチーム長を逮捕することがハ・ウシンとソン・スヒョン兄弟の目標。一方、イチーム長がウン・ヘスと手を組んだ理由は、殺された弟の復讐をするため。復讐の相手はソン・スヒョン。

イチーム長が復讐のターゲットにしているのがソン・スヒョンだと知りながらも、ウン・ヘスはヘソングループを手に入れるため、ハ・ウシンを騙したのでしょうか。恋人の殺害した男と結婚することになったウン・ヘスの復讐は、結局ハ・ウシンとソン・スヒョンの命まで危険にさらすことになりそうです。

復讐のためなのか、ヘソングループを手に入れる権力のためなのか、ウン・ヘスが大きなカギを握った人物になりそうです。

イ・チャンウは死亡しました。過去、本物のアダマスをフィギュアの中に入れたことをチーム長に知られていたら、家族全員が殺害される事件へと発展した可能性があることから、アダマスがフィギュアに隠されていると知って、ソン・スヒョンが強いショックを受けたように見えました。

ウン・ヘスの殺害をサンに命令したクォン・ヒョンジョ。銃を突きつけるサンを発見したウン・ヘスはまったく動じることなく、、、ウン・ヘスが生きているのをみると、彼女がサンを説得したと思われます。

チ・ソンは演技が上手な俳優ですが、彼が演じる一人二役の双子が、一人の人が二人を演じているようには見えない程、全くイメージが違う二人の姿に、、、「さすがチ・ソン!」と納得!!

最終話で迎えるエンディング、、、予想外の展開があることを期待したいです。

第16話視聴率3.353%

第16話(最終回)あらすじ

ハ・ウシン(チ・ソン)はチームAの攻撃を受け、イチーム長(オ・デファン)が現れていないことから、ソン・スヒョンが危険だと察し、、、キム・ソヒ(イ・スギョン)と共にハ・ウシンはチームAのブラックサイトに向かいます。

15時間前、キム・ソヒがカン・ヒョクピルに助けを求め彼が動いたことで、ハ・ウシンや特別捜査本部の職員を助けることができる。しかし、問題はソン・スヒョン(チ・ソン)。

一方、ブラックサイトに乗り込んだソン・スヒョンは、イチーム長から攻撃をうけ、「お前が弟を殺した。絶対にお前を殺す」と語ると、逃げるソン・スヒョンに更なる攻撃を加え、、、意識を失う。

クォン・ヒョンジョは、妻ウン・ヘス(ソ・ジヘ)の殺害をチームAのサンに命じる。銃を向けるサンに、「あなたが姉を殺したがっているのは分かっているわ」と取り引きを求めます。サンに殺害を命じたはずが、ウン・ヘスが生きていると知ると驚くクォン・ヒョンジョ。

ウン・ヘスから持ち掛けられた条件を受け入れたサンは、行動に出ます。殺したいと思っていた姉の命を奪う代わりに、姉が愛するクォン・ヒョンジョをコマ状態に陥れ、、、「あなたが愛している人の命は奪わなかったわ」とユン秘書に語る。

サンの攻撃でヘソングループの理事会に参加できない状態になったクォン・ヒョンジョ。ウン・ヘスはヘソングループを手に入れます。

チームAのブラックサイトで兄ソン・スヒョンの姿を見つけることができなかったウジンは、GPSを通じて兄の位置を探し、、、たどり着いた場所は海。

イチーム長を追うチェ総括(ホ・ソンテ)。ウジンも加わり、「スヒョンはどこだ?」と銃を向けると質問します。「ソン・スヒョンはお前のせいで死んだ」と語ると、挑発するイチーム長に向けてウジンはためらうことなく銃を撃つ。しかし、ウシンの足を狙い、逮捕されるイチーム長。

逮捕され取り調べを受けるイチーム長に再び、スヒョンがどこにいるのかを尋ねます。本物のアダマスを持っていることを話すハ・ウジンに、イチーム長の返事にウン・ヘスの名前を出す、、、ウシンは、ウン・ヘスがヘソングループを手に入れたことに気づきます。

ウン・ヘスはヘソングループのトップになり、一連の事件はすべて亡くなったクォン会長に責任があると発表。

その後もスヒョンを発見することができず、GPSの信号が途切れた浜辺で兄のことを思い浮かべる。クォン執事もヘソン家に戻り、アダマスを返すためにウン・ヘスを訪ねたハ・ウシン。「家族を殺したイチーム長は絶対に法廷に立たせます。必ず彼を生かしておいてください」と告げる。アダマスを手に入れたウン・ヘスは、満足そうに見つめます。

時間が過ぎて、「ソン・スヒョンは生きている。アダマスを探せ!」と書かれた手紙を受け取ったハ・ウシン。兄のGPSの信号が途切れた場所を訪れたハ・ウシンの手には、アダマスが。。。

第16話(最終回)感想

最終話の結末は、、、結末のないエンディング?

アダマスはウン・ヘスの手に渡り、最終的にヘソングループまで手に入れたのは、ウン・ヘスでした。自分を殺そうとしたチームAのサンまで説得し、自分を殺すよう命じた夫と愛人だったユン秘書に復讐までする姿から、ウン・ヘスが結局は勝者!

ウシンがウン・ヘスに渡したアダマスは偽物でした。スヒョンが生きていることに気づいてウシンは、アダマスを手放すことなく、偽物をウン・ヘスに渡したのでしょうか。ウシンはいつからスヒョンが生きていると気づいていたのでしょう。

本物のアダマスを渡さなかったのは、兄を助けるためにアダマスが必要だという確信が持ったからですね。疑問が多く残る最終話でした。

移送されるイチーム長を狙うサンの姿が登場し、車から降りつと命を落とすことを知るイチーム長は、車から降りることなく、、、イチーム長の身に何が起きたのかは明かされなかったです。またソン・スヒョンが生きていることを示唆する手紙が届きましたが、スヒョンがどのようにして生き延びたのか、どこにいるのかなども全く分からないエンディング。

これは、最終話らしくないエンディングから、シーズン2の放送がもしかすると始まるかもと予想できるものでした。

記者のキム・ソヒは事件を記事にしますが、注目を浴びることなく、、、ハ・ウシンはアダマスをめぐる事件を小説にすることを明かしました。もしもシーズン2が始まるなら、ハ・ウシンの小説が出版される設定になるのか、シーズン2の放送を期待します。

個人的な意見としては、ドラマに登場する俳優・女優の演技がすごくよかったです!




【放送情報】


【ポッサム-運命を盗む】

●BS-TBS 全28話(2023/1/26から)月~木曜日12:59から 字幕

ポッサム-運命を盗む (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・姉妹サイト)


【誰も知らない】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2023/1/26から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

誰も知らない(韓国ドラマ)全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率


【ペントハウス】

●BS日テレ 全28話(2023/1/31-3/9)日テレ月~金曜日11:30から 字幕 ※シーズン2・シーズン3も放送決定!

ペントハウス (韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【悲しくて、愛】

●サンテレビ 全22話(2023/1/31から)毎週 月-金曜日 11:00~ 放送

悲しくて、愛 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率


【風と雲と雨】

●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) 月~金曜日 9:30~

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト) 


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP