アダマス 失われたダイヤ 13話・14話 あらすじと感想

アダマス 失われたダイヤ



アダマス 失われたダイヤ 아다마스 2022年放送 tvN 水木 全16話

daisySSさん

第13話視聴率3.139%

第13話あらすじ

イ・チャンウが実の父だと知ったソン・スヒョン(チ・ソン)は、「僕が弁護士です。僕の父を殺害した相手の弁護を引き受けることになるとは」と語り、彼の再審を担当すると提案。

しかし、ソン・スヒョンの提案を断るイ・チャンウに、「絶対にあなたの無実を晴らします。継父を殺害したのが実の父だったことを認めるわけにはいかないですから」と語り、「何故実の父だと分かったのか、きになりますか?」と問います。

ソン・スヒョンの言葉に、イ・チャンウは事件に関することを語り始めます。子供が出来たことを機に、チームAを辞めたいとの意思を伝えたイ・チャンウ。クォン会長は、15年間、刑務所で服役することを条件に彼の申し出を受け入れます。

15年後、アダマスを盗もうと提案するイチーム長(オ・デファン)の言葉に通り、アダマスを盗んだイ・チャンウ。もしもクォン会長の手に本物のアダマス(ADAMAS)が渡ると、双子のハ・ウシンとソン・スヒョンの命が狙われることになると、心配する気持ちを語るイ・チャンウ。

アダマスを盗んだあと、イチーム長はイ・チャンウを殺害しようとしただけではなく、双子の継父を殺害したと明かすも、本物のアダマスがどこに隠されているのか、明かさない。

「ヘソンウォン」では、イチーム長が自分を裏切っていたことに怒りを隠さないクォン会長。チェ総括(ホ・ソンテ)を呼ぶと、イチーム長を処分するよう命じる。アンダーカバーとしてこれまでチームAに入るチャンスを狙っていたチェ総括は、クォン会長の命令に従い、、、イチーム長を池に沈める。

一方、22年前の事件を目撃したことや、これまで脅迫を受けてきたことを刑事に説明するも、爆弾テロの責任をソン・スヒョン又は特別捜査本部に負わせる計画のヘソングループ側の動きで、「ソン・スヒョンですか?それとも、カン・ヒョクピルですか?」との刑事の問いに、選択ができず困るキム・ソヒ(イ・スギョン)記者。

クォン・ヒョンジョの圧力で、特別捜査本部はなくなる危機を迎えるだけではなく、爆弾テロに使われた爆弾が、特別捜査本部で使われているシグネチャーのような爆弾タイプであることを、ニュースに流し、特別捜査本部がなくなる動きへと、、、進む。

特別捜査本部がなくなり、後輩が自殺に見せかけ殺害されたことを知ったチェ総括は、怒りを推させられず、クォン会長に向けて発砲。銃声にセキュリティチームが動き出し、ヘソングループの滅亡を望むウン・ヘス(ソ・ジヘ)は、クォン会長の死を望みます。

ヘソングループの会計を担当していた人物を殺害したのが、死刑囚だったイム・ドクスだと知ったハ・ウシン(チ・ソン)は、兄でソン・スヒョンを装い刑務所を訪問。しかし、ハ・ウシンとイ・チャンウが拉致されてしまいます。

「今夜、誰も死にません。大丈夫です。スヒョンが必ず探しに来てくれます」と父イ・チャンウを勇気づける。一方、二人が拉致されたことに気づいたソン・スヒョンは、ウシンの体に埋め込まれたGPSの信号を確認すると、急いで駆け付ける。

第13話感想

ハ・ウシンとイ・チャンウが拉致される緊張するエンディング!

二人を拉致させたのはクォン・ヒョンジョでした。ヘソングループを手に入れるために暴走する彼の姿が描かれましたが、ウシンの言葉通り、ソン・スヒョンが二人を無事に探し出せるか、毎話、次を期待させるエンディングが描かれてワクワクする展開が続きます。

拘置所にいたクォン執事が突然、息苦しさを訴え、彼女を拘置所からこっそり引き抜いて保護したウン・ヘス。恋人が事故死ではなく、兄クォン・ヒョンジョに殺害されたことを知って以来、復讐心を見せた彼女がクォン執事を利用してどんな計画を企んでいるのか、気になります。

長年チームAに入るためにクォン会長への忠誠心をみせていたチェ統括がついにそのチャンスを手に入れました。しかし、そのためにはイチーム長を殺害する必要がある中、池にイチーム長を沈めたチェ統括、、、後輩の死亡、特別捜査本部の解散など、彼も今話暴走する姿を見せました。

クォン会長に向けて銃を発砲したチェ統括ですが、クォン会長は亡くなったのでしょうか。

イ・チャンウは双子の息子たちが自分の正体を知っていることを知った後も、本物のアダマスを隠した場所を内緒にする理由は、クォン会長を恐れているからと考えると、クォン会長がまだ生きている可能性もありますね。

また、イチーム長が池に落されるシーンのみ登場し、彼の死亡が確認できていない状況、まずは、クォン・ヒョンジョの暴走から双子の弟と父を助けることができるのか、ソン・スヒョンの活躍が期待されます。

【豆知識】主題歌OST Part 5は「Katie」が歌う「All about You」です。

第14話視聴率2.958%

第14話あらすじ

ハ・ウシン(チ・ソン)とイ・チャンウが同時に拉致されて、イ・チャンウの前でハ・ウシンの拷問を始めるチームAのメンバー。「アダマスはどこにある?」との質問にイ・チャンウが沈黙すると、ハ・ウシンの手をハンマーで振り落とす。

息子ハ・ウシンが苦しんでいる様子にイ・チャンは、自力で手錠を外すと、ウシンを拷問していたチームAを殺害し、、、記者キム・ソヒ(イ・スギョン)と一緒に二人が監禁されている場所に到着したソン・スヒョン(チ・ソン)。

チェ総括(ホ・ソンテ)がクォン会長を襲ったことを知ったハ・ウシン。一方、キム・ソヒ記者とソン・スヒョンはイ・チャンウが元チームAのメンバーだったことを知ると、特にキム・ソヒ記者は、強い衝撃を受けます。

ハ・ウシンはイ・チャンウにアダマス(ADAMAS)の隠し場所を聞き出そうとしますが、彼は沈黙を守る。ソン・スヒョンは、このままだと全員を危険に巻き込ませることになると心配。キム・ソヒは自分でできることをすると語り、別行動をすると伝えます。

万が一のことを考えてウン・ヘス(ソ・ジヘ)と取引きをしていたハ・ウシン。その条件は、アダマスを彼女に渡す代わりにイ・チャンウの命を保証すること。。。しかし、イ・チャンウは、ウン・ヘスが約束を守ることなく、ハ・ウシンを殺害する可能性があると、息子たちに協力する。

一方、クォン会長を襲うも、彼は病院に運ばれ、チェ統括を心配した特別捜査本部のチーム長は、チェ統括に新しい身分証明書を準備すると、クォン会長の件から手を引くようアドバイスします。

しかし、チームAによって命を奪われた後輩たちのためにも、このまま引き下がるとはでいないと、最後まで任務を遂行すると説得します。特別捜査本部は既に存続しない状況で、任務を続けることになったチェ統括。

父のクォン会長が病院に運ばれたことを知った長男のクォン・ヒョンジョは、「命を助ける必要なないけど、会社の継承手続きが終るまでは、死なせてはいけない」と医療人に命令をすると、最低限の延命治療を続けるよう命じます。

チームAの隠れ場所を見つける必要があると考える中、チェ統括は亡くなった部下が残した数字とハ・ウシンの小説「Persona Non Grata」にその手がかりが残されていると気づきます。緯度を示す数字にチームAの隠れ場所を発見する。

チェ統括によって池に沈められたイチーム長を助けたウン・ヘス。ヘソングループを手に入れるために彼と手を組みます。チームAを利用して特別捜査本部を完全に排除する計画。イチーム長からクォン・ミンジョを殺したのがサンだったと知るウン・ヘス。

クォン会長はウン・ヘスがかくまっていたクォン執事により殺害され、父の死を知ったクォン・ヒョンジョは、ヘソンを完璧に自分の物にするために、妻のウン・ヘスを殺害することをサンに命じます。しかし、姉のユン秘書と手を組むことを極度に嫌がるサン、、、「なんでも望むことを叶えてやる」とのクォン・ヒョンジョの言葉に、彼の命令を引き受ける。

チームAの隠れ場所を捜し立ち、建物に到着すると、無数のドラム缶が置かれており、中には遺体が。。。

第14話感想

ウン・ヘスがブラック化!

ヘソングループを手に入れるために本格的に動き始める!

恋人だったクォン・ミンジョを殺害した夫へと復讐のために本格的に動きだしたウン・ヘス。チームAのイチーム長の命を助けて自分の味方につける。彼女は夫を殺害してグループを完全に自分のものにする計画ですが、夫のクォン・ヒョンジョも妻を殺すためにチームAのサンに彼女の命を狙わせるという展開になりました。

息子の心臓を奪ったクォン会長に復讐を果たしたクォン執事。クォン会長の死後、ウン・ヘスは大統領候補のファン・ビョンチョルを訪ねると、手を結ぶよう説得するほど、これまではクォン会長が最も悪い悪役だと思っていましたが、第14話を視聴した感想は、意外にウン・ヘスが最も恐ろしい人物かもしれないと思い始めました。

彼女がチームAに命じたのは、特別捜査本部を完全に消すこと、、、これはイ・チャンウが恐れていた通り、もしかするとウン・ヘスが、ハ・ウソンとの約束を破り、彼の命を奪う可能性もあるようで、ハラハラする展開は続きます。

チームAの隠れ場所で発見された大量のドラム缶。遺体が入ったもので、これまでチームAはどれほど多くの人を殺害してきたのか、ゾッとするエンディングでした。

本物のアダマスを隠した場所をハ・ウシンが気づき、ついに本物のアダマスが登場することになるようです。イ・チャンウが双子にプレゼントしたフィギュアの中に隠されているアダマス。。。




【放送情報】


【青い鳥の輪舞】

● BS日テレ 全50話(2022/10/6から)月~金曜日16時から 字幕

青い鳥の輪舞(ロンド) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~】

●BS-TBS 全22話(2022/10/7から)月~金曜日7時から 字幕

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ホテルデルーナ】

●BSJapanext 全16話(2022/10/7から)月~金曜日19時から

ホテルデルーナ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/10/7から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム(2022/10/10-31) 字幕 月~金曜日8:30から

One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【100日の郎君様】

●BS-TBS 全20話(2022/10/10から)月~木曜日12:59から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 視聴率と相関図  (外部リンク・姉妹サイト)


【恋はオン・エアー中!】

●フジテレビ 全11話(2022/10/10から)月曜日深夜27:40頃から

恋はオン・エアー中! 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【皇后の品格】

●サンテレビ 全26話 (2022/10/18~)(火)毎週 月-金曜日 11:00~

皇后の品格 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP