アイランド 1話・2話 あらすじと感想

アイランド



2022年放送 全6話 TVINGオリジナルシリーズ (アイランド/アイルランド)

daisySSさん

第1話あらすじ

遠い昔、タムラ(済州島の古名)では、妖怪である静炎鬼が世界の調和を壊す混乱が訪れると、終霊(パク・グンヒョン)は46人の息子たちを使って、妖怪を阻止。

現在、新婚夫婦がウェディング写真の撮影に済州島を訪れますが、静炎鬼に乗り移られると、現れたバン(キム・ナムギル)によって処罰されます。しかし、新婦の方は逃してしまう。。。

イタリアでは、バチカン史上最年少の駆魔司祭ヨハン(チャ・ウヌ)は、滅亡を阻止する白い服の女性、、、救援者に関する話しを耳にする。

使命を果たせず亡くなった救援者と彼女を殺した黒い服の男、、、再び現れた救援者を守るよう命じられたヨハン。

テハングループの3世のウォン・ミホ(イ・ダヒ)は、グループの唯一の後継者であることから、彼女と対立する立場の叔母の計略に陥れられ、パワハラ財閥3世のイメージを着せられ、、、自粛の意味で済州島の学校で奉仕をすることになり、秘書のカン室長を連れて、済州島に向かいます。

済州島の空港をでた瞬間、胸の痛みを感じるウォン・ミホ。その時、海女の格好をしたクム・ベクジュ(コ・ドゥシム)神霊も何かに気づく様子。

空港を出て駐車場に向かったウォン・ミホの前に、新婦に乗り移った静炎鬼が現れ、、、驚いていると、バン(キム・ナムギル)が現れて彼女を処断します。

その後、ウォン・ミホの顔を確認したバンは驚いた表情を見せ、目の前で起きた状況が理解できないウォン・ミホ、、、突然の胸の痛みを訴えると気を失う。

その後、目を覚ましたウォン・ミホは、「黒い服の男はどこ?」と質問をするも、彼の正体が全く分からない状況。。。

複雑な心境のバンの前に現れたクム・ベクジュ(コ・ドゥシム)は、「あの子が現れたのか?まだ目覚めていないのか?人の縁がないと・・・」と語る。

過去、タムラ国の時代、、、静炎鬼のせいで多くの人が亡くなることになると、終霊(パク・グンヒョン)は、子供たちに静炎鬼の血を注入して静炎鬼と戦える呪殺僧を作る努力をしますが、血を注入されて生き残ったのは、唯一二人のみ。

その二人がバン(キム・ナムギル)とクンタン(ソンジュン)でした。静炎鬼と戦うために厳しい訓練を受ける2人を心配そうに見つめる少女のウォンジョン。

済州島の学校で務めることになったウォン・ミホは、信じていた秘書のカン室長が彼女の叔母の手下だったことにショックを受けて夜、乗っていた車から降りて一人で帰っていると、様子がおかしいカン室長。

静炎鬼が乗り移ったカン室長が彼女を襲い、、、危険な状況に陥ります。その時、彼女の前にあらわれたのはバンでした。

第1話感想

人気の韓国ウェブトゥーンの実写化!

主演を務めるのはキム・ナムギル、ボーイズグループ「Astro」のチャ・ウヌとイ・ダヒで、年々カリスマのある演技を見せるキム・ナムギルの存在感が凄くて、彼が主演を務めるだけで見る価値のあるドラマです。

韓国の最南端にある済州島を舞台に描かれるドラマで、数千年前のタムラと現在の済州島での出来事が描かれる作品。

ドラマの中に登場する「悪の存在」は妖怪の静炎鬼というもので、人間の体に乗り移り、、、人を殺す?それとも静炎鬼の数を増やしていくような展開になり、静炎鬼を処断するのが、半分人間で半分妖怪のバン(キム・ナムギル)です。

タムラの時代にはバン意外に静炎鬼の血を注入されて生き残ったクンタン(ソンジュン)が居ますが、何かの事情があり封印された状況。。。

生まれ変わった救援者であるウォン・ミホが済州島に現れたことで、数千年の時間を経て、過去の三人が再会することになるようです。

韓国アイドル界で最もイケメンとして知られるチャ・ウヌがイケメン神父を演じ、今後チャ・ウヌが本格的に登場することが待ち遠しいほど、今話短い登場でしたが、すごい存在感をみせました。

マンガ中のヨハンが現実に現れたような完璧な容姿をみせ、2023年はドラマだけではなく、映画の出演なども予定されているほど、アイドル活動以外、、、俳優業に注力することが期待されるチャ・ウヌ。

数年前から実写化の話しがあったこの作品、ついに放送されることになりました。オリジナルのマンガとはかなり違う雰囲気のドラマになっているため、ウェブトゥーン(漫画)のファンの間では、アンチヒーロであるバンの魅力が軽減されたとの意見もありますが、妖怪を相手にたたかうアクションシーンやCGなど、、、完成度は高い方だと思います。

第2話あらすじ

数千年前、タムラ(済州島の古名)では、、、自由のないバンとクンタンが心配で二人を自由にしてあげたいと、ドアを開けたウォンジョン。

突然、ドアが開けられて驚いたバンが、彼女を噛んでしまい、、、体調が悪くなったことで、彼女を連れて急いで戻るバン。その後、二人に必ず耐えて生き残るよう伝える。。。

現在、イタリアから済州島に到着したカトリック司祭のヨハン(チャ・ウヌ)は、チャン執事(オ・グァンロク)を訪ねます。救援者のウォン・ミホ(イ・ダヒ)を側で守っていたチャン執事はカトリック司祭。ヨハンに今後、困難が訪れると伝えるチャン執事。

ヨハンは側でウォン・ミホを守るために、甥のふりをすることになります。ウォン・ミホを守る一方、黒い服の男の行方を追い。。。

済州島に来て怖い体験が続くウォン・ミホの前に、静炎鬼に乗り移られた男が現れて危険にさらわれた時、再び彼女を助けるために現れたバン(キム・ナムギル)。

自分が経験したことを警察に伝えるも、誰も彼女のことを信じることなく、チャン執事のみ彼女を信じる。

怖い体験をしたウォン・ミホは済州島を離れてソウルに戻ろうとしますが、帰ることもできず、、、バンは彼女が島から離れても、既に静炎鬼に追われる身になっていると伝えます。

ソウルに帰ろうとしたウォン・ミホを襲う静炎鬼。。。身を隠してみるも、再び追われる身になり、再び彼女の前に現れたバン。

「助けてください」と語るウォン・ミホを見つめ、彼女の要求に動こうとしないバン。。。バンは生まれ変わったウォン・ミホが前世の記憶を持たないため、彼女に静炎鬼の存在を説明するバン。

説明をされても静炎鬼から追われる理由が納得いかないウォン・ミホは不満を漏らし、、、「君が彼らを寄せ付ける運命だから・・・」と言われ。。。

一方、ヨハンも静炎鬼の痕跡を追い始め、予言書で見た場所を訪れる。黒い服の男に関して知らせるチャン執事。初めて済州島に来た時、彼に会ったことがあると語り、暗く怖い雰囲気を持っていたことを伝えます。

恐怖から眠れないウォン・ミホは部屋の中でソワソワしていると、彼女の前に現れたバン。眠れないことを訴え、「側に居て欲しい・・・」とお願いする彼女の言葉に、バンは側を守ります。

バンが側に居ることに安心したミホは、彼にボディガードになって欲しいとお願いし、彼女のお願いを断るバン。

その夜、安心して眠るウォン・ミホの体に彼女が救援者である印があることを確認すると、バンは彼女から渡されたボディガードの契約書にサインをします。

翌朝、バンがサインをしたことを確認したウォン・ミホは微笑む。

第2話感想

キム・ナムギルが登場するシーンがカッコいい!!アクションシーンが特にカッコよくて、すごいカリスマを見せるキム・ナムギル!!冷たすぎないバンの姿がドラマを通じて描かれました。

キム・ナムギルが主演を務めるドラマはどのドラマも演じるキャラクターにピッタリで、このドラマも期待以上の存在感をアピールしそうです。

ヨハンを演じるチャ・ウヌが今話から本格的に登場することになりました。

ヘットフォンをつけてスニーカー姿のカトリック司祭の姿で登場したチャ・ウヌ、、、さすがにイケメンアイドルらしいソフトなイメージでキュートな姿に、ドキドキしました。

第2話でバン、ヨハンとウォン・ミホが全員、済州島に集まり、封印されていたクンタン(ソンジュン)まで早く登場することを期待します。

過去、タムラでは必ずバンとクンタンを自由にするために戻ると約束したウォンジョンは、約束した通りに戻り、、、その時は成人して子役からキム・ナムギル、イ・ダヒとソンジュンに代わり、、、バンによって命を奪われた様子のウォンジョン。

彼女の身に何があったのでしょう?彼女が使命を果たせなかった理由は、バンによって命を奪われたからだとすれば、彼女が生まれ変わることを待ち続けた様子はなぜなのか、気になる第2話!

ウォンジョンの生まれ変わりであるウォン・ミホは、前世の記憶がなく、バンも彼女がウォンジョンの生まれ変わりであることを確認する必要がある中、彼女の胸元にある傷を確認した後、彼女のオファーを受けてボディガードとして働くことを契約。。。

これまではウォン・ミホの身に危険が迫った時、現れて彼女を助けていましたが、今後は彼女の側でウォン・ミホを守ることになりそうで、二人のケミストリー(相性)がどのように描かれるのか期待が高まります。

どこにいても静炎鬼に狙われる運命のウォン・ミホ、、、果たして彼女は過去の記憶を思い出して、救援者としての使命を自覚することになるのでしょうか。




【放送情報】


【風と雲と雨】

●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) 月~金曜日 9:30~

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト) 


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【智異山(チリサン)】

●BSテレ東 全16話(2023/2/6から)月~金曜日15:54から 字幕

智異山(チリサン)(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス】

●BSフジ(2022/2/8~)(水)10:00~(全2話・字幕)

恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス キャスト/あらすじと感想


【紳士とお嬢さん】

●テレビ東京 全68話(2023/2/9から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

紳士とお嬢さん(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想  視聴率


【九家の書~千年に一度の恋~】

●サンテレビ(2023/2/9)(木)スタート毎週 月-金曜日 13:00~ 放送

九家の書~千年に一度の恋~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【優しい男】

●BS松竹東急 全20話(2023/2/9から)月~金曜日16:30から 字幕

優しい男 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【ヒョンジェは美しい】

●WOWOWプライム 全50話(2023/2/13から) 月~金曜日8:30から 字幕

ヒョンジェは美しい 全50話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP