アイランド (韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト

アイランド



放送予定

【日本放送】

●2022年12月30日~ 同日 Amazon Prime Videoにて配信。

Amazon Prime Video アイランド

【韓国放送期間】2022年12月30日~2023年 1月13日(パート1)

2022年放送 全6話 TVINGオリジナルシリーズ (アイランド/アイルランド)

あらすじ

ユン・インワン、ヤン・ギョンイルの同名のウェブ漫画を原作にしたファンタジーアクション物語

世界を滅亡させようとする悪に立ち向かって戦わなければならない運命を持つ人物たちの、悲しくて奇異な旅程を描く。

キャスト

バン(キム・ナムギル)

引用元:TVING インスタ

人間であると同時に怪物でもある不滅の存在。世界の終末を防ぐため静炎鬼に対抗するが、人間と交わることができない悲劇的な存在。テジャンジョン(妖怪に対抗するための秘密団体)で情炎鬼を処断するため育てられたバンは金剛杵に選ばれ、逆らえない運命を背負う。

ウォン・ミホ(イ・ダヒ)

引用元:TVING インスタ

世界的な財閥のテハングループの3世であり、教師。彼女はビジュアル、お金、能力まで兼ね備えた能力者で、順調な“クムスジョ(黄金のスプーンと箸、裕福な家に生まれたこと)”として、何不自由なく生きてきたように見えるが、マスコミの悪質な関心を一身に受け、厳しい人生を生きてきた人物

ヨハン(ASTROのチャウヌ)

引用元:TVING インスタ

地上最高であり、最年少カトリック司祭、バチカンの最年少駆魔司祭。生まれると同時に海外に養子に出されたヨハンは、神に呼ばれて悪魔を払う最年少司祭として生まれ変わる。神の召命と思って済州島に派遣されたある日、ヨハンは予言書に書かれている“その日”に直面し、運命の渦巻きに巻き込まれてしまう。

クンタン(ソンジュン)

引用元:TVING インスタ

結界に数千年間封印されていた

クム・ベクジュ(コ・ドゥシム)

引用元:TVING インスタ

神霊

終霊 (パク・グンヒョン)

引用元:TVING インスタ

スタッフ /監督:ペ・ジョン

話数ごとのあらすじと感想

daisySSさん

作品感想

●邪悪な力を退治するのは、半人半妖の存在とカトリック司祭、、、この世の平和を守るため、逆らえない運命を受け入れて突き進む主人公に心ドキめくファンタジードラマ!

大人気ウェブトゥーン(マンガ)を実写化した話題のドラマ!

渋めのイケメンとして知られるキム・ナムギルと韓国ボーイズグループ「Astro」のメンバーであるチャ・ウヌが出演することで放送前から話題になりました。

実写化が決まり韓国専門チャンネルOCNで放送される予定が、放送が延期されて韓国ではOTT専門チャンネルを通じて放送、日本ではアマゾンプライムを通じて同時放送されましたが、実際にドラマが放送されるまでは数年が経ち、、、すごく気になっていた作品です。

キム・ナムギルが演じる主人公、バンは人間であり怪物でもある不滅の存在である犯人半妖で、人々に悪さをする静炎鬼(妖怪、邪悪な魂のような存在)を処断するために育てられた人物。

ウェブトゥーン(マンガ)では冷酷で残酷なことを全く気にしないキャラクターのようですが、ドラマでは正義感のあるそれほど冷酷ではないキャラクターとして描かれています。

キム・ナムグクが演じるバンの次に気になるのか、チャ・ウヌが演じるカトリック司祭のヨハン。ヨハンはバチカンの史上最年少の駆魔司祭で、普通の神父というよりは特別なミッションを果たす人物。韓国アイドル界では最もイケメンとして知られ、まさにマンチッナム(漫画を破って現実に出てきた男)!チャ・ウヌは「顔天才」と韓国では称され、まさにマンガの主人公の実写版を連想させる、完璧な容姿が魅力です。

このドラマの見どころは静炎鬼に取り憑かれた人を駆魔する様子、バンが静炎鬼を処断する際に見せるアクションや奇妙な妖怪ものが登場するドラマが好きな方には、是非お薦めしたいドラマです。

韓国の済州島を舞台にしたドラマということで、登場する静炎鬼も韓国特有の妖怪ということで、馴染みにのあまりない韓国特有の妖怪の登場し、とても新鮮でした。

全10話編成のドラマで、シーズン1と2に分けての放送されるため、シーズン1の第6話までは、バンとヨハンが中心に描かれます。なぜヨハンが神父になったのかなど、ヨハンに過去などが描かれます。

また、もう一人同じくバンのように半人半妖のクンタン(ソンジュン)も登場することになりなすが、クンタンは長年封印されていたキャラクター。シーズン1では少しだけ姿を見せ、、、シーズン2で本格的に登場することになるようです。

数年間封印されていたクンタンがなぜ封印を解くことになったのかなどに関しては、シーズン2で詳細に描かれることになるようです。ワイルドなキャラクターでバンよりも驚異的な力を持つクンタン役をソンジュンが演じており、バンとの正面対決が描かれる!

また、ヒロイン役は、イ・ダヒが演じています。財閥家の跡取りお嬢様で、バンやクンタンとは前世でつながっている人物。すごい力をもって生まれ変わったようで、彼女が持つ力がどれくらいのレベルなのか、シーズン2で確認できるようです。

シーズン1がヨハンの話だったとすると、シーズン2はバンの話が中心に描かれることになるようです。

個人的にはCGにも違和感なく、アクションシーンがとにかくカッコよくて、バンとヨハンの異なる魅力に胸が高まります!




【放送情報】


【風と雲と雨】

●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) 月~金曜日 9:30~

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト) 


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【智異山(チリサン)】

●BSテレ東 全16話(2023/2/6から)月~金曜日15:54から 字幕

智異山(チリサン)(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス】

●BSフジ(2022/2/8~)(水)10:00~(全2話・字幕)

恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス キャスト/あらすじと感想


【紳士とお嬢さん】

●テレビ東京 全68話(2023/2/9から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

紳士とお嬢さん(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想  視聴率


【九家の書~千年に一度の恋~】

●サンテレビ(2023/2/9)(木)スタート毎週 月-金曜日 13:00~ 放送

九家の書~千年に一度の恋~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【優しい男】

●BS松竹東急 全20話(2023/2/9から)月~金曜日16:30から 字幕

優しい男 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【ヒョンジェは美しい】

●WOWOWプライム 全50話(2023/2/13から) 月~金曜日8:30から 字幕

ヒョンジェは美しい 全50話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP