よくおごってくれる綺麗なお姉さん 15話・16話(最終回 ) あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

よくおごってくれる綺麗なお姉さん 밥 잘 사주는 예쁜 누나  全16話

 

amijkさんより

 

第15話 あらすじ

一人暮らしする部屋を決めてきたジナ。ジュニの「アメリカ支社勤務を願い出た。一緒に行こう」という言葉に「逃げようっていうの?」と戸惑いを隠せません。ジナは引越しのことを言いそびれたまま、ジュニの中国出張の間に引越しをします。

セクハラ告発の件で弁護士に会ったジナは、編集されたセクハラ動画やでっち上げのメッセージのやり取りを見せられます。あまりの悔しさに一人で涙するジナ。

中国出張から一日早く帰国したジュニは、ボラからジナが引っ越した話を聞いて部屋を訪ねてきます。「俺はいないよりましな恋人なのか」と落胆します。

コン次長と話をし、謝罪の言葉を引き出したジナ。謝罪文を社内に公表するように迫ります。なぜここまでするのかと言うコン次長に、「親に対して、恥ずかしくない子どもでいるためです」と言い切るジナ。
人事異動があり、ジナは昇進とは名ばかりの、物流センター課長の辞令が下されます。

ジナは誕生日に実家を訪れますが、「ジュニはこの家に一歩たりとも入らせない」などと暴言を吐くミヨンに嫌気がさし、席を立ちます。その後ジュニにレストランで誕生日を祝ってもらったジナ。アメリカ行きが決まったジュニに、「以前の私なら行っていたけれど、私は成長した。ソ・ジュニが大人にしたのよ」と答えます。

時が流れ、スンホの結婚式の日。仕事で行かなくてはいけないと言う男性に、文句を言うジナ。階段ですれ違うジナとジュニは、お互い言葉をかけることもありませんでした。 

第15話感想

ジナが引越し先を決め、ジュニはアメリカ勤務の希望を出すタイミングがずれてしまいました。お互い、もう少し早くその考えを打ち明けたり相談したりしていれば良かったのに…。

職場では結局、ジナが追いやられてしまいました。ただ、セヨンは昇進しなかったようです。
ジナがアメリカに一緒に行く気がないことはわかりましたが、誕生日のあの話し合いで二人が別れたとは思いませんでした。とりあえず遠距離恋愛という形をとるのかなと思っていたので、一年後(?)のシーンにはビックリ。

まずスンホの結婚にも驚きましたが、ジナには相手がいるけどまだ結婚はしていないという話をミヨンの知人女性がしていて、その相手は当然ジュニだと思ったのに、ジナが違う男性と親しい様子で話していて…。エーッと思ってしまいました。あれだけ愛し合ってた二人なのに、別れちゃったなんて!ジナがアメリカに行くのが無理なら、ジュニがまたアメリカ勤務を断るとか(かなりのひんしゅくを買うだろうけど)、しそうだと思ったのですが…。あの誕生日が、別れの日になっていたなら悲しすぎます。

二人が別れたことのほか、課長に昇進していたボラが会社を辞めたらしいこと、イェウンがお母さんになっていたのもビックリでした。

次回で最終回ですが、最終回を前にすでにビックリな展開になっている「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」、再会したジナとジュニがどんなふうに再び結ばれるのか(と信じています)、楽しみです。 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

 

amijkさんより

 

第16話(最終回) あらすじ

スンホの結婚式で再会したジナとジュニは、互いに無視します。
今はスンチョルが住んでいる部屋で、過去を回想するジュニ。「ジナがあまり幸せでなければいいと何度も思った」とスンチョルに話します。
ジナはジュニに再会してから落ち着かず、物流センターでの仕事も上の空です。

本社を訪れたジナは、辞表を提出します。
ギョンソンが経営するブックカフェにやって来たジナ。そこへジュニも現れます。「付き合う前の関係に戻ろう」と言うジナに、ジュニは反発します。

酔ったジュニはジナの部屋を訪ねてきて、言い争いになります。その後、ジナはスンチョルの部屋に行き、ジュニと別れてからの日々を「地獄のような時間だった」と、積もり積もった胸の内を吐露します。

済州島に住むことにしたというジナに驚く両親。恋人とも別れたというジナに、ミヨンは「悪かった」と謝ります。ジナは「お母さんと私は、離れているほうがいいのよ」と言ってミヨンを抱きしめます。

済州島での生活をスタートさせたジナ。ボラのカフェで働いています。ジュニからもらったネックレスをつけているのを見つけたボラに、言い訳するジナ。

付き合っていた頃、ジュニの携帯にジナが残したメッセージの音声を久しぶりに聞いたジュニは、ジナを追って済州島にやって来ます。
ジュニの姿を見て「また責めに来たの?」と驚くジナ。ジュニは「俺が悪かった。ごめん。ジナなしでは生きられない。一度だけ見逃して」と言ってジナを抱きしめます。 

第16話(最終回) 感想

二人が別れるのも予想外でしたが、話が数年後に飛んでいるのにもちょっと驚きました。登場人物たちにもそれぞれ色んな変化がありましたが、ジナとジュニが別れて幸せになった人はほとんどいませんでした。家族同士の交流も途絶えていたようだし、ジナはギョンソンを避けるしかなかったんですね。こんなことなら別れなければよかったのに、と思ってしまいました。ジナには新しい恋人がいて、その点に関してはミヨンは思い通りになって喜んでいたのでしょうか。

スンホの結婚式をきっかけに再会したジナとジュニが、別れてからの辛い日々や思いを吐き出す部分がリアリティがあって良かったです。ジナには新しい恋人がいるし、ジュニは短期間に女性と付き合っては別れるを繰り返していたようですが、視聴者としてはジナとジュニの仲のいい様子を見続けてきたので、やっぱりジナの隣にいるのはジュニではないと!と思いました。

最後、ジナの生活の拠点が済州島に移ったのも良かったです。ずっと都会的な雰囲気の中で展開してきたこのドラマですが、最後はゆったりした自然の中で二人がまた心を通じ合わせることができて、ほっとした気持ちになれました。二人が海辺を以前のように仲良く歩くシーンが美しく、とても印象的でした。 

 

 

よくおごってくれる綺麗なお姉さん 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー