よくおごってくれる綺麗なお姉さん 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

【日本放送】
●ホームドラマチャンネル(2019/10/7から)月・火曜日16:45から 字幕
●LaLa TV(2019/6/7から)金曜日深夜25:30から3話連続放送 字幕
●BSテレ東(2019/5/15から)月~金曜日14:56から 字幕

【韓国放送期間】 2018年 3月30日 〜 2018年 5月19日

よくおごってくれる綺麗なお姉さん 밥 잘 사주는 예쁜 누나  全16話
2018年放送 JTBC 
平均視聴率 5.47% 시청률 最低視聴率第2回3.75% 最高視聴率第14回7.28%
あらすじ

親には結婚を急かされ、会社ではパワハラ、セクハラ、理不尽なことの連続。浮気した彼氏とも別れ、息が詰まるような毎日を送っていたジナ(ソン・イェジン)。そんなある日、親友ギョンソンの弟で、自分の弟スンホの親友でもあるジュニ(チョン・ヘイン)が海外赴任から帰ってくる。4人は20年越しの幼馴染で、家族ぐるみの付き合いをしている仲良し。ジナとジュニの会社が偶然同じビルというのもあり、一緒にランチをしたり、飲みに行って他愛のない会話を重ねていくうちに、二人はお互いへの気持ちの変化に気づくようになる。しかし、姉の親友、親友の弟であるということが二人を躊躇させていた。

そんなある日、しつこく付きまとうジナの元彼ギュミンが会社の前で待ち伏せして彼女を困らせている現場に居合わせたジュニは、ジナの彼氏のふりをしてジナを助けてあげる。お互い好きなことはうすうすわかっていても、なぜか素直になれない二人は、些細なことで誤解をして喧嘩をしてしまうが…。

衛星劇場 よくおごってくれる綺麗なお姉さん  相関図
キャスト

ソン・イェジン ユン・ジナ役(35歳)フランチャイズコーヒー専門店 運営会社勤務 コーヒー会社スーパーバイザーとして勤務

チョン・ヘイン ソ・ジュニ役(31歳) 最大手のゲーム会社のアートディレクター、原画、3Dモデリング、テクスチャー グラフィックデザイナー

チャン・ソヨン ソ・ギョンソン役 ジナの大親友。ソ・ジュニの姉。コーヒー専門店の加盟店オーナー

 

ユン・ジナの会社の従業員

チョン・ユジン  カン・セヨン コーヒー会社加盟店運営チーム代理 会社内でも人気TOP

チュ・ミンギョン  クム・ボラ コーヒー会社加盟店運営チーム代理 膨大な知識と高い女性の意識を持っている

イ・ジュヨン  イ・イェウン コーヒー会社加盟店運営チーム社員最年少。天真爛漫

チャン・ウォンヒョン  キム・ドンウ コーヒー会社加盟店運営チーム主任 注意力とセンスが少し抜けている。

イ・ファリョン  コン・チョルグ コーヒー会社加盟店運営チーム次長 女性職員に気兼ねなくセクハラを日常行って嫌われている。

ソ・ジョンヨン  チョン・ヨンイン コーヒー会社マーケティングチーム部長 原則主義者で完璧主義。女性社員の信頼を受ける。

イ・チャンフン  チェ・ジュンモ コーヒー会社営業チーム次長

パク・ヒョックォン  ナム・ホギュン コーヒー会社取締役 代表チョ・ギョンシクの妻ユクチョンの義兄。

キム・ジョンテ  チョ・ギョンシク コーヒー会社代表 無条件にお金が最優先で行動。

ユン・ジナの家族

オ・マンソク  ユン・サンギ ジナの父

キル・ヘヨン  キム・ミヨン ジナの母

ウィ・ハジュン  ユン・スンホ  ジナの弟、カイスト博士課程。ソ・ジュニが唯一の親友。個人主義。

オ・リュン イ・ギュミン役 ジナの元カレ 弁護士

画像出典:http://tv.jtbc.joins.com/

スタッフ /演出:アン・パンソク 脚本:キム・ウン
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●以下話数ごとのあらすじと感想

amijkさんより

 

よくおごってくれる綺麗なお姉さん 1話・2話 あらすじと感想 ソン・イェジン ユン・ジナ役
よくおごってくれる綺麗なお姉さん 3話・4話 あらすじと感想 チョン・ヘイン ソ・ジュニ役
よくおごってくれる綺麗なお姉さん 5話・6話 あらすじと感想
よくおごってくれる綺麗なお姉さん 7話・8話 あらすじと感想
よくおごってくれる綺麗なお姉さん 9話・10話 あらすじと感想
よくおごってくれる綺麗なお姉さん 11話・12話 あらすじと感想
よくおごってくれる綺麗なお姉さん 13話・14話 あらすじと感想
よくおごってくれる綺麗なお姉さん 15話・16話(最終回 ) あらすじと感想

 

●以下作品感想

amijkさんより

●ソン・イェジン主演、年上女性×年下男性のラブストーリー

ジナ(ソン・イェジン)と親友の弟で、家族ぐるみの付き合いをしてきたジュニ(チョン・ヘイン)との恋が描かれています。ソン・イェジンが「サメ〜愛の黙示録〜」以来5年ぶりに出演したドラマです。相手役のチョン・ヘインは「百年の花嫁」(イ・ホンギの弟役)でのデビュー以来、「三銃士」「賢い監房生活」などに出演しています。

ジナとジュニが恋に落ちるまでがあっという間で、ドラマの前半では二人がいちゃいちゃするシーンが満載です。主演の二人は実際に付き合っているのでは?という話が出たりもしました。韓国ではとくに前半の評判が良かったようなのですが、個人的には家族ら周囲の反対に二人が悩んでからが面白かったです。

家族の反対というと、韓国ドラマによく出てくるパターンでもう見飽きたという人もいるかもしれません。でもこのドラマでは二人の熱愛ぶりが嫌というほど描かれ、付き合い始めには周りを騙してスリルを楽しんでいるようにさえ見えました。そのためジナのお母さんやジュニのお姉さんに二人の仲がわかってしまって反対されるときには「もっと反対して!」と思ってしまいました。すごかったのはジナの母ミヨン。普通このあたりで折れて、二人の仲を認めてあげるのでは?というところでも折れなくて、ビックリしました。

目新しかったのはジナのキャラクターでした。つかみどころがないというのか、突拍子のない行動や言動をすることがあって、「そこでそう言う?」と感じたことがいくつかありました。共感できない部分もけっこうあったのですが、それでもジナが自分のやり方で仕事や恋愛の問題にぶつかっていくところが良かったです。社内セクハラ問題では、だんだんジナに不利な形勢になっていったにも関わらず、妥協しなかったのがすごいなと思いました。

外国語曲のみが使われている挿入曲も、ドラマの雰囲気をお洒落に演出していて、耳に残りました。

後半では驚く展開が待っているので、ぜひ最後まで見て欲しいドラマです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー