ゆれながら咲く花 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【PR】
見たい韓国ドラマがなかなか放送されない! そんなときはU-NEXTの韓国ドラマ一覧を覗いてみよう!配信開始しているかも?

U-NEXT 韓流ドラマ 全作品一覧(見放題・ポイント)

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

【日本放送】
●GYAO!(2019/12/6)配信開始!
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00005/v12591/
●DATV(2018/6/9から)土曜日10時から4話?連続放送 字幕
●DATV(2018/3/24から)毎日早朝5:15から 字幕

原題:学校2013

【韓国放送期間】2012年 12月3日から2013年 1月28日

ゆれながら咲く花  학교2013  全16話
2012年放送 KBS
平均視聴率 12.4% 시청률 最低視聴率第1回8.0% 最高視聴率第11回15.8%
ゆれながら咲く花 DVD-BOX1
あらすじ

 スンリ高校2年2組は成績全校1位の生徒と全校最下位の生徒、優等生、不良学生が混在する問題のクラス。
生徒にはそれぞれの家庭事情や悩みがある。担任のチョン・インジェ(チャン・ナラ)は彼らと向き合い力になろうとするが、ある日、カンナムの予備校の人気講師で成績主義のカン・セチャン(チェ・ダニエル)が赴任してくる。

 2016y10m27d_220703414
Cinemartゆれながら咲く花 相関図
キャスト

チャン・ナラ チョン・インジュ 2年2組担任教師 非常勤講師
チェ・ダニエル カン・セチャン 2年2組共同担任、元カリスマ塾講師
イ・ジョンソク コ・ナムスン 2年2組学級委員長だが勉強はできない。
キム・ウビン パク・フンス 2年2組留年転校生、いわくつきの転校生

パク・セヨン ソン・ハギョン 2年2組副学級委員長 学年トップ成績
リュ・ヒョヨン イ・ガンジュ 2年2組生徒、ソン・ハギョンの親友
チェ・チャンヨプ キム・ミンギ 2年2組生徒、ナムスンの前の学級委員長 学年2位優等生
クァク・チョンウク オ・ジョンホ 2年2組生徒、一番の不良
キム・ヨンチュン ピョン・キドク 2年2組生徒 クラス一お調子者
キム・ドンソク キム・ドンソク 2年2組生徒
チョン・スジン ケ・ナリ 2年2組生徒、元子役タレント 授業中は居眠り
キム・チャンファン ハン・ヨヌ 2年2組生徒、学習障害 成績は最下位
パク・ヘミ イム・ジョンス 校長
イ・ハヌィ ウ・スチョル 教頭
オム・ヒョソプ オム・テウン 2学年部長、数学教師
オ・ヨンシル ユ・ナンヒ 倫理教師
ユン・ジュサン チョ・ボンス 体育教師、セチャンの恩師
クォン・ナミ クォン・ナミ 中国語教師
キム・キョウル キム・ヨナ 英語教師、新任教師
イ・ウォンソク キム・テス 英語教師

スタッフ /[脚本]イ・ヒョンジュ、コ・ジョンウォン[演出]イ・ミンホン、イ・ウンボク
コメントにて随時感想募集中です。

 

 

受賞歴
2012年 KBS演技大賞
 〇ミニシリーズ部門女性優秀演技賞: チャン・ナラ
 〇男新人演技賞: イ・ジョンソク
2012年学校暴力根絶有功者表彰の授賞式( 12月28日 ): 大韓民国教育科学技術部(現文部科学省 )長官表彰
2013年 、ソウル市教育庁感謝状
2013年第17回YWCA連合会良いTV番組賞青年・青少年部門
2013年第2回、スターアワード
男優秀演技賞: イ・ジョンソク
男新人演技賞: キム・ウビン

●以下感想ネタバレ有。

【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
marikoさんの感想より

●ゆれずに咲いている花はない

「ゆれながら咲く花」は私が大好きなドラマです。学校シリーズの第1作品目である本作。今や人気俳優のイ・ジョンソクさんと、キム・ウビンさんが出演しているので、最近また再注目されていますね。

イ・ジョンソク演じるナムスンと、キム・ウビン演じるフンスは、元不良であるために周りから理解されずに過ごしています。そして、理想をもった新米教師と、挫折した過去を持つ教師。4人が関わりながら、それぞれが人として成長していくお話です。

教師が一方的に生徒を教えるのではなくて、教師も生徒から学んでいくという姿が、すごく共感できました。先生も、子どもにも手を焼くし、親との関わりも大変、さらには学校からのプレッシャーまで。これは大変ですよ~!先生が悩んだり、理想を諦めて割り切っていくのは当然だと感じました。

また、ナムスンとフンス以外の生徒も、それぞれ困難を抱えている様子が描かれています。父親の暴力に悩む子、勉強はできるけど親の過干渉に苦しむ子、、、などなど。いろんな子が、ナムスンやフンス、先生たちと関わることで変わっていきます。やっぱり人を変えることができるのは、人との関わりなのかな?ということを思わされました。

韓国も日本も、高校生活は大学に入学するための準備期間…のようになっている学校もあると思うのですが、「本当にそれで良いの!?」ということを問うているドラマだと思います。感受性が強くて、人としていろいろなことを学べる時期。そんな時に、友達や先生と関われることって良いことだと思うのですよね。

心洗われるし、感動の涙を流すこと間違いなしです!

 

チャン・ナラの魅力

rrriiirrriiiさん

韓国人の女優さんにしては珍しくあまり身長は高くありません。しかしとても可愛い女優さんです。揺れながら咲く花では先生役なのですが、生徒役に混ざっていてもおかしくないような幼さがあります。演技力もとても高い女優さんです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー