なぜオ・スジェなのか 5話・6話 あらすじと感想

なぜオ・スジェなのか



なぜオ・スジェなのか  왜 오수재인가 2022年放送 SBS 金土 全16話

daisySSさん

第5話視聴率8.9%

第5話あらすじ

何者かに襲われたオ・スジェ(ソ・ヒョンジン)は、ゴン・チャン(ファン・イニョプ)に居場所を伝え、彼女が危険だと気づいたゴン・チャンが助けに向かう。持っていたUSBを奪われたオ・スジェ。到着したゴン・チャンと犯人が鉢合わせになりますが、男の力にはかなわず、、、怪我を負ってしまいます。

隠れていたオ・スジェを発見したゴン・チャン。物音に気付いた男が近寄ると身を隠す二人、、、その後、立ち去る男の靴をスジェはじっと見つめます。急いで治療を受けたスジェは、警察の捜査を求めないと伝え、彼女が心配になるゴン・チャンはスジェを、スジェを自宅に連れて行きます。

スジェを襲った犯人に対して推理を始めるゴン・チャン、、彼はチャ・ジュワン代表を疑い、押し出しても側にいるゴン・チャンをスジェは負担に感じ始めます。怪我をしたことをスジェに隠し、彼女が眠る姿を見つめるゴン・チャン、、、翌朝、目が覚めるとスジェの姿はなくガッカリします。

気になる点を直接確認することにしたスジェは、ハンスバイオのハン・ギテクと話し合います。再びハンスバイオの売却を進めるチェ・テグク(ホ・ジュノ)は、検事にパク・ソヨンを屋上から押した犯人の顔を確認するよう指示。その過程で、スジェが襲われたことを聞かされます。

オ・スジェが男に奪われたUSBをゴン・チャンが拾っていた。パスワードがかかったUSBのファイルをひらいて欲しいと、「リーガル・クリニックセンター」の仲間たちにお願い。チェ・ユンサン(ベ・インヒョク)は何かに気づいたのか、表情が暗くなります。

USBがスジェのものだと気づくチェ・ユンサン、、、ゴン・チャンは過去、スジェがチェ・ユンサンの家庭教師をしたこと、チェ・テグクの息子であるに気づいていると語り。一方、スジェに協力するコ社長から、チェ・ジュワンとホン・ソクパルが怪しいと報告されたスジェ。襲われた時の、建物の監視カメラがすべて壊されていたことを知ります。

突然、スジェを訪ねたチェ・ユンサンは、「お父さんやお兄さんに怒ることがあったら、僕に先に連絡して!」と語り、スジェを驚かせます。その頃ホン・ソクパルを使って、スジェを襲わせたのが息子チェ・ジュワンだと気づいたチェ・テグクは、息子のミスを指摘します。

コ社長を通じてハン・ギテクの車から入手したドライブレコーダーの映像から、スジェが襲われた夜、彼女がいた建物に向かうところが録画されており、立ち去る犯人の靴を注意して見ていたスジェは、ハン・ギテクが同じ靴を履いていたことに気づきます。

ゴン・チャンが持っていたUSBのパスワードを解いたチームメンバーたち。その内容を確認すると、ゴン・チャンはUSBがスジェのものだと明かします。スジェが襲われた時のことを独自に調べるメンバーたち、、、チョ・ガンジャが手に入れた監視カメラの映像から、ホン・ドクパルとチェ・ジュワンが映っていることに気づきます。

パク・ソヨンの携帯電話を盗んだのがホン・ドクパルだと気づいたのは、彼の歩き方に特徴があったから。。。一方、映像で兄を確認したチェ・ユンサン(ベ・インヒョク)は、心が重い。

スジェが自分を襲った人物に関してすでに把握済みだと知ったゴン・チャンは、パスワードが解けたUSBをスジェに渡します。

チェ・テグクから呼び出されたスジェは、彼女を待っていたチェ・ギテは、未婚で妊娠した女性の話しを切り出します。しかし、スジェは動じる様子もなく、「あなたは私の相手にならない」と冷たく語ります。チェ・テグクと直談判するスジェ。過去のことが自分にとっては恥部ではないと語るチェ・テグクに、「ペーパーカンパニー!オ・スジェ!」と反論するスジェ。

ハンスバイオの売却の手数料の700億をすべて自分に渡すようチェ・テグクに伝えるスジェ。

第5話感想

なぜスジェがこれまで必死になってローファームの代表になろうとしていたのか、理由が描かれました。

7年前、スジェはチェ・ジュワンの子供を妊娠。チェ・テグクはスジェにアメリカに渡り、結婚の準備をするよう説得すると彼女を渡米させます。しかし、約束していたはずのチェ・ジュワンはアメリカに来ることなく別の女性と結婚。

流産したスジェは、チェ・ジュワンの結婚のこと、チェ・テグクが意図的に彼女をアメリカに送ったことなどの真実を知ると、強いショックを受けて自殺まで図る。スジェからの連絡にチェ・テグクの反応は冷たく、初めから息子との関係を認めたわけではないと、、、生き残りたければ、自分の部下になるよう語り、スジェは過去の弱い自分を捨てて韓国に戻り、再びローファームで働くことになった、ということでした。

ハンスバイオに関して、、、チェ・テグクがオ・スジェの名義を利用したようなニュワンスを残し終わった第5話。パスワードが解けたUSBの中にはどんな情報が入っているのかも気になりました。

押し出しても積極的なゴン・チャンに気持ちが向き始めたことを悩み始めるオ・スジェの姿も描かれ、、胸キュンするスジェとゴン・チャンのロマンスにも注目が集まります。刺激的ではないけど、生温さがないキャラクターのオ・スジェが魅力的で、とても面白いです。

第6話視聴率8.8%

第6話あらすじ

オ・スジェ(ソ・ヒョンジン)は、チェ・テグク(ホ・ジュノ)がスジェの名前を利用してペーパーカンパニーを作っていたことを理由に、ハンスバイオの手数料をすべて要求。手数料が入ると、USBを必ず渡すと約束します。

その夜、チェ・デグクとのやり取りの後、気晴らしに酔ったオ・スジェを訪ねたゴン・チャン(ファン・イニョプ)。チェ・デグクはコ・チャンの事件を調べるよう命じ、ゴン・チャンは過去の事件のことで気持ちが沈む。

「リーガル・クリニックセンター」のセンター」のメンバーたちに、パク・ソヨンを屋上から押した男の正体を探りたいと提案するスジェは、協力する人には各自、望みを聞き入れると伝え、メンバーはそれぞれの条件を出して、事件を解決するために彼女に協力することになります。

チェ・ユンサン(ベ・インヒョク)は、事件から外れるよう伝えるスジェ、、、しかし、彼は引き下がらず、条件を伝えます。「ゴン・チャンと恋愛しないこと」がチェ・ユンサンの条件。一方のゴン・チャンは無条件で協力すると語る。

SPパートナーズがハンスバイオを売却することになり、オ・スジェは売却の件を処理します。700億ウォンの手数料を受け取る条件で、ハンスバイオの件を処理した後、息子チェ・ジュワン(チ・スンヒョン)の離婚の件を担当するよう、チェ・デグクから命じられたスジェ。

チェ・ジュワンの妻と離婚の条件を話し合う過程で、娘ジェイが彼女の実の娘ではないことをしらされます。ジュワンからジェイを育てるよう言われて、これまで娘として育ててきたと、「ジェイのせいで、私の子供が死んだの」と語るチェ・ジュワンの妻。

面談の後、7年前にうしなった子供のことを思い浮かべると、こみあがる気持ちを抑えられず涙を流します。これまであえて記憶することのなかったスジェにとっては最も、悲しい存在であり秘密。

車を止めたスジェは、友人のジュンヒに連絡を取ると、「あなたにも話すことのなかった私の秘密を彼なら、気にせずさらっと流してくれそう」と語ると、隠していた秘密のことをゴン・チャンに打ち明ける決心をします。

ゴン・チャンのもとに向かうオ・スジェ、、、ホン・ソクパルから連絡を受け、「パク・ソヨンを僕が殺したとすれば?ここにこい」と彼女を呼び出します。彼の連絡を受けたスジェは指定された場所に向けて車を走らせ。到着した釣り堀、、、ホン・ソクパルの車に近づくスジェ。

その時、ゴン・チャンから電話を受けたスジェ、、、ホン・ソクパルの車が爆発。スジェとの電話から聞こえた爆発音にゴン・チャンが驚きます。「あなた今どこ?そっちに行こうとしたのに」と語るスジェの言葉を聞くゴン・チャン、、、その直後、再び爆発音が鳴り響きます。

第6話感想

ハンスバイオの件を引き受けることになったオ・スジェは、売却を終わらせ、次に担当したチェ・ジュワンの離婚の件を処理する過程で、ジュワンの娘が妻の実の子供ではないことを知ります。過去、スジェが死産した子供が生きているようで、それがジュワンの娘ジェイのようです。

7年前、いったい何があったのか、まだ明かされていない真実が隠されているようですね。スジェが産んだ娘が生きていることを知った時、スジェは果たしてどんな選択をすることになるのでしょう。死産したはずのスジェの娘を助けたのはチェ・デグクだったのでしょうか。

スジェを敵にまわすことの危険性を語り、息子に彼女との結婚を命じるチェ・デグク。父の命令に背けないチェ・ジュワンは、スジェと結婚するためジェイの出生の秘密を明かすことになるのか、面白い展開が今話も続きました。

これまでゴン・チャンに対して心を開けなかったスジェが、誰にも話したことのない自分の秘密を明かす決心をした時点で、意図的にスジェにチェ・ジュワンの離婚を担当させたと考えると、チェ・デグクが何を考え計画しているのか気になります。

自殺ではなく屋上から男に突き落とされたパク・ソヨンの死をめぐり、本気で犯人を探し出そうとするスジェ。ソジュン大学のロースクール院長のペク・ジンギ(キム・チャンワン)は、犯人を見つけようとするスジェの考えに反対。これまでの彼の行動をから、事件に関しての情報を持っているようにも見え、「リーガル・クリニックセンター」のメンバーたちが事件の真相を明かし、解決することになりそうです。

前話、パスワードがかかったUSBを簡単に解いたことから、パク・ソヨンを突き落とした犯人の顔も断定することになるのでしょう。

スジェを襲ったホン・ソクパルからの意味深げなコンタクト、、、彼と具体的に話し合いをする前に、彼の乗った車が爆発し、その後、二度目の爆発音がなるところで、、、驚きのエンディング!二度目の爆発に関しては音だけだったので、果たして何が起きたのでしょう。

【豆知識】主題歌OST Part3は、「Hajin」が歌う「What about us」。




【放送情報】



【善徳女王】

●BS松竹東急 全62話(2022/11/28から)月~金曜日12時から 字幕

善徳女王 視聴率 感想  キャスト・相関図 あらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP