どたばたファミリー 77話・78話・79話・80話 あらすじと感想

どたばたファミリー


どたばたファミリー  우당탕탕 패밀리  2023年放送 KBS TV1 全120話

えぱたさん

第77話視聴率12.0%

第77話あらすじ

ウンソンは「はい、そうです」と答える。「息子の命をもてあそんでる。ソヌの上にライトが落ちてきたらどうするの? これが初めてじゃない。前の時もお嬢さんのせいだっていうことじゃない? 私は『命の恩人』かと思って。でもあなたは本当のことを言わなかった。話は済んだから帰ってちょうだい」と怒るジョンエは、ウンソンを家から追い出す。

「今頃ウンソンさんがどうなってるか楽しみ」と内心呟くハヨンは、企画室で俳優らの「歓迎パーティーを」と提案する。

ドングはウナに「お前らを実の母の誕生日に招待して、息子に改めて謝らせるそうだ。あの日は事故があって来れなかった」と伝え、ウナは怒りを鎮める。

企画室のメンバーらは、練習室で歓迎ピザパーティーをやる。ハヨンは「ウンソンさんの元カレって、誰なのかしら? 彼女をふって、同じ劇場の違う女性と付き合い始めたとか」と話題をふる。シホンが「結婚してもいないのに、別れたらダメなんですか」とイラ立ち、「なぜイラ立つんですか? あなたがウンソンさんの元カレなんですか?」とソヌが言う。シホンは「はい。もし私がそうなら?」とまた挑発。

後でソヌはウンソンに「シホンさんが元カレですか?」と確認する。また「なぜ今まで黙ってたんですか?クビにしてやる」と怒る。

チュンヨンはドングから「部屋を『契約したい』と言ってきている人がいるそうだ」と聞いて、「もしかして女性じゃない?」と勘を働かせる。

ダルヨンの立ち会いでカフェで契約することになったドングとジョンスクは、お互いに顔を見て驚く。ダルヨンらカフェの人々は、ドングとジョンスクを2人きりにカフェに残し、外で待つ。

ドングはジョンスクから「不動産詐欺に会ったんです。お姉さんからは縁を切られて」、さらにドングの手紙を隠していた理由について、「当時付き合ってた人がアルバム出すのにお金が必要で借金して、『臓器売買しろ』と言われて」と言い訳する。「あなたのせいで家族が30年間離れ離れだったんだ。この時間をどうやって償うつもりだ」と言われ、ジョンスクは泣いて謝る。

ソヌはウンソンを「お母さんの誕生日なんだけど、来てくれる?」と誘う。

ウナとウニョクは先に来て、ジョンエとギソクに挨拶する。後からソヌとウンソンが来て、ウンソンが挨拶すると、ウニョクが「ウンソン!」と驚き、声をあげる。「私の妹です」とウニョクが言う。ジョンエは「ドングとチュンヨンの娘? どうして私の息子がドングとチュンヨンの娘と交際?」と動揺し、涙ぐむ。

第77話感想

お互いに状況を知らずに、からみにからまっていた関係が明らかにされつつあります。ウンソンはいよいよ厳しい状況に入ってしまうようです。

第78話視聴率13.1%

第78話あらすじ

「ウンソンのお姉さんとお兄さんが私のお母さんの子供で、私のお姉さんとお兄さんで、ウンソンのお父さんが私のお母さんと結婚していたっていうこと?」と驚くソンジュ。「それじゃあ、「監督様とソンジュと私とお姉さんは兄弟だっていうこと?」と驚くウニョク。「それじゃあ、監督様とウンソンの交際はどうなるの?」とウナ。「あり得ない。すぐに別れなさい」とジョンエ。ウナが「今日は私たち、家へ帰ります」と言い、ウンソンを連れて3人は去る。

ジョンエはドングに電話し、「あなたの末娘が誰と付き合っているか知っているの? ソヌよ」と言う。ドングとチュンヨンは驚く。

ジンシルは息子ミングクに、「テレショッピングのお嬢さんと良い関係なんでしょ。どうして隠しているの」と探りを入れる。「ただの友達だよ。隠してるって、何もないから話してないだけ」とミングクは言い訳する。

ジンシルはダルヨンに「チキン屋に入るテナントは」と噂話。「彼らがどういう関係か知らないけど、ジョンスクは泣いて頼んで、結局は契約書にサインしたそうだ。チキン屋のオーナーはそれを『奥さんに内緒にして』って頼んだ」とダルヨン。「オーナー自身に奥さんに秘密にしておきたい何かの理由があるんだろ」と追加。

ハヨンはジュリとシホンの話をドアの外で聞き、新しい企みを考える。

ドングとチュンヨン、ジョンエとギソクは、4人でカフェで会う。「コ・チュンヨンとドングの娘とソヌが交際するなんて、絶対に許さない」と啖呵を切るジョンエに、「私だって許さない」とチュンヨン。ドングは立ち上がり、「アンタの息子が娘に手を出さないように見張れ」と言い、チュンヨンと去る。

帰宅したチュンヨンはドングに、「今日新しいテナントが入ってくる予定じゃなかった? 契約書どこにある? 鍵を渡さなきゃいけない」と言うと、「オレが行く」とドングは急いで出て行く。

チキン屋の奥の部屋でジョンスクにドングは、「契約をキャンセルすることはできないか。状況が変わったんだ。君のお姉さんとオレとの関係が悪化したんだ」と言う。

そこへ、チュンヨンが電話してき、「今そちらへ行く」とのこと。ドングは「隠れろ」とジョンスクをチキン屋から連れ出し、走り去ろうとする。

その時、「止まりなさい!」と叫ぶのはチュンヨン。ドングとチュンヨンは2人固まって立ち止まる。チュンヨンが近づき、ジョンスクの肩に手をかける。

第78話感想

まさに「どたばた」で笑えます。BGMの滑稽な音楽がさらに笑いを誘います。ドングの優しい性格が、「女性関係があるのでは」と周囲に誤解を与えていく連鎖‥‥。男女関係はちょっと厳しいかなと思っても、きっぱり、さっぱりがいいなと思いました。

第79話視聴率12.6%

第79話あらすじ

ジョンスクはとっさに、肩にかかったチュンヨンの手を払って逃げる。「あの女、誰?」と言うチュンヨンに、ドングは「テナントだよ。突然、『スーパーマーケットに行く』って。『バーゲンがあるから』って」と嘘をつく。

ギソクはソヌに「即刻、あのお嬢さんと別れなさい」と命じる。「ウンソンさんと別れるつもりはありません。自分の未来は自分で決める。ご両親にも『結婚を考えている』と言いました」とソヌ。「お前たちは兄弟なんだ」との説得に、「でも、血はつながっていません」と言う。

ドングとチュンヨンはウンソンに、「オレたちはお前たちを別れさせることに決めた」と宣告。ウンソンは「監督様がとても好きなの」と言う。「好きとか嫌いとか関係ない。一緒になってはいけない仲なの。空が落ちても絶対に受け入れない」とチュンヨン。

カフェでソンジュはウナに、「姉妹だなんて。私たち、全然似てない。初めて見た時、『ライバルだ』って思った」と言いつつ、ウニョクには「でもお兄さんはとても近いものを感じた」とちゃっかり。

カフェに来たハヨンは、ウニョクの手袋が椅子に置き忘れてあるのを見る。前の椅子に座り、ウニョクが来るのを何気に待つハヨンの前に、ウニョクが現れる。「ハヨンさん、元気でしたか」と言い、ウニョクは手袋を取って去る。

ウナはウンソンに、「私も交際には反対よ。あなたが知らない、2人が一緒になってはいけない理由がある」と言う。

ウニョクもハヨンも、「あきらめなければいけない。でもなぜこんなに考えてしまうんだろう」と別々に呟いている。

ウニョクにソヌから電話があり、カフェで会う。ソヌは先日の失礼を謝り、「ウンソンさんが本当に好きです。一緒に映画を作りたい。助けてほしい」と頼む。

ダルヨンはジョンスクに、新居への入居祝いをあげる。ジョンスクは感謝しつつ、「でも、もう追い出されそうなんです」と言う。

「ウンソンと君のお姉さんの息子が交際しているんだ。だから出て行ってほしいんだ」とドングはジョンスクを説得するが、「3か月ください。幽霊のように静かにしていますから」とジョンスクは頼む。

ソヌは「手を離さないで、オレについてきて。映画をつくるんだ。強くなくちゃ」と、演技練習室でウンソンをハグ。

ドングはソヌをチキン屋へ呼び出し、ジョンエはウンソンを家に呼ぶ。

第79話感想

ウンソンとソヌはいわゆる「結ばれてはいけない仲」なんですね。こういう時には、お坊っちゃまで豆腐のように柔らかいが、自分のやりたいことは押し通す、ソヌのキャラクターが活きてくる感じがします。

第80話視聴率12.5%

第80話あらすじ

チキン家の前で兄に会ったソンジュは、「肉屋で殺される牛のようだわ」と呟く。

ドングはソヌに「うちのウンソンと別れてほしい。君はもう、オレら家族の状況を知っているはずだ」と言う。「ウンソンさんと別れなければいけない運命だとは私は考えていません」とソヌ。「どんなに好きでも、ダメなものダメなんだ」とのこと。

ウンソンにも、ソヌの両親が同様の話をしていた。そこへ、ソンジュからウンソンへ電話が来て、「チキン屋にお兄さんが呼び出しを受けた」ことを報告。ソヌの両親もそれを聞く。

ソンジュはチキン屋に行き、「ウンソンがうちに呼び出されてる」とソヌに報告し、ウンソンの両親もそれを聞く。「すぐ行って、ウンソンを連れてこよう」とドングらは立ち上がる。

カン家の門前まで行き、ドングはソヌに門を開けさせる。家には誰もいなかった。ソヌの両親はチキン屋に来ていて行き違いだった。

ドングらがチキン屋に戻り、再度関係者らズラりと並んで話し合う。チュンヨンは勝手に「うちの娘はソヌと『別れる』と言ってます」と言い、ジョンエも「うちの息子もお嬢さんと『別れる』と言ってます」と話をつける。

シン家では「ミングクが誰かと良い関係」と噂話するが、それが「誰か」という話では、意見が一致しない。ジンシルは「チキン屋のテレショッピングホストだ」と主張し、ダルヨンは「もっと激しくミングクをおっかけ回してる女性がいる」と主張。

カフェではソンジュがペーパーカップの束を持ち上げようとして、ミングクに倒れ、「良い気持ち」とミングクの肩にもたれかかる。ちょうどウナが現れて、怒る。ソンジュとウナの間に火花が散る。

ジョンスクは部屋にいると、姉ジョンエの声が聞こえ、こっそり前日のチキン屋での騒ぎをのぞき見していた。「ここは危険だ」とジョンスクがチキン屋の前で呟くと、ダルヨンが聞いていた。

「チキン屋とは、どういう関係なの」とダルヨンに尋ねられ、ジョンスクはカフェで事情を話す。

「ソヌとお嬢さんは映画で一緒に仕事してるので別れられない。何か手を打たないと」とジョンエはギソクに言う。

ハヨンをカフェに呼び出すジョンエは、「ユ・ウンソンさんをソヌの映画の女優から解雇してほしい」と言う。

第80話感想

ソヌのウンソンのお互いの両親が行き違いになり、まさに「どたばた」で笑えました。

「絶対に誰にも秘密にしてください」とダルヨンに言っても無駄な気がしました。ジョンスクは清掃の仕事をしているなら、職場の誰かに相談するかして、一刻も早く別の場所に移れるようにすればいいのにと思いました。

どたばたファミリー 81話・82話・83話・84話 あらすじと感想

どたばたファミリー あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP