どたばたファミリー 25話・26話・27話・28話 あらすじと感想 

どたばたファミリー


どたばたファミリー  우당탕탕 패밀리  2023年放送 KBS TV1 全120話

えぱたさん

第25話視聴率10.3%

第25話あらすじ

「そうやって一生懸命にやっていたら、きっと世界が認めると思います。あなたの真実な心」と、あの夜にウンソンが聞いた、ソヌがウンソンに語りかけた言葉そのままで、ウンソンはソヌに語りかける。

ウンソンが姿を現すと、ソヌは気まずそうな様子で、「これはいつかの夜に変な女性が言っていた言葉を言ってみただけですよ。あ、そう言えば私の妹が同じ言葉を言っていたのを聞いたことがあるな。オレは監督ですからね、そのセリフを言ってみたんですよ」とごまかす。

ウンソンは「なんだ、慰めようとしたのに」とウンソンはぶつぶつ言いながら去る。公園の出口で配達途中の父に会うが、父は「就職祝い」として、花束をウンソンに渡し、「屋台で食べて行こう」と誘う。

屋台の麺類を食べる父は、ウンソンを励まし、同席の人々に娘を誇り、「オレのおごりだ」と食事をふるまう。

考え事をするソヌは、妹ソンジュに「前に変な女性が公園で言っていたセリフのことを言ったことがあっただろ? 今日、別の女性が同じセリフを言ったんだ」と言うが、「ネットのキャッチフレーズかなんかじゃない?」との答え。しかしソヌは、「彼女が姿を現した時、心がなんか温かい気がしたんだけど」と呟く。

ジンシルは「テレショッピングのホストのお嬢さん、ガラムがよく言ってる人、綺麗?」と息子に尋ねる。ミングクは「うん、綺麗」と答え、ジンシルは「そうなの。じゃあ、お茶に誘ってよ。私がご馳走するから」と言う。

ソヌの「どちらにお住まいですか」との質問に「インジャ洞です」と答えるウンソンに、「あ〜、オレはその北部の地域に住んでいるんです」とソヌは言うが、ウンソンは「関心ありませんけど」と去る。

ジンシルをお茶に誘うチュンヨンは、ダルヨンの噂話をして、ジンシルを怒らせる。

ウニョクは同僚から防犯ブザーを渡され、「お前が心配する例のお嬢さんへ」と言われる。

ジェジュンから「ファン監督の撮影アドバイザーとして入っていた凶悪犯罪捜査課の刑事が、異動になるので、やはり別の人を探さないといけないそうです」と聞いたハヨンは、ウニョクのことを考える。

ウニョクがよく通るコンビニ前で偶然を装うが、失敗するハヨンは、恥ずかしがって逃げる。

ウンソンは探し物を頼まれ、監督室に行くと、ソヌは留守。ウンソンはデスクにあった告訴状を見てしまう。ソヌが戻ってきて、慌てたウンソンは床に落としたボールペンに滑り、ソヌに抱きつく。そこへ、ハヨンが来て‥‥。

第25話感想

ウンソンが根デレなので、必然的にソヌがツンになるという、またはウンソンがツンの演技をする‥‥という、ちょうどいい間柄なのでした。正義を主張したつもりのソヌは訴訟を起こされているとは、頭の痛い案件です。

第26話視聴率11.5%

第26話あらすじ

ハヨンに気づいて、2人はパッと離れる。「ジェジュン先輩に頼まれた物を取りにきたんです」とウンソンが言い、「慌てたウンソンさんが倒れそうになったので、私がそれを支えていたんです」とソヌ。ハヨンも「オフィスに取りに来た物があって、灯りがまだついていたから‥‥」と言い訳する。

ウンソンが用事を終え、先に去ると、ハヨンはソヌに「もしよければ、家まで送ってほしいんだけど」と頼み、ソヌは了解する。

自分のデスクに戻るウンソンは先に起こったことを回想して、「訴訟? エド・ウィリアムズって、有名な人じゃない?」と考えるが、頭をふって考えるのをやめる。

家路に着くウンソンは、「シンPDと監督様は親しい間柄のようだったけど‥‥」とまた考え事。

買ってきたたい焼きをウンソンにあげるウニョクは、ウンソンに防犯ブザーもあげる。

ソンジュはソヌに現金をせびる。

道でウニョクに会うハヨンは、ウニョクを避けようとするが、ウニョクはハヨンの顔をのぞき込み、冗談を言う。ハヨンは「頼み事がある」とウニョクをコンビニへ誘う。

飲み物を買ってウニョクに渡すハヨンに、ウニョクは防犯ブザーをあげる。ハヨンにジェジュンから電話があり、「アドバイザーの件は、もう人が見つかった」と伝えられる。ハヨンは「頼み事って何?」と言うウニョクを置いて、「もういいです」と去る。

ウンソンがハヨンに頼まれた仕事を終え、ハヨンのデスクにディスクを置くと、ユナはウンソンに給湯室の掃除を頼む。

ウンソンが掃除していると、ハヨンについてスタッフらが噂しているのが聞こえてくる。「カン・ソヌは理想の結婚相手じゃない? 狙っているんじゃ‥‥」とのこと。

ソヌが給湯室に入ってきて「昨日のことだけど、どこまで書類を見たの」と尋ねると、ウンソンは「私は何も見ませんでしたけど」とシラをきる。

ハヨンが調べると、ウンソンが置いたディスクは空だった。ハヨンは怒り、ウンソンは「何としても復元します」と謝る。

ギソクに「ユ・ドングはフィリピンから韓国へ帰国したそうです」と伝えられる。

ジョンスクがネットでチキンを注文し、ドングが受け、ウニョクが配達に行く。門の前に出てきたジョンエに、ウニョクがチキンを差し出した時、ちょうどジョンエは「ウナとウニョクが韓国にいる」との伝えを聞いて、涙ぐんでいた。

第26話感想

ウンソンがハヨンのデスクにディスクを置いた時、ユナが1人でオフィスに残ったので、ユナがディスクのデータを消したのではないでしょうか。理由は‥‥?

第27話視聴率9.8%

第27話あらすじ

涙ぐみつつ電話口で話すジョンエのそばで、ウニョクは立ちつくし、チキンを渡そうと待っていた。「悪いんだけど、急用ができて、インターホンで呼び出してくれる」と言い、ジョンエは去る。

ウニョクはジョンスクから代金をもらい、チキンを渡す。

ジョンエはギソクに会いに行き、「もう私たちのすぐ近くにいるかもしれない。早く探してほしい」と、泣いて訴える。

チキン屋に帰ったウニョクは、「届け先の女性が30年前に自分の子供たちを無くして、泣いていたんだ。今日居場所がわかったらしい」と両親に言う。チュンヨンは「子供たちと離れ離れになるなんて、辛いだろうね。私なら耐えられない」と言う。

ジェジュンとユナは話し、「シンPDのデスクにあったディスクがリセットされていた」と聞き、ユナは「もしかして私のせいかも」と心中呟き、動揺する。

(回想) ユナはハヨンのデスクにコーヒーをこぼし、清掃の女性に掃除を頼んだのだった。そこにディスクもあった。

ユナが女性に尋ねると、「さあ、知りません。コーヒーにまみれてましたから、きれいに拭いておきましたけど」との答え。

ウンソンは映画制作会社に電話し、「『霧の中のデイジー』と 『自転車の上の風景』はアーカイブにありますか?」と、消えてしまった映画のアーカイブを探していた。

苦境に立たされている映画配給会社の劇場前で、風船を作って宣伝するウンソンの努力が報われ、多くの人々が劇場へ入っていく。責任者が来て、ウンソンは事情を話し、助けを求める。

ジョンエはジョンスクに「ユ・ドングが韓国にいる」と言い、ジョンスクはうろたえる。

ウナは知恵を使って、ガラムが盗られたラジコンカーを奪い返してあげ、ガラムは「恋に落ちてしまった」と後についていく。

ミングクはウナをコーヒーに誘うが、失言し、再度ウナを怒らせる。

ウンソンのデスクのメモの言葉を見て、ソヌは「あの晩の公園の女性は彼女か?」と思い当たる。

ウンソンがアーカイブを持っている人の家の門前で待っていると、ソヌはウンソンの上着を後ろからそっとかけてあげる。

第27話感想

ユナがいじめの常習犯なのかと一瞬疑いました。わざとではなかったのでした。これでユナはウンソンに借りを作ることになりました。

第28話視聴率10.7%

第28話あらすじ

映画アーカイブを持つ人の家の前で待つウンソンを、ソヌは遠くから車中で見ている。

約束した男性は現れたが、「ファイルをバーに忘れた。一緒に取りに行こう」とウンソンを誘う。ついて行くウンソンを追いかけ、ソヌは「ファイルを早く渡してください」とその男性に言う。男性はポケットからファイルを出し、去る。

(ジョンエの回想) 交通事故にあい入院していたジョンエが、子供たちに会いに行った時には、隣人によると、ドング一家は「フィリピンに行った」とのことだった。

チキン屋でドングと話すチュンヨンは、「ジョンエはなぜ一度も訪問して来なかったんだろう。新しい住所と手紙を置いて行ったのに」と言う。

ウンソンを家まで送るソヌは、「危険すぎる。ファイルはあきらめるべきだった。青フィルムがダメなら他の会社があるだろう。自分自身より大事なものはない」と言う。ウンソンは「一線をこえている。やめてください。お願いします」と怒る。

ウンソンを見送るソヌの潤んだ眼差しに、自転車で通りかかった妹ソンジュは、「きっと女性だな」とかんぐる。

ソヌはウンソンが探している自分が所有していた映画アーカイブを、会社のファイルにアップロードする。

ウンソンはアップロードの通知に驚き、「いったい誰が?」と考える。ジェジュンが電話口で話す言葉を誤解し、ウンソンは「先輩、ありがとうございます」とお礼にコーヒーをあげる。

ジョンスクはギソクのオフィスに現れ、「ドングについての今回の情報はどう?」と言う。「何度も詐欺にあったので、慎重にする」とギソクは答え、「離婚はどんな感じだったんだ?」と質問する。「お姉さん (ジョンエ) の望むようにするつもりだったんじゃないかしら。でもフィリピンに行くことになって、子供たちを連れて行きたかったんじゃないのかな」とジョンスクは言う。

ウニョクの同僚は、餃子泥棒の現場のセキュリティ映像を見る。父ドングは慌てて誰かを追いかけていた。「誰だろう?」とウニョクはその人物 (ジョンエ) に注目する。

第28話感想

みょうにジョンスクが怪しく見えてきました。チュンヨンとドングが置いたはずの手紙と新しい住所を見て、勝手に処分してしまったとか?

どたばたファミリー 29話・30話・31話・32話 あらすじと感想

どたばたファミリー あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP