どうしたのプンサンさん 5話・6話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

どうしたのプンサンさん  왜그래 풍상씨 全20話(40回) 2019年放送 KBS

第9回視聴率 7.5% 第10回視聴率 8.8%

第5話 あらすじ

後日掲載
出典:https://knda.tv/kntv/program/kn190602/

quetalsurinoさんより

第5話 感想

ファサン(イ・シヨン)ホンマン(ユン・ウソン)と幸せな事件を過ごし、兄プンサンがジョンサンに病院を開業させると語る話を聞いたことを思い浮かべると、お店を開きたいので資金を出して欲しいと語ると、兄プンサンは一言で断ります

ファサンはユ・フンマンの母が入院中の介護病院を訪れると、身動きできない母でも側に居にいてほしいと語ります、すると、フンマンはファサンの母が幼い頃お金をもらってファサンを売り飛ばしたことを伝えます。徐々にファサンはジョンサンへの嫉妬と、兄のひいきに怒りを覚えます。。。

ジョンサンはジン・ジンハム(ソン・ジョンホ)と別れ、自殺を図ろうとしたことがショックで、島の病院に勤務することにします。ジン・ジンハムはジョンサンを守るために病院の課長を辞めることになります。ジョンサンの問題が解決したかと思ったら、今度はファサンの問題が浮上。

ファサンと離婚したユ・フンマンは、プンサンを訪れるとファサンを連れ戻すと告げると、プンサンは私の妹は私が責任取ると、彼からファサンを遠ざけようとします。その理由は、過去、ファサンが暴力を振るわれていたからでした。反対する兄の気持ちをしることなく、ファサンは家をでてしまいます。

プンサンにとっては妹や弟だけではなく、夫もケアーをしてあげないといけない中学生の娘がいます。初めは飲酒姿を発見し、たばこ、今度は中学生がクラブ遊びと、、、このままだと不良になってしまいそうですね。兄弟がたくさんいることから、妊娠中だった妻に子供はいらないと語っていたプンサンの言葉を聞いて以来、娘の反抗がこれまで以上にひどくなりました!

一日も静かな日がないプンサン氏!昼はカーセンターで働き夜になると、物流センターでアルバイトをする身。立て続けおきる事件で、プンサン氏は体の痛みを市販の薬で嫌味をやわらげ何とかごまかしているようで、近いうちに、プンサン氏が倒れてしまうことになりそうで、健康面が心配です。

弟や妹、妻や娘、家族のために一生懸命生きるプンサンは、これからも彼らのために頑張っていくことを心に決める姿に、長男が持つ重荷を感じました。必死で家族を守ろうとする背景には、浮気をして家を出た母の影響があるのでしょうか。

責任感のない親って本当にたくさんいますね。もちろんドラマの世界だけに限らず、現実の世界にも。。。

今後起きる家族の問題は長男だけの問題としてではなく、家族みんなで解決していく姿勢を取って欲しいです。

今話でも、これまで知られることがなかった、各兄弟の話しが描かれたので、少しはこの家族を理解することができました。兄弟が5人もいるので、力を合わせてお互いを助け合う兄弟になって欲しいなあ。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

 

第11回視聴率 7.0% 第12回視聴率 8.0%

第6話 あらすじ

後日掲載
出典:https://knda.tv/kntv/program/kn190602/

quetalsurinoさんより

第6話 感想

これまで兄弟のために妻や娘までの犠牲にしてきたプンサンは、これからは妻ブンシルと娘ジュンイのために生きることを決心します。これまで夫を助けて車の仕事をしてきたブンシルの仕事を辞め、チルボクに仕事を任せることに。。。十数年も兄弟を中心生きてきたプンサンに変化か。

一方、ヨルハンはチョンサン(チョン・ヘビンとの結婚を真剣に考えていることを兄プンサンに伝えます。プンサンは反対していた両親を説得できるかをヨルハンに確認。ジョンサンは先輩と不倫をやめ、元彼ヨルハンと結婚すうことになるのか、どうなるのでしょうか。最悪なのは、ジョンサンの母ノ・ヤンシムは結婚を希望するヨルハンからお金をもらってしまいます。

なんて、母親なのでしょうか。娘たちを幸せにするのではなく、現れては邪魔をするような雰囲気。親子関係ですが、正直、姿を現せない方が、子供たちのためになる母親のようで、このまま引き裂く感じがないところが、観ていてちょっとうざいと思いました。

一方、ヨンピル(キ・ウンせ)と付き合って一日目、ハラハラする気持ちと嬉しさに恥ずかしがるウェさんは、幸せな気分。しかし、過去付き合ったことのある女性ハン。シムラン(チョン・イスル)が会あらわれます。最悪な状況は、ウィサンはハン・シムランを記憶すらできない女性。。。ウェさんが好きだったシムランは、ウェサンが酔っぱらった日、一緒に居た女性で、妊娠していることを伝えられます。

突如現れたシムランはお金を目的とする悪女でしょうか、それとも純粋にウィサンに恋している女性???ウィサンは生まれてきた子供の面倒を見ることを約束します。ええ?でも新たな彼女ができばばかりでしょうか。ヨンピルはどうなるのでしょうか。

ハラハラするウェサン(イ・チャンヨプ)の前に、ある女性が現れます。女性は、ウェサンの元恋人ハン・シムラン(チョン・イスル)でした。ヨンピルに気持ちを伝えたウィサンはこの状況をどのよう乗り越えるのでしょうか。

一方、娘との関係を改善したい父プンサンと母ブンシルは、これまで娘のケアーができなかったことに罪悪感をもち、本気で家族3人の幸せを望みます。しかし、その方法が分からず戸惑うプンサン氏の姿に。。。何か、むすめと気持ちを分かち合える方法はないのでしょうか。

とんでもない兄弟たちの話しは、ちんぷんかんすぎて。。。

家族3人で初めて楽しい時間を過ごしたプンサンは、かかってきたファさんの電話に驚きの表情を見せます。次の週は病院に行くプンサンの姿が登場するようですが、検査結果が悪そうで、心配になりますね。

ところで、ファサンが掛けてきて助けてと話すことで、プンサンは再び妹の問題を解決することになるのでしょうか。ファサンの問題は何???

プンサンにも自分の家庭がある身なので、これ以上プンサンが困る状況を作らないで欲しいですね。

 

どうしたのプンサンさん 7話・8話 あらすじと感想

 

どうしたのプンサンさん 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー