どうしたのプンサンさん 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●【日本初放送】KNTV(2019/6/23から)日曜日20:50から2話連続放送 字幕

どうしたのプンサンさん  왜그래 풍상씨 全20話(40回)
2019年放送 KBS
平均視聴率 12.19% 시청률 最低視聴率第1回5.90% 最高視聴率第40回22.70%
KBS 왜그래 풍상씨
あらすじ

5人の兄弟姉妹の長男、プンサン(ユ・ジュンサン)は、自動車整備工場を営み毎日必死に働く日々。ある日突然父が亡くなったという知らせを受け、葬儀場に兄妹が会する。だが借金を繰り返す次男ジンサン(オ・ジホ)、異性関係でたびたびトラブルを起こす次女ファサン(イ・シヨン)らとひょんなことから言い争いになり、結局プンサンは一人で父を弔うことに。その後も独立できずに同居することになった弟妹のせいで家計は常に苦しく、妻のブンシル(シン・ドンミ)との言い争いが絶えない。問題だらけの弟妹の尻拭いに追われるなか、唯一、信頼していた長女ジョンサン(チョン・ヘビン)までが不倫をしていたと知ったプンサンは、ひどく失望する。挙句の果てに、家庭を顧みず弟妹を最優先にするプンサンに愛想を尽かした妻が娘を連れて家を出ていってしまう。そんな中プンサンは自分が病に侵されていることを知り……。

KNTV 왜그래 풍상씨
キャスト

ユ・ジュンサン イ・プンサン役 5人兄妹の長男 小さな自動車工場を経営

オ・ジホ イ・ジンサン役 プンサンの弟 借金まみれのトラブルメーカー

チョン・ヘビン イ・チョンサン役 長女 ファサンの双子の姉 医師

イ・シヨン イ・ファサン役 次女 チョンサンの双子の妹

イ・チャンオプ イ・ウェサン役 三男 元ヤクザ

シン・ドンミ カン・プンシル役 イ・プンサンの妻

イ・ボヒ ノ・ヤンシム役 プンサンの母、

パク・インファン カン・ボグ役 プンサンの義父、プンシルの父親

キム・ジヨン い・ジュンイ役 プンサンの娘 中学生

チェ・ソンジェ カン・ヨラン役

ソン・ジョンホ チン・ジハム役 諸んさんの先輩医

KNTV どうしたのプンサンさん 相関図
スタッフ /演出 チン・ヒョンウク。脚本 ムン・ヨンナム。
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
quetalsurinoさんより

●以下、話数ごとのあらすじと感想

どうしたのプンサンさん 1話・2話 あらすじと感想
どうしたのプンサンさん 3話・4話 あらすじと感想
どうしたのプンサンさん 5話・6話 あらすじと感想
どうしたのプンサンさん 7話・8話 あらすじと感想
どうしたのプンサンさん 9話・10話 あらすじと感想
どうしたのプンサンさん 11話・12話 あらすじと感想
どうしたのプンサンさん 13話・14話 あらすじと感想
どうしたのプンサンさん 15話・16話 あらすじと感想
どうしたのプンサンさん 17話・18話 あらすじと感想
どうしたのプンサンさん 19話・20話(最終回) あらすじと感想

●以下作品感想

自分を犠牲にし、兄弟たちを献身的に支えてきた長男イ・プンサンのストーリーに・・・心が温かくなるホームドラマ!

家族や兄弟のストーリーのドラマって、正直、重い!と感じることがあります。第1話から、ごちゃごちゃした家族関係や、成人しても独立できないプンサンの兄弟を見て、苛立ちを感じました。こんな人たちなら、いい加減に切り捨てた方がよいのではと思うことってあるかと思いますが、その相手が家族の場合、正直迷います。家族の輪に入らないと、他人では理解できないのが家族関係。

韓国ドラマの中でもホームドラマを観る時にいつも感じるのが、家族関係が複雑なこと。このドラマは、独立できない兄弟と兄弟のためなら自分を犠牲にする長男プンサンの話しで、癌を告知され、生きるためには肝臓移植が必要なプンサンと、兄弟に移植をお願いすることができず、死を覚悟するプンサンの姿が描かれます。

切ない恋物語でもなく、暗く悲しいエンディングを予想させるような内容のドラマではないのに、なぜか観ていて切ない気持ちにさせられます。兄弟たちの身勝手な行動や、兄弟を優先させることで妻と離婚まで・・・ドラマのあらすじを見ると悲しいストーリーのように見えますが、それぞれの立場から描かれる展開は、意外にも愉快なもの。どこにでもいるような普通の人々の姿を描いたドラマで、素朴だけど感動のあるドラマでした。

主人公のイ・プンサンを演じるユン・ジュンサンの演技は、キャラクターと一体化して、真面目で不器用なプンサンにピッタリ。ホームドラマはストーリーの展開も大事ですが、誰が演じるのかのキャストも大事ですね。ドラマに登場する5兄弟を演じたのは、ユン・ジュンサン、ソン・ジョンホ、チョン・へビン、イ・シヨン、イ・チャンヨプで、本当の兄弟のようで、それぞれが出すシナジーがすごく良かった作品でした。

ホームドラマの場合は、長編ドラマの枠で放送されることが多いですが、家族の話しを描いたドラマは好きだけど、若干、長すぎてズルズル感が気になる方には、是非おすすめしたい作品です。全20話のドラマなので、ダラダラした展開もなく、兄弟それぞれの観点やストーリーが凝縮された感じでした。

第1話を観た後は、タイトル通り、どうしたのプンサンさん?って聞きたくなるドラマでした。浮気で育児放棄した5兄弟の母や、妻の浮気が許せず家を出ていった父、残された長男のプンサンが一生懸命兄弟たちを育て上げた話し、プンサンの病気のことを知った時の兄弟たちの反応や、末っ子ウェサンの出生の秘密など、この家族から目が離せなくなります。

「20世紀少年少女」や「金持ちの息子(原題)」に出演したイ・チャンヨプが気になる方にお薦めしたい作品です。

第1話を視聴した時と、最終話を視聴した時のドラマの感想が全く違い、みてよかったと思う、家族とは・・・と考えるドラマでした!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー