とにかくアツく掃除しろ! 13話・14話 あらすじと感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

とにかくアツく掃除しろ!  일단 뜨겁게 청소하라 全16話

第13話 視聴率2.139%

onwardさんより

第13話 あらすじ

貴方の悩みの相談相手になります

キスをして、やっと両想いになったソンギョルとオソル。

こんなに性格も違うのに、私の何処が好きなの、と聞くオソルに、ソンギョルは答えます。「初めて来た時、僕がこういう状態であるのには、理由があるはずって言ったんだ。変ではなくて、ただ違うだけ。理解されたと思った。」 しかし、何処へでもついて行こうとするソンギョルに、オソルは閉口ぎみ??タクシーにも乗れない、バスでも彼女にしがみつく…

納骨堂を訪れ、オソルの母に挨拶するソンギョル。母がどうして亡くなったかも、祖父がどこの会社の会長かもお互いに知らない2人は、帰りにデート。けれど、チャ会長との約束を破ってしまい、オドルの先々を心配するオソルは、クォン秘書に本当の事を打ち明け、家に帰る決心をします。弟の事は他の手立てを考えよう。ですが、早く孫にAGを継がせたいチャ会長は、先を急いでいました。

オドルを救うには目撃者の緒言が必要。妖精ギャングも助っ人に現れ、オソルは懸命にチラシを配りますが、目撃者は現れません。彼らの活動を車の中から眺めながら、USBを手に、何やら思案するクォン秘書。その晩、チェ氏の所にCCTVの映像が届けられ、キル家は大騒ぎ!居合わせた人全員に、オソルと付き合う事を認められたソンギョルも食事に加わりますが…皆と一つ鍋を囲むのはまだちょっと無理。

翌日、ブラインドデート中のジュヨンを見かけたオドルは、店から彼女を引っ張り出すと、宣言します。「韓国代表選手に選ばれたらデートに誘います!」初めはびっくり、でも、去っていくオドルを見るジュヨンの表情は、まんざらでもなさそう。

付き合っていることを周囲に公開するソンギョルとオソル。オソルから状況を聞いたメファは、手放しで大喜び。その頃、「ミネソタの友人」は、実は自分の事だったとクォン秘書に打ち明けるソンギョル。でも、彼女は既にお見通し。妖精たちは、と言えば、大ショックなジェミンとヨンシクに引き換え、笑顔のドヒョン。

その後、韓江沿いでデートを試みるソンギョル。それがいかに大変であるかを見て取ったオソルは、結局彼の自宅へ向かいます。でも、家政婦の立場でなくなった今、自然に振る舞う事が出来ません。映画のラブシーンを観て、一旦は家を逃げ出しますが…?

第13話 感想

次回は嵐が来るに違いない。13話は、束の間の幸せな時間でしょう。オソル役が、キム・ユジョンよりもっと年上だったら、ラストシーンから連想させるものが違ったような気がしまが、ソンギョルにとってはすべてが初体験なので、オソルが泊ったとしても、果たして“そういう”事になったかは不明、かな...

それはさておき、オソルが素晴らしいのは、やはり何と言っても、そのままのソンギョルを愛しているという事です。変って欲しいとか、変えたいと思っていない。ソンギョルにとって、それは何と癒されることでしょう。祖父と母は、彼が小さい時から、彼の事を治したい=変えたいと思っていた訳ですから。

オドルとジュヨンのロマンスが始まる?ただ、まだ高校生のオドルは、唐突で強引。今は、色々とストレスがあると思いますが、ロマンチックからほど遠い雰囲気で、ジュヨンが彼の何処に惹かれるか、もう少し分かりやすく表現してほしいと感じました。

その弟と、父とに、自分の好きな事をやって欲しいと言われているオソル。彼女が本当にやりたいことは何か。どうも、掃除の妖精たちと一緒に仕事をすることのように見えるのですが、それは可能? チャ会長が、なぜかオソルを潰したいと思っているので、今後ソンギョルとも妖精たちとも一緒に居られるかは怪しいし、オソルの母の事件とチャ会長の関係を、誰がオソルにバラすのかも気になります。



第14話 視聴率2.027%

onwardさんより

第14話 あらすじ

君の為にもっと良い男になりたい

キッチンカウンター・キスの翌朝...ソンギョルと幸せに朝食を取っていたオソルは、前の晩、父に連絡しなかったことを思い出し、家を飛び出します。自宅に着くと、当然ながら父ゴンテはカンカン!ジュヨンと一緒だった、と咄嗟に嘘をつくオソルを完璧にカバーする親友に、オソルはひたすら感謝!

待ち合わせた公園で、子供達と砂をいじるオソルを見たソンギョルは、昔のトラウマを思い出します。そう、女の子に鼻くそを飛ばされた記憶...私にも同じような記憶があるわ、エナメルの靴を履いていたのよ、その子、とオソル。ああ、あの時の娘だったのだ!

オソルにアドバイスされ、ソンギョルは母のブティックを訪ねます。息子の訪問を大喜びするメファ。ソンギョルが彼女のデザインブックを眺めと、そこには、幼稚園の時に描いた絵がデザインされたTシャツが… 「私もオソルが大好きよ」と母。「簡単にへこたれないし、可愛いし。」しかし、息子が、自宅でしかデートが出来ないと言うと、少々曇り顔。

そんなソンギョルは、オソルと映画館デートを約束。週末なのに、当日の観客は2人だけ。怪しげな“従業員”。あたりに漂う消毒剤の臭い… オソルが気付かない訳がありません。そんなに努力しなくても、こうして貴方の隣に居られれば十分よ、とソンギョルに告げるオソル。しかし、外を歩く他のカップルを見るソンギョルの顔は悲しそうでした。

オソルの為に変わりたい。ソンギョルはチェ氏に治療を依頼します。早速“トレーニング”を開始するチェ氏。その頃、オソルはゴンテの洗車を手伝っていました。あの男と付き合ってから変わったな、というゴンテは嬉しそう。

チャ会長に会ったクォン秘書は、もう会長の仕事は出来ないと言います。オソルの家族に干渉するのは止めてください。しかし、孫の事は自分のやり方で解決する、と会長は頑強。そのクォンから、オドルの懲罰委員会のヒアリングはうまく行かないだろうと告げられるチェ氏。突然チャ会長を訪ねるチェ氏には、何か計画がある?

ヒアリング当日の朝、オソルと何処で出会ったかを初めて彼女に打ち明けるチェ氏。ヒアリングの結果はクォンが案じていた通りで、委員会は、オドルの1年間試合出場停止を命じます。ショックの中、父と息子は、更に、ソンギョルがAGグループ会長の孫であることを知るのでした。

お祝いの用意をして待っていたソンギョルの所に入ってくるずぶ濡れのオソル。「別れましょう。貴方の事は見るのも嫌になったの。」…

第14話 感想

可愛さ一杯、ラブモード全開、あるがままのソンギョルを受け入れていたオソル。出会いは運命的だったと確信した… にも関わらず、ソンギョルの身元を知った途端、ここまで酷い扱いが出来る?確かにキル家は、苦しんできました。オソルの母の事故と、オドルに今起こっている事は、全面的にAGのチャ会長の責任です。でも、ソンギョルがチャの孫である事は変えられない。ソンギョルもチャ会長の被害者なのです。大体、チャ会長から呼び出され、ソンギョルと付き合うなと言われた時に、2人の関係を調べなかったオソルも不思議。相手は有名人ですし、この、インターネットのご時世なのに...? 彼女の反応は、まさにチャ会長が望み、狙っていた筋書き通り。事実を知って黙っていたクォン秘書とチェ氏も、ひどいですよね。こうなる事は見えていたはず。

この展開がいずれ来ることは分かっていましたが、前半の面白さがすっかりかき消された気分です。オソルの為に精神的健康を取り戻そうと決心したソンギョルは、変わっているけれど優しい心の持ち主だと分かりましたし、トレーニングに出かけたチェ氏とソンギョルのやり取りは最高だったのに。あと2話しかなくて、この気分をどう回復してくれるのかな。

悪いことに、ソンギョルはまだキル家と祖父の関係を知りません。それを知った時、彼はその事実を受け入れ、乗り越える事が出来るか。そうでなければ、オソルの家族が彼を受け入れることは一生ない気がします。

 

とにかくアツく掃除しろ! 15話・16話(最終回) あらすじと感想

 

とにかくアツく掃除しろ! 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図





10月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版






コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー