ただひとつの愛 9話・10話と11話・12話 あらすじと感想 イ・ドンゴン チ・ガンウ役




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

ただひとつの愛 ただ、一つだけの愛  단, 하나의 사랑 全32回(16話)

第9回 視聴率 6.7% 第10回 視聴率 7.9%

daisySSさんより

第9回・第10回 あらすじ

可愛い勘違いでキム・ダン(キム・ミョンス)にキスしたイ・ヨンソ(シン・ヘソン)。無意識にダンは、彼女のキスに応じますが、突然我に戻ると慌ててその場を立ち去ります。その理由は、雨にぬれると天使の羽が姿を現すから。。。

しかし、ダンを誤解したヨンソは、一人雨に濡れながら、ガッカリを隠せない。雨に濡れるヨンソを気遣うチ・ガンウ(イ・ドンゴン)が現れ傘を差しだし、ヨンソは冷たい反応を見せます。車の中で、体を温めるヨンソにガンウはバレエの練習を始めようと進めます。バレリーナとして復帰することを決心したヨンソは、一刻も早くバレエの練習に励む予定。

その頃、ヨンソの記者会見後、彼女の後を追うガンウに、隠していた片想いを告白したクム・ニナ(キム・ボミ)は降られ、雨の中涙を流します。

突然の雨で困ったダンのもとに現れた先輩天使のフ。ヨンソとのキスの後、屋敷に戻れないダンは、先輩天使フの側を離れることなく。。。しかし、天使としての任務を果たすよう忠告されると屋敷に戻ることになります。まっすぐ屋敷に向かうことができないダンが立ち寄った居酒屋。偶然、隣でダンを発見したガンウは、二人のキスが頭から離れず、嫉妬から不愉快な表情を浮かべます。

天使としてのミッションを果たそうとするダンは、翌朝屋敷に戻ると、キスはなかったことにしたいと、ヨンソに伝え、一晩中彼の帰りを待っていたヨンソは、ダンの言葉にショックを受けます。キスの後、二人の間の溝は深まり、誤解は解くことができない。

復帰をするため、ヨンソは一生懸命にバレエの練習を始めます。冷たいヨンソの態度に緊張するダンは、静かに彼女の練習を見つめるだけ。ダンがクム・ニナから掛かってきた電話に出るのを見たヨンソは、二人の関係が気になり、嫉妬します。

ヨンソの復帰への期待が高まり、バレエ団への投資家たちの間ではチェ・ヨンジャ(ト・ジウォン)がバレエ団の臨時団長を務めることに不満の声が上がり、ヨンソにバレエ団を返すつもりのないヨンジャは、バレエ団が後援する年末のイベントを前倒しする計画を進めます。

年末のイベントの「ファンタジーナイン」が1週間後開かれることになったことをヨンソに伝えに来たガンウは、ヨンソとダンが一緒にいる姿を見ると、ダンの気持ちを確認しようとします。ガンウの言葉にダンはヨンソへの自分の気持ちが気になり始め、心臓のドキドキが恋なのかを確認したくなる。

先輩天使フに気持ちを相談すると、過去、人間と恋に落ちた天使のストーリーを語り。。。

1週間後のイベントのため、休まずバレエの練習を続けるヨンソは、無理をし過ぎて練習中倒れ、彼女を見守っていたダンが駆け付けます。すると、「私の事好き?」と問うヨンソの言葉に、天使としてミッションに全うすることを決心したダンは、「いいえ」と否定。

浜辺に舞台を準備したダン。ヨンソとガンウを結ぶため計画通り、舞台でダンスを披露するヨンソはこれまでできなかったターンまで完璧に。その姿を見たガンウがヨンソを抱きしめ。。。

第9回・第10回 感想

ヨンソとダンは両想い! 

チ・ガンウ(イ・ドンゴン)の正体は天使でした。芸術家にインスピレーションを与える守護天使だったガンウは、人間と恋に落ち主を裏切る。。。ヨンソへの気持ちに戸惑うダンに、過去人間と恋に落ちた天使の話しをした先輩天使フ。彼が語っていた天使がガンウでした。

 しかし、神ではなく人間を選択した彼がどのような結末を迎えたのか、明確な返事をせず言葉をにごしました。ダンは、彼が消滅したと思ったようで揺れる気持ちを抑え、天使としてのミッションを果たすため、ガンウとヨンソを結ぶために働きます。

「君との約束を守るため、必ず舞台に上げないと・・・」と語るガンウですが、彼が恋した相手はヨンソにそっくりの女性でした。ヨンソとはどのようなかかわりがあるのでしょうかね。それとも、ガンウが愛した女性の生まれ変わりがヨンソ??

キスのあと、ダンへの気持ちに気づいたヨンソは、彼に惹かれる気持ちを抑えるため踊って、また踊り。。。ただ、黙ってヨンソの見守るしかないダンの気持ちが切ない。最後のエピソードでは、早く到着したヨンソから身を隠したダンは、小さな小屋で彼女のダンスを見つめ、ときめき、恋をしたことのないダンはヨンソへの気持ちに戸惑いを見せます。

最後のシーンで登場した少年と少女が誰なのか気になる終わりでした。ターンに成功したヨンソが笑顔を見せた時、重なった少女のイメージに、彼女がヨンソの過去だと分かりました。でもそこに登場する少年は誰?少年がダンだとすれば、ダンは天使になる前に人間だったのでしょうか。

誤解から二人の距離が縮まらず、切ない気持ちにさせられました。ダンが登場した少年だったとすると、悲しいストーリーの展開がありそうで、ドキドキハラハラする展開が続きそうです。天使と人間との恋は、悲しいエンディングを迎えることになるのか、予想外の結末を迎えことになるのか、楽しみです。

今話でもキム・ミョンスが演じるダンに胸キュンします!



第11回 視聴率 6.9% 第12回 視聴率 8.7%

daisySSさんより

第11回・第12回 あらすじ

一人で自由にバレエが踊れるよう舞台を準備したキム・ダン(キム・ミョンス)のおかげで、少女時代を思い浮かべたイ・ヨンソ(シン・ヘソン)のダンス。。。ダンスが終わると、チ・ガンウ(イ・ドンゴン)がヨンソを抱きしめ涙を流します。理由を問う間もなく、隠れていたダンがアクシデントで二人の前に姿を現すと、彼女のダンスでドキドキ、感動したと語るダンに、冷たく、ツンとした反応を見せます。

「運転もできない、柔道もできない・・・」と不満をこぼすヨンソの言葉にダンは、運転免許証を取得するため、車の練習を始めヨンソの秘書として努力を始めます。一方、ヨンソのダンスを見た後のチ・ガンウは、「チェ・ソルヒ」と書かれた納骨堂を訪れると、天使に与えられるスカーフと指輪を箱から取り出し、恋人だったチェ・ソンヒを思い浮かべます。

クルーザーで行われるファンタジーナインの当日、バレリーナ復帰の記者会見後、初となる公式イベントに参加するヨンソを迎えに来たのはガンウと、運転免許書を取得した新米ドラマバーのダン。二人のうち、ヨンソが選んだのはガンウでした。ヨンソとガンウのロマンスが実るとミッションをクリアすることになるダンは、ヨンソの反応にガッカリした顔をします。

ファンタジアバレエ団の臨時団長を辞任し、バレエ団をヨンソに返さないといけない立場に置かれたチェ・ヨンジャ(ト・ジウォン)は、ヨンソの華麗なる復帰を邪魔する計画を立て、ヨンソに危害を加えようとするヨンジャの計画を知った夫クム・ギチョン(キム・スンウク)が動いたことで、計画は失敗に終わります。

しかし、母の計画が成功したいことに気づいた長女クム・ルナ(キル・ウネ)が人を使い、ヨンソが口にするマスカットに薬を混入させます。ヨンソを危険から守るため、周りを確認していたダンは、不審な男とデッキですれ違い、ヨンソが危険だと気づきます。慎重に注意を払っていたヨンソは、デザートとしてマスカットを出されると、疑うことなく口に運び。。。

ファンタジアバレエ団の臨時団長を辞任することを表明したヨンジャの言葉の後、薬のせいで暴れ始めたヨンソ。ダンが気づき彼女のもとに向かいますが、ヨンソの異様な言動を会場に集まった人々に目撃され、突然踊り出したヨンソがふらついて倒れそうになった時、ダンが現れ彼女を助け出します。

翌日、目を覚ましたヨンソはバレエ団に取って大切なイベントをダメにした罪悪感から、パニックになります。ヨンソからバレエ団を奪う計画のヨンジャは、ファンタジーバレエ団の団長をチェ・ヨンジャに委任すると書かれた委任状を持って現れ、ヨンソを脅迫。

その夜、苦しむヨンソの姿をみたダンは。。。

第11回・第12回 感想

ヨンソの告白の言葉が!

苦しむヨンソにかけたダンの言葉は、「つらいならバレエを辞めて、観客が必要なら僕がいつまでもお嬢様の観客になります。僕のためだけに踊ってくれるのはダメですか?」・・・、でした。酔っぱらったヨンソをおぶったダンに、ヨンソは隠していた気持ちを告白します。眠ったヨンソに、答えるダンの言葉が切なくて。

ヨンソの言葉に自分の気持ちに気づいたダンの混乱する姿が描かれ、その直後、現れたガンウは「ヨンソは絶対にバレリーナとして復帰するべき。その邪魔をする奴は許せない」とダンへの怒りをぶつけ、突然の出来事に状況が把握できないダンと、突然降り出す雨。偶然とは言え、状況が悪すぎですね。

雨が降ると羽が姿を現すことから、必死にガンウを振り切ろうとしたダン。しかし、橋の下に転落し、川の底に沈みだしたダンの姿が最後のシーンでした。

威圧的なガンウの態度にドラマをみていて不満がたまるばかりの気がします。天使ガンウの恋が悲劇的な結末を迎えたことになりますが、ヨンソを舞台に立たせることに異常なほど執着する姿、カッコよくない。芸術の天使だったガンウの名はラポラスで、恋に落ちた相手は人間のチェ・ソンヒ。人間との恋を選択した天使ガンウは神を裏切った罪で裁きを受けることになります。

しかし、ガンウをかばって恋人のチェ・ソンヒが命を落とすことになり、彼女の後を追って自殺を図ろうとしたガンウは、死ぬこともできず、15年の月日が経ち、ウンソの前に現れたったことでした。ダンが持っていた天使の証、スカーフに刺繍された羽の色がガンウの物は黒く変色していました。

ガンウを見たダンの先輩天使フ(キム・ヨンス)の表情が険しくなったことは、ガンウの正体に気づいているからでしょうか。ガンウは天使から悪魔?、落ちた天使に変わってしまったのか、ダンとの対立が今後更に目立ちそうです。

ヨンソを見つめるダンの表情にドキドキ!二人のロマンスの結末は、ガンウとチェ・ソンヒの恋と同じ結末を迎えることになるのか、ハラハラする展開になりそうです。

転落した後、川の底に沈むダンに何が起きるのでしょう??

【豆知識】主題歌(挿入歌)OST Part3は主人王キム・ダンを演じるエル(キム・ミョンス)が歌う「君を描く夜」

イ・ドンゴン 이동건 チ・ガンウ役
出典:http://program.kbs.co.kr/
生年月日1980年7月26日 男優、歌手
主な出演
ランラン18歳(2004年、KBS)クォン・ヒョクチュン ジョンスクの夫、検事、安東クォン氏宗家跡取
パリの恋人(2004年、SBS)ユン・スヒョク ギジュの甥
パパはスーパースター!?(2015年)ハン・ヨル役 プロ野球フェニックスリハビリコーチ 元投手
月桂樹(ウォルゲス)洋服店の紳士たち(2016年)イ・ドンジン 月桂樹洋服店の息子、ミサアパレル副社長

ただひとつの愛 13話・14話と15話・16話 あらすじと感想 キム・ボミ クム・二ナ役

ただひとつの愛 視聴率 あらすじ キャスト 感想





10月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版






コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー