その男の記憶法 7話・8話 あらすじと感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

その男の記憶法 그 남자의 기억법 【韓国放送期間】2020年3月18日から5月13日まで 2020年放送 MBC 全32回※全16話

第7話視聴率 3.4% 4.5%

第7話あらすじ

ジョンフンは偶然立ち寄った病院で、母親が死んだことを知る。何も知らなかったジョンフンは自分を責め続ける。ジョンフンの母親は全てを記憶する息子のことを思い、自分の死を記憶させないために、末期がんを患っていることを隠していた。一方ハギョンは、パク記者、チ監督、チョルの誰かが写真を送ってきた可能性が高いとイルグォンから聞く。そんな中、ジョンフンが突然出かけたという連絡が入り、ハジンとテウンが捜しに行く。

https://kntv.jp/program/kn200704/

daisySSさん

第7話感想

すべてを記憶する息子に悲しく辛い記憶を残したくないと病気を隠してきた母が、亡くなったことを知ったイ・ジョンフン(キム・ドンウク)は、強いショックを受けます。優しかった母の記憶を思い出したジョンフンは、母の最期の願いだったと知ると悲しみを隠せず。ジョンフンの母と共に食事をしたヨ・ハジン(ムン・ガヨン)も、病気のことに全く気付いていなかったため、ジョンフンの母が亡くなったと聞くと動揺します。

強いショックを受けたジョンフンが気になるヨ・ハジン(ムン・ガヨン)。ハジンはジョンフンを一人にしておけず側を見守ろうとしますが、ジョンフンの冷たい言葉に自宅に戻る。。。ジョンフンとハジンの関係は距離が縮みそうでまた距離が離れる、を繰り返します。お互いへの気持ちを高めていくのでしょうか。母の死を悲しむジョンフンを見ていると8年前チョン・ソヨン(イ・ジュビン)が亡くなった時、ジョンフンがどれほど傷つき悲しんだのかが予想できます。

全体的な展開は少し遅く、ジョンフンの心の変化や心理面重視で描かれ、ハジンをストーキングしている人物に関しても、まだ誰なのか全く予想がつかない展開でした。ハジンとジョンフンが一緒にいる写真を、チョン・ソヨン(イ・ジュビン)をストーキングして殺害した犯人が収監されている病院に送るシーンが登場し、ハジンをストーキングしている人物は、8年前の事件を知っているようでした。

ハジンのマネージャーが最も怪しいと思いました。ハジンが留守中にハジンの自宅に入ってきたマネージャーは妹のハギョンを発見すると目をさらす。ハギョンは姉のストーカーが気になり、ジョンフンが怪しいと読んだ人物を調査していることを思い浮かべると、マネージャーを少し疑い始めたようにも見えました。意外な人物がストーカーということでしょうか。

連絡が取れないジョンフンを心配したハジンとユン・テウン(ユン・ジョンフン)がジョンフンを捜し周り、母のお墓にジョンフンがいることを知った二人が向かいます。ハジンの肩で気を失うジョンフンの姿が痛々しくて、キム・ドンウクの演技がとても自然で上手。

個人的な好みもあるとは思いますが、ドキドキするほどのイケメンではないので、ロマンティックな演技ができるのか、ドラマが始まった頃は心配もありました。でも、カッコよさでドキドキさせるのではなく、演技の上手さにドキッとさせられるところがあります。

エンディングシーンでは眠るハジンの側に現れたストーカーの姿!次の話で何かが起きるのでしょうか?ストーカーが誰なのかとても気になるラストシーンでした。



第8話視聴率 3.2% 4.0%

第8話あらすじ

ハジンの家に侵入したストーカーは、ハジンの写真を部屋に貼り、メッセージを残していく。恐怖に襲われたハジンたちは、しばらくの間ジョンフンが用意してくれた家で過ごすことに。一方ジョンフンは、番組に復帰することになり、生放送を見にハジンも駆けつける。そんな中、ジョンフンはパク記者に尾行される。ハジンを隠し撮りしていた写真を突き出して問いただすと、ストーカーに頼まれて撮ったものだと白状する。

https://kntv.jp/program/kn200704/

daisySSさん

第8話感想

ヨ・ハジン(ムン・ガヨン)のストーカーはバイクに乗った男!

眠るハジンの部屋に侵入したストーカーは、部屋の壁一面に隠し撮りした写真やメッセージを残し、、、翌朝、ハジンの部屋にストーカーが侵入したことを知ったイ・ジョンフン(キム・ドンウク)は、急いで駆け付けると犯人を探す手がかりを見つけようとします。まずはハジンを安全な場所に移す必要があり、後輩チョ・イルゴンに相談し、彼のマンションをハジンに提供。

ストーカーを見つけるため熱心なジョンフンは、パク・スチャン記者を問い詰め、依頼を受けてハジンを監視し写真を隠し撮りしては提供していたことを聞き出します。ストーカーが誰なのか、パク記者も全く知らないようですが、バイクに乗った男だということを知ります。

優しく接するジョンフンに恋するハジン。ジョンフンとハジンの関係は偽恋人から本物の恋人への発展したように思える程、ロマンティックな展開が描かれました。楽しかった、幸せだった記憶だけをジョンフンに残したかった母の気持ちが伝わったのか、良い記憶を残せる関係を築くべきだと明るく語るジョンフンの姿から、彼もハジンに恋をしているように見えました。

安全のため身を隠していたハジンとハギョンは、久々に出かけ写真をSNSにアップ。ハジンが姿を消し彼女の行方を捜していたストーカーがSNSにアップされた写真を見ると、二人がいるカフェの近くに現れます。一方、ハジンが心配になったジョンフンも彼女がいる場所に現れ、バイクに乗った男がハジンを見つめているところを目撃すると、直感でストーカーだと気づく。

ジョンフンの掛け声でバイクを避けることができますが、妹ハギョンが肩を怪我し病院に入院。明るかったハギョンの表情が曇り、眠っている間悪夢にうなされる姿を心配そうに見つめるジョンフン。

その時、ジョンフンの携帯が鳴り、「彼女を守りきれるのか?」と語る声は、8年前、チョン・ソヨン(イ・ジュビン)を殺害した犯人でした。精神病棟にいる犯人がどうして電話ができるのかが疑問でしたが、最も気になったのはハジンのストーカーとチョン・ソヨンを殺した犯人は知り合いなのかという点です。

ハジンの悪夢は突進してくるバイクと、死んだチョン・ソヨンの姿が重なり、消えたはずの過去の記憶をハジンが思い出してしまうことになるのか、再びハラハラする展開が始まりそうです。ロマンスとサスペンスのメリハリがあって、見ごたえのあるドラマです。

二人のストーカーの存在と、二人の関係、ハジンをストーキングしている男の正体がそろそろ明らかになるのか、次の話が楽しみです。

その男の記憶法 9話・10話 あらすじと感想

その男の記憶法 キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率





10月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】AbemaTVは無料で見れるけどなかなかその時間に視聴の都合がつかない。
そんな方にはABEMAプレミアムがおすすめ!①すべての作品画見放題!②広告なしでビデオがすぐ再生!③放送中でも最初から見れる!④そして放送後の番組でもコメントが見れる楽しみがあります。
AbemaTV 無料体験


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー