お! ご主人様 5話・6話 あらすじと感想

お! ご主人様



お! ご主人様 오! 주이님 Oh! Master 2021年放送 MBC 全16話

第5話視聴率1.3% 1.6%

neroさん

第5話あらすじ

控え室に閉じ込められたオ・ジュイン(ナナ)を救出するハン・ビス(イ・ミンギ)。そこへ、同じくジュインを心配した、チョン・ユジン(カン・ミンヒョク)が駆け付けます。ジュインを心配しスタッフに声を上げるビスでしたが、そんなビスの心配をよそに、ジュインは後半の司会も見事にやり遂げます。

帰宅後、ベッドに横になるジュインでしたが、先ほどの光景がフラッシュバックし、なかなか寝付けません。結局、その日は母ジョンファ(キム・ホジョン)が入院する施設へ行くことにしたジュイン。マネージャーの迎えを待つなか、自分を救ってくれたことに礼を言おうとするジュインに、「礼を言われたくてしたことじゃない。今後は俺に対して、“ありがとう”という言葉は禁止だ。」とビスは言います。

その頃、妻ヘジン(イ・フィヒャン)が末期のすい臓がんで、余命わずかだと知ったビスの父ミンジュン(ソン・ウジェドク)。ビスは知っているのかと聞くミンジュンに、ヘジンは自分が話すから、それまでは内緒にして欲しいと頼みます。

ジョンファのもとで朝を迎えたジュイン。コーヒーが飲みたいと話すジョンファに、待ってましたとばかりに買ってきたコーヒーを差し出したのは、ビス。驚くジュインに、ビスは朝コーヒーを飲んでいたら、急に誰かのことが頭に浮かんだと話します。そんなビスの態度を見て、気を利かし席を外すジョンファ。

3人が談話室で会話していると、今度は手土産を持ったユジンが現れます。ジョンファとも親し気に話すユジンを見て、気を悪くするビス。そんななか昨夜の件に関して、ビスとジュインのもとへ警察から連絡が。会社へ戻ったユジンは、広告モデルを務めるジュインに同棲説が浮上していると聞き、思わず顔をしかめます。一方、取調室に座るスタイリストの姿を見たジュインは、胸を痛めます。

その日、ビスは寝付けないジュインの為にホットミルクを作ってあげます。口元についたミルクを拭おうとして、ハッと我に返るビス。そんなビスに、ジュインはこれからは、“ありがとう”の代わりに“良い(好き)です”と言うことにしたと話します。「ホットミルク良い(好き)です」と笑うジュインを見て、ビスも満足げ。

翌日、ビスを訪ねたヘジンは、新しい家の住所を教えて欲しいと言うも、もちろん教えられるはずがなく。引越センターに連絡したヘジンは、ビスの家へ。ビスがジュインと住んでいると知ると、女優であるジュインの立場を心配するヘジン。しかし心のなかでは、ビスが誰かと一緒に暮らしていると知り、喜んでいました。

そんななか、ジュインが古くからの親友ジョンファの娘だと知ったヘジンは、ジョンファと協力して2人が上手くいくよう作戦を立てます。翌日、ジョンファに言われた場所へ向かったジュインを待っていたのは、ビス。デートを楽しんだ2人は、ビスの提案でレコードを聴くことに。レコードを流しながら、「俺にとってドアは閉める為にあった。でもジュインさんが控え室に閉じ込められた時、初めてそのドアを開けたいと思ったんだ。俺は、ジュインさんが好きだ」とビスは想いを伝えます。ビスの告白に、少し時間が欲しいと答えるジュイン。

一方、噂の真相を調べていたユジンの秘書は、ジュインがビスと一緒に暮らしているのは事実だと報告。さらに記者が2人をマークしていると知ったユジンは、記者を呼び出します。

ジュインとビスが家に戻ると、そこへユジンが。するとユジンは、ビスとの同棲説をもみ消す為、自分とジュインが交際していると記者に話したと言い…

第5話感想

何とビスがジュインに自らの想いを告白!こんな早くにビスが告白するとは、ちょっと意外でした。

それにしても、作家ということもあって、ビスの言葉のチョイスがいつも素敵。ビスにとっても、先日のジュインの監禁事件?がある意味ターニングポイントとなったようですね。学生時代に父親と別の女性の不倫現場を目にしたビスは、それがトラウマとなり、ドアは閉めるものだと考えていました。わずかに開いたドアのすき間に、執拗なまでの嫌悪感を抱いていたビス。しかしあの日、ドアの向こうにジュインがいると知った時、死ぬほどそのドアを開けたくなったと言っていました。そんな気持ちになったのは、ジュインが初めてだったとビス。

ビスの告白の答えは、一時保留となりました。ジュインは一度好きになったら、簡単には冷めないと言っていましたね。その為、自分の気持ちが本当かどうか確かめたいとジュイン。ジュインにとっても、ビスの存在は大きいんじゃないかなと思います。

そんななか2人の同棲説が浮上し、スキャンダルをもみ消す為、ジュインの交際相手は自分だと記者に明かしたユジン!ビスと同棲していることが世に出るよりも、もともと幼なじみの2人が交際を発表するほうが、ジュインのイメージに大きな影響はないだろうとユジンは言います。なんだか話が複雑になってきましたね。。

さらにビスの母ヘジンの病気も明らかとなり、今後の展開がますます気になります!

第6話視聴率1.9% 1.5%

neroさん

第6話あらすじ

ユジンの提案を受け、ビスとの同居を公にするのではなく、ユジンとの交際説を選んだジュイン。これに納得のいかないビスは、「簡単に考えるな。相手の態度によって変化するのが人間の心理ってもんだ」と言います。

翌朝、予定通りユジンとジュインの熱愛説が記事になり、周囲の反応に戸惑うジュインに、「深く考えることはない。どうせ偽物だから」とビス。事務所の代表キム・イナ(ウ・ヒジン)は、ジュインの熱愛説に驚きながらも、ジュインの考えを尊重すると伝えます。これに感謝しつつ、ビスとの件を言い出せないことに戸惑うジュインでした。

そんななか、ヘジンの容態が思わしくないことを不安に思った同僚のサンウン(ペ・ヘソン)が、ビスを呼び出します。サンウンからヘジンの病気について聞いたビスは、激しく動揺。すぐにヘジンに会いに行くも、ヘジンが理事長を辞任したと聞き、何も言えなくなってしまいます。帰り道、これまでヘジンに向けて放った心ない言葉の数々を思い出し、後悔の念に駆られるビス。ヘジンがあれだけビスと一緒に暮らしたがっていたのも、この為でした。

翌日、ジュインはKTコスメの広告撮影へ。撮影を終えたジュインに、花束をプレゼントするユジン。するとユジンは、「こうなったついでに、俺にチャンスをくれないか?一度でいいから、真剣に考えて欲しい」と告白します。

ヘジンとのショッピングを終え帰宅したビスは、台所でコーヒーを淹れるユジンを見て、気を悪くします。しばらくして、ユジンが帰ったと告げたジュインは、食事した帰りにちょっと家に寄っただけだと説明。次の日もヘジンのもとへ顔を出したビスは、ヘジンがミンジュンと離婚するつもりだと聞き驚きます。その頃、ジュインはビスが書いた脚本を念入りに読み込んでいました。すると、ヒロインが自分にそっくりだと気付くジュイン。理事長を辞任するヘジンの為、何かプレゼントをしたいと話すビスに、ジュインは家でパーティーをしてはどうかと提案します。

そんななか、ジュインが主演を務めるビスのドラマの放送日が決定。これを受けて、ユジンはヘジンを家に招待し、花束をプレゼントします。そうとも知らず、ジュインの帰りを今か今かと待ちわびるビス。ユジンから腕時計をプレゼントされたジュインは、「ありがとう」と礼を言い、ふとビスとの会話を思い出します。帰宅したジュインは、改めてビスと一緒にドラマの放送決定を祝うことに。

ビスがヘジンを連れて家に帰ると、そこには飾り付けを終えたジュインとジョンファの姿が。さらにレコード店のキム・チャンギュ(キム・チャンワン)を加え、パーティーがすすめられます。ビスがヘジンに贈ったプレゼントは、ワインカラーの洋服でした。パーティーが終わり、一緒に酒を買いに出掛けるビスとジュイン。コンビニで声を掛けられ戸惑うジュインでしたが、ビスは「親しい仲なんです。今度ドラマを一緒に撮ることになって」と説明します。親しい仲だと実際に口に出したことで、むしろ気が楽になったとジュインは言います。

翌朝、ジュインらが起きると、既にジョンファとヘジンは出掛けた後。2人が向かった先は、チャンギュのレコード店でした。しかし、ヘジンが席を外した隙に、ジョンファが行方不明になってしまいます!連絡を受けたビスとジュインが周囲を探すと、そこには建物の陰で震えるジョンファの姿。すぐさまジョンファを連れて家に戻ろうとするジュインでしたが、隣に立つビスの腕を掴むと、「あなた、この女性は誰?」とジョンファ…

第6話感想

ついに娘のジュインのこともわからなくなってしまったジョンファ。ずっとこうなることを予想していたと話すジュインでしたが、実際に目の前に広がる光景を、ジュインは受け入れることができず…

落ち込むジュインに、ビスは優しく声を掛けます。「今日は夫の教え子役で、次はどんな役を与えてくれるのか、そう考えることにしよう。ジュインさんは女優じゃないか。大丈夫、ちゃんと出来るさ」もし自分だったら、ジュインになんて声を掛けることができるか、、きっと気の利いた言葉の1つも、出てこないだろうなと思いました。そんななか、ビスの台詞が深く心に響きました。

さらに6話のラストには、頭を撫でられて思わずビスにキスをするジュイン!ジュイン本人も驚いていましたが、2人の何とも言えない表情がかわいい。少しずつ縮まって行く2人の距離感が、とても心地良く感じられます。ここ最近、サスペンスものばかり見ていたせいか、ゆったりと流れて行くこの雰囲気がとても新鮮。やっぱりラブストーリーはいいですね。見ていてとても癒されます。

さて、ユジンと熱愛説が報じられたジュイン。表向きにはユジンとの交際をアピールするジュインでしたが、恐らくその心を占めているのはビスの様です。ユジンの余裕のある大人な対応もステキですが、ビスの意外とストレートな表現も好き。ヘジンの病気の件を知ったビスが、苦しむ姿は見ていて同じく胸が痛くなりました。家族、恋人、友人、、様々な人間関係について、再確認させてくれるドラマ。

お! ご主人様 7話・8話 あらすじと感想

お! ご主人様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】


【風と雲と雨】

●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) 月~金曜日 9:30~

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト) 


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【智異山(チリサン)】

●BSテレ東 全16話(2023/2/6から)月~金曜日15:54から 字幕

智異山(チリサン)(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス】

●BSフジ(2022/2/8~)(水)10:00~(全2話・字幕)

恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス キャスト/あらすじと感想


【紳士とお嬢さん】

●テレビ東京 全68話(2023/2/9から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

紳士とお嬢さん(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想  視聴率


【九家の書~千年に一度の恋~】

●サンテレビ(2023/2/9)(木)スタート毎週 月-金曜日 13:00~ 放送

九家の書~千年に一度の恋~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【優しい男】

●BS松竹東急 全20話(2023/2/9から)月~金曜日16:30から 字幕

優しい男 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【ヒョンジェは美しい】

●WOWOWプライム 全50話(2023/2/13から) 月~金曜日8:30から 字幕

ヒョンジェは美しい 全50話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP