お! ご主人様 13話・14話 あらすじと感想

お! ご主人様



お! ご主人様 오! 주이님 Oh! Master 2021年放送 MBC 全16話

第13話視聴率1.5% 1.6%

neroさん

第13話あらすじ

突然、ハン・ビス(イ・ミンギ)から別れを告げられ、簡単には受け入れられないオ・ジュイン(ナナ)。「俺は脚本を書くためにジュインさんが必要だっただけだ。もう要らなくなった。別れてくれ」心ないビスの言葉に、ジュインはショックを隠せません。

翌朝ジュインは、何事もなかったかのようにビスを散歩に誘います。しかし、今すぐ部屋から出て行くようにとビス。その後、ビスは事務所の代表に新しい家を手配するようにと告げます。一方、ジュインからビスにフラれたと聞いたマネージャーのグァンジャは、最初から気に入らなかったとビスを責めるのでした。母ヘジンの見舞いに向かったビスは、病院で元カレのオ・ヒジョンと再会。二人きりになったビスに、ヒジョンは彼女はいるのかと尋ねます。「いいや、別れた」と答えるビス…。

その日、ビスから飲みに誘われたジュインは、浮かれ気分でバーへ向かいます。するとそこには、ビスと一緒に酒を飲むチョン・ユジン(カン・ミンヒョク)の姿が。ユジンの顔を見た瞬間、ジュインの表情は暗くなり…。そんなジュインに、「もうオ・ジュインに興味はない」といい、ユジンの目の前でジュインを振るビス。これには、ジュインもさすがに気を悪くし、先に店を後にします。

本格的にドラマの打合せが始まり、放送局で顔を合わせるビスとジュイン。何事もなかったかのように接するビスに、ジュインは戸惑いを隠せません。

複雑な思いを抱えながら、ヘジンの見舞いへ向かうジュイン。ジュインがプレゼントを渡すと、ヘジンも「渡したい物がある」といいます。その手に握られていたのは、以前ビスがプレゼントした指輪。指輪を受け取ったジュインは、もう一度ビスとやり直す決意を固めたと話します。そんな二人のもとへ、コーヒーを手にしたヒジュンが現れます。ヒジュンに多情に接するビスを見て、何も言わずに席を立つジュイン。病院を出る前、ふと何かを思い立ったジュインはビスにメールを送ります。

レストランにビスを呼び出したジュインでしたが、そこへ現れたビスの隣には、ヒジュンの姿が。あからさまにショックを受けるジュイン。

自宅へ戻ったジュインは、台本を手に取った際に指を切ってしまったビスを見て、慌てて近寄ります。しかし、「気にするな」と冷たく言い、部屋へ戻るビス。どうして部屋に写真を貼ったままなのかと尋ねるジュインでしたが、「俺にとってお前は、ドラマの主演でしかない」とビスは言います。その後、家の外で涙を流すジュインの前に、現れたのはユジン。結局、ユジンに連れられジュインは家を後にします。

翌日、いつものようにヘジンの病院へと向かったビスは、ヘジンに残された時間がもうわずかだと聞かされます。同じく自分の余命を知るヘジンは、生きている内に大切な人たちに囲まれて、葬式を執り行いたいと言います。ヘジンの望みを叶える為、ジュインに会いに行くビス。しかし、グァンジャに阻まれ、ビスは葬儀の件を言い出すことが出来ません。葬儀当日、チャンギュの店に集まったビスら。そこには、ジョンファから事情を聞いたジュインの姿もありました。集まった皆の前で、ヘジンに靴をプレゼントするビス。

死を間近に迎えたヘジンは、天国への招待状を受け取ったのだと言います。そんなヘジンの言葉を聞き、思わず涙を流すジョンファ。そんななか、チャンギュはヘジンに、生まれ変わったら何になりたいかと尋ねます。すると、ビスの娘になりたいとヘジン。同じく生まれ変わったら何になりたいかと聞かれ、ジュインはビスになりたいと答えます。

その後、ビスと二人きりになったジュインは、指輪を外し、ビスに返します。「もうハン作家が望む通りにします。私たち、別れましょう。」

第13話感想

ついにジュインまで、ビスとの別れを受け入れることに。本当に二人は、このまま別れてしまうのでしょうか。

ヘジンに続き、自分の命も残りわずかだと知ったビス。そんななか、ビスが考えたのは少しでもジュインを遠ざけることでした。これ以上思い出が増えれば、別れた時のショックも大きくなるだろうと考えたビス。しかし、これはチャンギュの言う通り、あくまでもビスの考えなんですよね。どんな事情があったとしても、ジュインからしたら、勝手に決めつけないでよ!といったところではないでしょうか。

もちろん、ビスの気持ちもわかります。でもやっぱり、こんな一方的な別れは酷いと思います。もしも一生傍に居られないとしても、今この瞬間が一番大事なのでは?

さらに、ここに来て突如現れたビスの元カノ。それにしても、ジュインとの約束の場に元カレを連れて行くのはルール違反ですよね。今回のビスの行動は、あまりにもジュインにとって酷すぎるのでは?と苛立ちすら覚えました。このまま二人が別れてしまったら、何ともやるせないな~。唯一の救いは、ビスの元カノがサバサバ系ってこと。これで未練がましくビスに言い寄る感じだと、本当に見ていられなかったと思います。さて、次回はどんな展開となるのでしょうか。ビスには一刻も早く、自分の気持ちに素直になってもらいたいです!

第14話視聴率1.6% 1.5%

neroさん

第14話あらすじ

ヘジンから貰った指輪をビスへ返すと、望み通り別れてあげるとジュイン。こうして、二人は別々の道を歩むことに。

皆が帰った後、ビスはヘジンと二人きりの時間を過ごします。ビスが生まれた時のことを語るヘジン。自分が死ぬことが怖いかと聞かれ、ビスは「俺がいいと言うまで、もう少しだけ一緒にいてくれ」と答えます。その頃、一人で自宅へ戻ったジュインは、かつてビスが貼り付けてくれた押し花を眺め、大粒の涙を流していました。そこへ、ビスが帰宅。ジュインの泣き声を聞き、ビスも心を痛めます。しかし、ジュインに向かって放ったビスの言葉は、「耳障りだ。外に出て泣け」という冷たいものでした。

翌朝、出掛ける仕度を整えたジュインは、ふとネックレスに目をやります。それは、ビスがプレゼントした物。ビスが部屋に戻ると、机の上にネックレスが無造作に置かれていました。その後、具合が悪いと言うユジンを心配して、家に駆け付けるジュイン。するとそこには、ライトアップされたユニコーンが。ジュインの前に現れたユジンは「初めて出会ったあの日から、俺の気持ちは一度も揺らいだことはない。俺たち、結婚しよう」とプロポーズします。

ヘジンの病室で一夜を明かすことにしたビス。ベッドに横になると、ビスは子供のようにヘジンの腕に抱かれて眠りにつきます。ヘジンがこの世を去った後、ビスは休むことなく台本を書き続けました。四六時中パソコンの前に座って作業を続けるビス。そんなビスに、ジュインは掛ける言葉が見つかりません。

ドラマの台本リーディングが始まり、ジュインはへジンとジョンファの前で、ビスと一緒に台本の読み合わせを行ったことを思い出します。感情を込めて台詞を口にするジュインでしたが、ビスはダメ出し。そんなビスに、「出来れば外で会うのは辞めましょう。今日はどうして来たんですか?」とジュイン。するとビスは、今回の作品は自分の集大成だと言い、ジュインに台無しにされたくないと答えます。その日、気分の優れないビスはチャンギュのレコード店へ。すると同じく、ジュインも店へとやってきます。

チャンギュからビスが奥の部屋にいると聞き、部屋に向かったジュインは、本気で自分のことを愛していたのかと尋ねます。本気だったと答えるも、ビスの態度は冷たいまま。呆れたジュインが部屋を出ようとしますが、ふと振り返ると、そこにビスの姿はありませんでした。驚くジュイン。ビスがジュインの腕を掴むと、違和感を感じたジュインが短く悲鳴を上げます。茫然としながらジュインが家に帰ると、しばらくしてビスも姿を見せます。さっきのは一体何なのかと問いただすジュイン。しかし、ビスは何のことかと知らないフリをします。

以前にも似たような感覚を体験したジュインは、ビスの身体が消えかけていると知ることに。にわかに信じられないものの、確かにさきほどまでそこにいたビスが消失したのです。撮影の最中、疲労により倒れてしまうジュイン。後輩のジェファンからジュインが倒れたと聞いたビスは、慌てて病院へ。ベッドに横になるジュインを見て、ビスは「俺のせいで辛い思いをするな。俺は君の傍に居続けることは出来ない。見ただろ?俺が今どんな状態なのか…」と呟きます。その言葉を聞いていたジュインは、ビスを追いかけ、病室を飛び出します。

ビスに追いついたジュインは、これ以上傷つけたくないと話すビスに、「あなたは私じゃない!どうして勝手に判断するの?」と言い抱き着きます。突き離そうとするビスでしたが、それでも必死にビスを抱きしめるジュイン。そんなジュインに、ビスはキスをします。

第14話感想

やっと、二人の想いが通じ合った第14話。意外と別れの演出が長く、このまま最終回まで行くのかと不安になりました。

自分の身体が消えると知り、ジュインを突き放そうとしたビス。しかし、ビスの心が変わった訳でないと知ったジュインは、そんなビスに再び歩み寄ります。ラストのシーンで、ジュインが言ったあなたは私ではないという一言が、本当にその通りだと思いました。何が自分にとって一番辛いか、それを決めるのは自分自身なんですよね。今のジュインにとっては、ビスがいずれ消えてしまうことより、ビスに冷たくされ心ない言葉を掛けられる方がよっぽど辛いんです。めげずにビスを説得しようとすがりつくジュインの姿に、拍手を送りたいです。

それにしても、前半のビスの態度には思わず私まで心が痛くなりました。泣いてるジュインに向かって、「外で泣け」だなんて…。それはないだろ~と、汗 

ヘジンの最期も、結局いつ亡くなったのかわからないまま。ビスが病院に泊まった日に、息を引き取ったのでしょうか。生前の盛り上がりに対して、最後の〆がちょっと物足りなかったかな、という印象です。もちろん、“余韻”という面では色んな最期を想像することが出来るので、それはそれでありなのかな。

さて、本作も残すところ2話。このままビスは消滅してしまうのか。ジュインとの関係は?最終回にはどんな展開が待っているのか、楽しみです!

お! ご主人様 15話・16話(最終回) あらすじと感想

お! ご主人様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】



【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【ミリオネア邸宅殺人事件】

●BS-TBS 全10話(2022/12/12-23)月~金曜日7時から 字幕

ミリオネア邸宅殺人事件 キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【王になった男】

●BS-TBS 全24話(2022/12/13から)月~木曜日12:59から 字幕 

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP