おしえて!イルスン 5話・6話 あらすじと感想

【PR】
見たい韓国ドラマがなかなか放送されない! そんなときはU-NEXTの韓国ドラマ一覧を覗いてみよう!配信開始しているかも?

U-NEXT 韓流ドラマ 全作品一覧(見放題・ポイント)

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

おしえて!イルスン(疑問の一勝) 의문의일승 全40回(20話) 2017年放送 SBS

えぱたさん

視聴率 第9回6.4% 第10回7.8% (第5話)

第5話あらすじ

バスに乗っていたタッチ (チョン・ソンウ) がジョンサムらしき人を見かけ後を追い、トラックの運転手に頼み、間一髪でジョンサム (ユン・ギュンサン) を助け出します。

負傷したペク・ギョンは病院に搬送され、脱走して例の男2人に合流します。

ジョンサムは会えないと言うタッチを引っ張って妹ウンビのいる病院へ行くも、ウンビに「誰?」と言われます。

幼少時代…、別れの時に、おままごとのスイカをタッチに半分あげて、ウンビは「誰かがわかるように」と言いました。タッチはポケットからスイカを出し、ウンビもポケットからもう半分のスイカを出して、ピッタリ合いました。抱き合って泣く兄妹。

イルスン刑事の部屋で、IDカードのチップがフェイクで、裏に隠してあったSDカードの中身を確認するジョンサムとチョルギ (チャン・ヒョンソン)。グァンホ (チョン・グクファン) のオフィスに仕込んだ隠しカメラの映像で、スラン (ユン・ユソン) がグァンホに何か渡している様子が。

イルスン刑事からキム・ユンス(チェ・デフン)検事への通話の録音から、千億ウォンの在り処は「イルスン刑事とキム検事が初めて会った場所」だとわかります。アナウンスが背後にかかっていることなどから、トラックはターミナルにあるとつきとめます。

遺体の1人はティエンのもので、死因は溺死と判明します。他の4遺体は検死が難しい状態。

トラックは見つけたものの、箱から出てきたのは現金でなく、コピー用紙。トラックを運転して逃げますが、男2人とトラックに乗ったペク・ギョンに追跡され、トラックの体当たりを食らい、ジョンサムとチョルギは負傷しますが、逃走。

ジョンサムがキム検事に電話し「千億ウォンはあなたと初めて会った場所にある」と告げ、キム検事の様子を伺って検察の部屋に侵入し、千億ウォンを発見します。後から入室したキム検事と格闘、検事を縛り、現金を持って去ります。

チョルギと例の怪しい男グァンホの弁護士アン (キム・ヨンピル) が、グァンホとスランが話しているところに入ってきます。チョルギがジョンサムのポケットからスリ替えた証拠のSDカードをグァンホに渡し、グァンホはそれを廃棄します。

現金を持ったジョンサムは例の男2人とギョンに見つかり、殺されるところ、キム検事が発見し、格闘の隙にジョンサムは現金を持って逃走します。

ジニョン (チョン・ヘソン) は刑務所に電話し、キム・ジョンサムに会いたいと言いますが、死んだと告げられます。

イルスン刑事のパスポートで出国しようとするジョンサムに、アン弁護士がタッチが縛られている映像を見せ「タッチを救いたければ、2時間以内に現金を持ってインチョン港に来い」と伝えます。

現金を隠したロッカーでジニョンに見つかり、「まだ盗みやってるのか、キム・ジョンサム」と言われ、振り返る…。

第5話感想

とうとう千億ウォンの在り処をつきとめました。ジョンサムは危険になりました。タッチが捕まって人質になってしまいました。ジョンサムの弱点です。ジニョンにジョンサムの正体がわかってしまいました。

チョルギは裏切り者でした。ひどい奴です。ジョンサムから情報を得て敵に流しており、決定的瞬間に裏切りました。ジョンサムがキム検事を縛った後にビール瓶の破片を握らせていなければ、ジョンサムはこの時に殺されていたでしょう。一番身近な者が一番裏切る危険性があるというのは、悲しいが現実でもあるでしょう。

ここまでのストーリーの展開で見ると、事件は検察が悪と癒着していたタイプでなく、刑事が悪の権力の側につき翻っていました。企みありげな男はグァンホの弁護士アンでした。少年ジョンサムを取り調べしていたとは、元刑事で、チョルギと組み、イルスン刑事を売ったのでしょうか。まだ、料亭殺人事件の殺害された検事について何もわからないので、検察が事件にどう関わっていたか、不明ではあります。

タッチとウンビが再会できた場面が感動的で、涙が出てきてしまいました。あのよじ登ってベランダから取ってきたスイカは、こういう意味があったのでした。幼少時に別れ、どうやって刑務所にいることがわかり、現在のウンビの写真をタッチがゲットできたのか、いまいち解せない点はありますが、細かいことは言いません。

 

【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

えぱたさん

視聴率 第11回6.6% 第12回7.7% (第6話)

第6話あらすじ

ジョンサムはキム検事に電話し、地下鉄のロッカーに現金があると告げますが、アンの警告でタッチを助けようと、ロッカーから現金を出していたのをジニョンに見つかり、逃走します。警備員らが気づいて追跡し、ジョンサムは風通しホールをつたって地上へ脱出します。キム検事と警備員らが到着しますが、ジニョンが車で現れ、ジョンサムに乗れと言います。

車中で事情を聞き出そうとするジニョン。ジョンサムは「車を止めろ、降ろせ」と言いますが、ジニョンは「一緒に行く」と言います。ジニョンは車を止め、ジョンサムが降車しますが、ジニョンは後を追い車のキーを渡します。

グァンホとスランの会話。
「チョルギは信用できるのですか」
「味方じゃない。アイツの守りたいものがある」
「守りたいものとは?」

パク・スチル刑事 (キム・ヒウォン) の妻子が警察署で、会話している場面をチョルギが遠くから見ています。チョルギの若い頃、パク刑事の妻との出来事を回想します。

インチョン港に着き、例の男2人、スランの手下クァクとキに会い、人質のタッチを助け出し、ジョンサムは火をつけて現金を渡して逃げようとします。ギョンに捕まり、縛られるジョンサムとタッチ。スランの手下は、現金は偽札とわかり、「在り処を吐け」と迫ります。

チョルギが現れ、ジョンサムは現金の在り処を話します。手下が現金を見つけ、札束のコード番号記載の帯を全て焼去して、現金がNISからである証拠を隠滅します。

ジニョンが車に設置した探知器で到着し、手下から現金を没収します。ジョンサムとタッチが閉じ込められていたコンテナーが宙吊りにされ、あわやのところ、ジニョンが気づき、助けます。

鑑識の結果、5人の殺害はキルチュン (ユン・ナム) によるものと判明します。

ジョンサムはグァンホの家に行き、タッチの命乞いをします。手下クァク (パク・ソングン) の指示で警察署の保管室から現金を盗み出すジョンサム。そこへ、パク刑事とチョルギが現れ…。

 

第6話感想

空港内の地下鉄駅で、ジニョンとジョンサムが現金の入ったカバンを引っ張り合う場面で、力余って偶発的にハッグするシーンなど、胸キュン見どころ満載のエピソードでした。ジョンサムにジニョンがお姫様抱っこされたり、ジニョンのヘアピンを取って手錠を開けたり。
ジニョンがジョンサムのされるがままにされているのが、設定的には不自然ですが、返って可愛い感じでした。

ジニョンもイルスン刑事でないことを知りつつも、車をジョンサムに貸してあげたり、ジョンサムも車を返す時に、新品のヘアピンをお返しに窓の所に挿しておいてあげたり、お互いの距離が縮まったように思います。

グァンホとスランの会話ですが、悪どい人間は他人の守りたいものとか、関心ないのではと思いますが、どうでしょう。人物の描き方がやや中途半端な気がします。悪役の俳優さんたちのパワーが弱い感じではないでしょうか。

スラン役の女優さんユン・ユソンは、よく他のホームドラマでコメディタッチで登場されるように記憶していますが、鈍臭いようで愛嬌があるので憎めない印象があるのです。スランの手下のいつも黒い車に乗って現れる2人の男も、妙に好意的に描かれているし。もちろん、どういう結末があるのか、最後まで行かないとわかりませんが…。

 

おしえて!イルスン 7話・8話 あらすじと感想

 

おしえて!イルスン(疑問の一勝) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー