Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

おしえて!イルスン 17話・18話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

おしえて!イルスン(疑問の一勝) 의문의일승 全40回(20話) 2017年放送 SBS

えぱたさん

視聴率 第33回6.6% 第34回7.7% (第17話)

第17話あらすじ

取り調べ室でチャにジョンサムは、「なぜチェ・ヨンミは殺された? 」と訊きますが、「知らない」との返事。

グァンホが子供を抱き女性と写った写真を見て、回想。写真を破ります。

ジョンサムはチャに思い出させようとします。キム検事にチャの手帳を見せ、「スランを1日釈放してくれ」と頼みます。スランはキムに、「グァンホと国家情報院との関係を示す証拠をもって、記者会見をする」と言います。

クァクは手帳の半分をグァンホに半分渡すと、グァンホはそれを握りつぶします。

イリム食品のオフィスで話す、スラン、ジョンサムとキム。チャの手帳にあった3歳の子供を埋めたという件について、スランはキムに、「その死体を見つけるように」と言います。疑問に思うキムに、「今精神病院にいるヨンミンは偽で、その前に子供を養子にしていて、殺したのだ」と言います。

ジニョンとジョンサムは、ジョンサムの母の事故の記録を探して読みます。

パクは手帳から、グァンホがホンの首を絞め、ホンの爪にグァンホのDNAが残ったため、チャはホンの爪を切ったと想像します。ジニョンは「ピルソンがその証拠を持っているはず」と言います。

キムとスランは、チャに絵を描かせ、「どこに子を埋めた?」と訊きます。チャは奇行を繰り返します。絵の中に十字架があったのを見て、スランは寄付したことのある教会のリストを探します。

ジョンサムとジニョンは孤児院を訪れ、ホンの写真を見せると、孤児院の後援者であったことを知ります。キムコトビと名乗っていたホンとジョンサムの母は親友と知ります。ジニョンはジョンサムの母とホンの死に関係があると睨みます。

ピルソンがキムに、ホンの爪の入った小さなビニール袋を見せ、「グァンホが首を絞めた。持っている残りの証拠を渡すから、渡航禁止を解け」と取引を持ちかけます。キムは取引に応じ、証拠の一部を受け取ります。スランが見ていてクァクに命じ、ピルソンは拉致されます。

アンは男に命じ、男はクァクとキの車を襲い、クァクとキを拉致しますが、捜査班が到着、ピルソンがトランクに居る車を残して去ります。

ピルソンが隠し持っていた残りの証拠を見つけたジョンサムは、取り合いになり、ビニール袋を破って爪が散乱、机上で爪を触ってしまいます。証拠は押収され鑑識がジョンサムのDNAを採取しますが、チョルギが忍び込み証拠を盗み、グァンホへ渡します。

ジョンサムがグァンホのオフィスでDNA用サンプル採取のため物色中、グァンホとチョルギが入室。チョルギが「ジョンサムはグァンホの子」と言っているのを聞いたジョンサムはショックを受け…。

 

第17話感想

ジョンサムに取ってショックな瞬間が、とうとう来てしまいました。ドラマのクライマックス的瞬間です。ユン・ギュンサンの演技、モデル出身とは思えない演技です。

料亭殺人事件の全貌がようやく見えて来ました。全ての事件の黒幕の姿もハッキリして来ました。

権力を握って上に登り詰めるためには何でもするが、一旦頂点に立つと殺人も躊躇いなく、自分の血のつながった子さえ未練ない政治家の姿が描かれていると思います。

男がクァクとキを拉致する場面、立ち去る不審な黒い車を、到着した捜査班が追わないのは、不自然だと思いました。

10年前の爪でDNA残りますか、疑問に思いますが、最近の科学は随分と進歩しているようなので、検出できるのかもしれません。

ジョンサムが1人先走りする性格が功を奏して証拠を取ったのに、チョルギに取られてしまいました。

ジョンサムがジニョンの家に行くところ、テーブルに食事が用意されている様子で、一緒に朝食を食べるシーンを期待しましたが、なかったので残念でした。

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

えぱたさん

視聴率 第35回7.7% 第36回8.5% (第18話)

第18話あらすじ

ジョンサムはテーブルにあった証拠品を掴み去ります。ジョンサムは鑑識に証拠とオフィスで採取したグァンホの髪の毛を渡し、結果、爪はホン女主人のものであり、グァンホのDNAを検出します。

グァンホがチョルギに電話し、ジョンサムに自分の子であることを暴露すると脅迫、証拠を署から持ってこいと命じたことを、チョルギはジョンサムに説明します。

グァンホの回想…。ジョンサムの母とホンは同じ孤児院の親友で、チャンミがグァンホの子を宿した時、ホンはチャンミに養育費を請求するように言ったのでした。料亭で、ホンはグァンホに、「その会話を録音してチン会長に渡した。あんたは殺人者で大統領になる資格はない」と言いました。

スランは以前寄付していた山にある教会に、キム検事とチャを連れ、チャに「子供を埋めた場所はどこ」と訊きます。鑑識も到着し、骨を発見、「ヨンミン!」と叫び、泣くスラン。

チョルギはジョンサムに封筒を渡し、「ピルソンがグァンホの命令でやった行動を記録した探偵の調査結果だ。これでピルソンを白状させろ」と言います。

スランはグァンホに食ってかかり、「忠誠を尽くしていたのに。子供は私の子じゃなかった。お前を殺す」と言います。グァンホはスランの手下2人をすでに拉致していました。

ピルソンの娘が学歴を偽造して留学したことを公開すると脅迫し、ジョンサムはピルソンにチン会長をグァンホの命令で殺したとの証言を録音します。

パク刑事は「脅迫は違法だ」とジョンサムに言い、ジョンサムは辞表を提出し、「オレはグァンホの子だ」と言い、去ります。

キム検事にチョルギはマカオでのグァンホの悪事の証拠を渡し、キム検事はチョルギにグァンホがスランの子を殺した証拠が入った封筒を渡します。

グァンホはアンに、メディアを買収して情報操作し、「ジョンサムを今すぐ殺せ」と命じます。アンはクァクに、「ジョンサムを轢き逃げすれば、キを解放する」と言います。

クァクから呼び出しを受けたジョンサムに、黒い車が迫り、ジョンサムを突き飛ばしたチョルギは車に轢かれ…。

 

第18話感想

グァンホの悪事が次々と暴露されて来ました。終盤が近づいています。

キム検事が妙に人間臭くて、リアクションがキュートです。イルスン刑事と最初に組んでいたのはキム検事でした。ということはキム検事も危険ということになるのでしょうか。グァンホが逮捕されれば、状況は変わるのかもしれません。

スランはヨンミンが本当に自分の子供だと思っていたのですね。グァンホにはどうでもよいことだったのでしょうが、スランには決定的な問題になりました。遺体を見つけて怒ったスランに、植木の水をスプレーかける場面、あまりに馬鹿げていて、スランには申し訳ないけど、笑ってしまいました。

ピルソンはあっけなく弱点が娘であることを露呈し自白して、簡単にグァンホに切られてしまいました。もちろん一番悪いのはグァンホですが、警察内部で立場にあり裏切っていたピルソンの罪は重いでしょう。娘は父が悪事で留学させてあげたと知っているのでしょうか。いくら強くても、そこまでの肉親関係はどうかと思います。

ジョンサムの行動によってまた、近い人間がやられてしまいました。タッチのことから学んでいないようです。チョルギが怪しいと止めたのに。チョルギもどっちなのかわからない行動をするので、信用できません。

 

おしえて!イルスン 19話・20話(最終回) あらすじと感想

 

おしえて!イルスン(疑問の一勝) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー