おしえて!イルスン 1話・2話 あらすじと感想 ユン・ギュンサン キム・ジョンサム役

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

おしえて!イルスン(疑問の一勝) 의문의일승 全40回(20話) 2017年放送 SBS

aulajapaさん

視聴率 第1回5.0% 第2回5.4% (第1話)

第1話あらすじ

警察に追われる男は追っ手をかわし、トランクに死体を乗せた車を乗り捨て、クレジットカードを使い電話します。ピザ屋のアルバイトの子に電話し、トイレに入るところを見て後をつけ、話しかけようとします。クレジットカードから足が出て、警察が到着、男は誘拐未遂で現行犯逮捕されるところ、逃走します。男は物陰に隠れ、探す女性刑事の横顔を見ますが、記憶に彼女の少女時代の面影を見ます。

一方、その男、キム・ジョンサムは刑務所にいます。囚人仲間で弟分のタッチと一緒に妹の写真を見ています。タッチが手紙を受け取ると、妹チャ・ウンビからでした。囚人のレク中、会話するジョンサムとタッチ。「明後日出所だろ? 妹に会いに行くのか?」「ダメだ、母親が最期に何と言ったか? 二度とウンビの重荷になるな。オレは殺人犯だ」「いやオレのためにお前は殺人犯になった。オレたちはハメられた」

囚人の喧嘩でペク・ギョンは処罰牢に入れられます。囚人たちが寝静まる中、会話するジョンサムとタッチ。「処罰牢に入る前はペク・ギョンに傷はなく、出て来たらあった。牢に抜け道があるってことか?」

2人の男に拷問される刑事オ・イルスン。「盗んだ物をどこに隠した?」詰問する男。刑事を打ち叩くペク・ギョン。死んだかと運び出す2人。

刑務所でウンビの写真を盗み見るソン・キルチュン。ウンビの写真をタッチに返して、「顔をもう覚えた」といいます。「コイツは婦女暴行犯なんだ」と取り乱すタッチ。出所していくキルチュン。

ベッキュンの靴が汚くなっているので、ジョンサムは外へ出て来たなとカンづき、故意に暴れて取り押さえられ、処罰牢へ入れられます。食事を運んで来たタッチに「脱獄する。9時までには戻る」と言います。

脱獄して森の中を走るジョンサムは、車のトランクに死体を運ぶ2人の男に出会います。男らはジョンサムを追いかけますが、ジョンサムは追っ手をかわして車に乗って逃げます。

出所したキルチュンが騒ぎに紛れてウンビを誘拐するのを目撃し、ジョンサムは警察官のIDを見せて、ジニョンの運転する車に乗り込み、誘拐だと言います。2人は後を追い、建設中のビルにキルチュンの車を発見します。

キルチュンは屋上の水槽にウンビを入れ、水を投入して溺死させようとしています。ジニョンは濡れた足跡に気づき、屋上へ向かいます。息絶えだえのウンビを見つけ、ジョンサムは水槽に入り、蹴って水槽の壁を破りウンビを救出します。ジョンサムは隙を見て逃走しますが、不審に思った警官に後をつけられ、トランクを見せろと命じられます。

 

第1話感想

「とにかくアツく掃除しろ!」を見て、一度にユン・ギュンサンのファンになりました。線の細い繊細なルックスと、優しそうなパーソナリティに惹かれました。一重瞼で一見怖い感じの容貌なんですが、身長が高くて、手先が綺麗なんです。

この人、どこかで見たことがあると思って、プロフィール検索したら、「ピノキオ」でイ・ジョンソクと共演していました。なるほど、イ・ジョンソクの兄役で、復讐に燃える殺人者の役でした。全く違うパーソナリティを演じていて、演技力にも期待しました。

その後、「君を愛した時間」を見ました。ハ・ジウォンに恋するピアニストの役で、ハ・ジウォンの、主役の男性とではなく、ユン・ギュンサンとのハッピーエンドを応援してしまいました。ちょっと太ってきちゃったようで、ダイエットしてほしいんですけど。兵役は早くに終えられているようで、これからユン・ギュンサンの主役主演ラブコメができるよう、期待しています。

この作品は、ユン・ギュンサンが主役のアクションドラマで、殺人犯の役として出てきて、暴力シーンが嫌いな方には要注意ですが、ユン・ギュンサンを見ていると、そんなシーンの中にもこの人は悪い人じゃない、ハッピーエンディングがあるはずと期待して見ています。殺人囚キム・ジョンサムと刑事オ・イルスンの関係はどうなっていくのでしょうか?

チョン・ヘソンは「雲が描いた月明かり」以来ですが、皇帝の娘でポッチャリ体型の役から、男性刑事たちに混じり身軽に全力疾走する姿に豹変して、変化に驚いています。この頃は他のラブコメにも出ているようなので、ユン・ギュンサンとの絡みにも期待しています。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
aulajapaさん

視聴率 第3回4.5% 第4回4.9% (第2話)

第2話あらすじ

例の2人の男が乗った車が、ジョンサムに検問するパトカーに追突し、パトカーが2人を追っている間に、ジョンサムは逃走します。刑務所では夜9時の点呼の時間が迫り、タッチは騒ぎを起こし時間稼ぎをします。

ジニョンは刑務所にジョンサムがいるか確認の電話をします。処罰牢に電灯を照らす看守、牢には誰もいません。牢を開け、中に入る看守たち。ジョンサムは天井に張り付いていたのでした。

12年前…。アパートの壁をよじ登る少年は、あるベランダに入り、緑葉植物の陰に隠れます。ベランダに出て水を飲む少女の横顔を見つめていると、ボトルの蓋が落ちて転がり、少年の足元へ。少女は驚く風もなく、警察に通報。

放免され警察署を出る少年ジョンサムと、彼を待っていたもう1人の少年クムビョルの会話。「クムビョルと呼ぶな、苗字を取れ」「じゃあ、タッチ」

屋台で串刺しを食べるジョンサムは例の少女が通るのを見かけ、「さっきベランダで落とした腕輪を返せ。母からの物だ」「そうやって生きるのはやめなさい」腕輪を返す少女。雨の中を歩くジョンサム。

ジョンサムの回想…。雨の中を母と歩いていて、傘を買うからと走る母は車に轢かれ亡くなったのでした。母の手には腕輪が。

公園で寝るジョンサムに先の刑事が声をかけ、食堂へ。ジャジャ麺をガッつくジョンサムに、仕事をしろと報酬を約束します。

2年後…。刑事の訓練を受けつつ、ジョンサムは警察官の試験を受けます。一方、料亭で働き、要人らの写真を隠し撮りする日々。試験にパスし、タッチとカラオケ屋に行く途中、例の子を見かけ、携帯電話を忘れたから取りに行ってくれと、料亭の鍵を渡します。

タッチが来ないのでジョンサムが料亭に行くと、暗がりにタッチは何者かに殴られて朦朧としていました。誰が通報したか警察が到着し、明かりがつくと、血を流して倒れている2人と血のついた包丁が…。

ジョンサムを養っていたカンチョルギ刑事は行方不明。ジョンサムは暴行を加えられ、検察長が殺されたんだ、白状しろと強迫されます。ボコボコにされたタッチがオレがやったと言っているのを見て、ジョンサムはオレがやったと言ってしまいます。タッチは10年の禁固刑、ジョンサムは死刑囚に。

時移り、出所するタッチはジョンサムが頼んだように、ジニョンに電話してイルスンの居場所を教えます。ジニョン他の刑事たちは指定された場所に行き、倒れていた男を発見したのです。それはジョンサムでした。

第2話感想

ジョンサムとイルスンが指紋や顔写真も違う人物なはずなのに、どうして入れ替わることができたか、やや疑問が残るところです。しかし、まぁ、とにかくスリ替わることができたということで、納得したいと思います。

なぜジョンサムは牢屋に入れられているのか、ハメられたという言葉の意味は、ここでわかってきました。ジョンサムとタッチは12年前から続いている仲でした。せっかく盗みから足を洗って、刑事さんの助けによって、警察官の試験に通ったのに、いったい誰が彼らを罠にかけたのでしょうか。悔しいです。こういった冤罪や拷問での自白というのは、よくあることなのでしょうか。

それにしても、あの刑事さんはどうして逃げたのでしょうか。料亭でバイトするよう言ったのは刑事さんなので、探りを入れていて殺された人たちと何かの関係があるのかもしれません。車の中で会話する女とハラボジがあやしいです。

タッチが10年間刑務所で貯めたお金をジョンサムにあげたのには感動しました。

1話でウンビが誘拐された時、イルスンのIDを見せて刑事だと言ってジニョンの前に現れたジョンサムを見て、ジニョンは「キムジョンサム」と呟きましたが、やっとジョンサムとジニョンの関係が見えてきました。

1話で追われていたジョンサムが物陰から見たジニョンの横顔は、少年時代にベランダで見た面影でした。

ジョンサムの少年時代の子が、警察に追われて逃げる場面で、建物から建物に飛び移ったり、身軽なところ、見せ場がありました。

ユン・ギュンサン  윤균상  キム・ジョンサム役
出典:https://programs.sbs.co.kr/
生年月日: 1987年 3月 31日 身長 187cm 体重:75kg タレント、俳優
とにかくアツく掃除しろ!(2018年 JTBC)チャン・ソンギョル役
疑問の一勝 (2017-2018/SBS)キム・ジョンサム(オ・イルスン)広域捜査隊刑事
逆賊-民の英雄(2017/MBC)ホン・ギルドン- ホン・ギルドン役
六龍が飛ぶ(2015-2016/SBS) ムヒュル イ・バンウォンの護衛
君を愛した時間(2015)チャ・ソフ ハナの元恋人、ピアニスト
ドクターズ~恋する気持ち(2016)チョン・ユンド 神経外科スタッフ、ジョンスグループ長男
コ・ホ、星が輝く夜に (2016/WEB)警察官、他多数
受賞
2015年 SBS演技大賞ニュースター賞」 「君を愛した時間 」「六龍が飛ぶ」”
2016年第5回アジア太平洋スターアワード新人賞” ドクターズ 」
2016年第29回グリメ賞新人演技者賞 「六龍が飛ぶ」

.

おしえて!イルスン 3話・4話 あらすじと感想 チョン・ヘソン チン・ジニョン役

おしえて!イルスン(疑問の一勝) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー