ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた 13話・14話 あらすじと感想

ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた



ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた 어느 날 우리집 현관으로 멸망이 들어왔다 2021年放送 tvN 全16話

第13話視聴率2.899%

daisySSさん

第13話あらすじ

タク・ドンギョン(パク・ボヨン)と滅亡(ソ・イングク)はすれ違う度に、理由は分からないものの気になる。ドンギョンはかすかに頭に浮かぶ携帯電話の相手、しかし、相手が誰なのか正確に思い出せず、、、電話を掛ける。病院から戻った滅亡は、置いてある携帯電話の着信を確認すると驚きます。着信履歴に残る名前は、「ドンギョン」。。。

携帯電話の待ち受け画面に、自分とドンギョンが一緒に写る写真が設定されていることに、更に驚く。滅亡もドンギョンへの記憶がなく戸惑いながら、神が関わっていることに気づきます。何が起きたのか問う滅亡の質問に無言の神。自分でドンギョンとの間に何があったのかを探るため、ドンギョンが入院する病院の医師に変装すると、ドンギョンを監察し始めます。治療の副作用のせいで髪の毛が抜けることになると知ったドンギョンは、髪が抜けてなくなる前に最後のオシャレがしたいと美容室を訪れます。しかし、美容室で気を失い、滅亡が彼女を病院に運びます。

気を失ったドンギョンは夢の中で、自分の葬儀で涙を流している滅亡を発見、、、悲しく涙を流す彼の姿にドンギョンも一緒に涙を流します。一方、気を失ったままベッドに横たわっているドンギョンの目から涙が流れると、彼女の心配になった滅亡は、そっと彼女の手を握ります。

その時、目を覚ましたドンギョンが側に居る滅亡の頬に手を置くと「ごめんね。本当にごめん」と謝ります。そんなドンギョンの姿に大きく動揺した滅亡は、神が入院している病室を訪ねますが、入院しているはずの神がいない。神の力を借りることなく、自らドンギョンとの関係を探るため、眠るドンギョンを自分の世界(無意識)に呼び込みます。滅亡の世界に入り込んだドンギョンが見せる笑顔を見た瞬間、惹かれるようにドンギョンにキスする滅亡。

滅亡のキスにより、消されたお互いの記憶がよみがえった二人。ドンギョンは神の提案を受けた時を思い出し、夢から目が覚めすと滅亡を探しに向かう。一方、真っ暗だった自分の世界がドンギョンの存在で明るくなったことに気づいた滅亡も、ドンギョンをさがすために向かう。

すれ違いを重ねた二人がお互いを発見したのは、タク・ドンギョンの自宅の前でした。「私を忘れるなんて・・・」と語るとドンギョンを抱きしめる滅亡、、、ドンギョンも滅亡を優しく抱きしめ、お互いの運命の相手との再会。

第13話感想

ドンギョンと滅亡は出逢うべき運命の相手だったのでしょうか。神の提案を受け、世界を助けることを選択し、滅亡の存在を忘れたはずのドンギョン。しかし、無意識の世界に残された滅亡への気持ちや記憶をすべて消すことは出来なかったのでしょうか。結局、忘れていたお互いへの記憶を取り戻したところで、第13話が終わりました。

姿を消した神が育てていた植物の鉢が映されると、しっかりとイキイキした花を咲かしていることから、幸せなエンディングを意味しているのか、ちょっとした場面も見逃せないだけに、ドンギョンと滅亡の運命がどのように変わっていくのか、考えてしまいます。ドラマ「トッケビ」の時もそうでしたが、ちょっとした場面にヒントのような手がかりが隠されていたりするので、今後の展開を予想する楽しみがあります。ただ、個人的には「トッケビ」の方がもっとドキドキしながら観た記憶があります。

チャ・ジュイク、ナ・ジナとイ・ヒョンギュの三角関係の行方も気になり、ジナの心境に変化が見えた一話でした。入院中のドンギョンをお見舞いに来た出版社の同僚たち、、病室でチャ・ジュイク(イ・スヒョク)と鉢合わせになった作家のナ・ジナ(シン・ドヒョン)は、イ・ヒョンギュ(カン・テオ)と2度目のデートをすることを伝えると、ジュイクの表情を確認します。気持ちをストレートに伝えるジュイクは、常に優しく迷う表情を見せるジナ。

その後、2度目のヒョンギュとのデートの場で、ジナは9年の時間のギャップを感じている様子。彼女が記憶し恋した相手は19歳だったヒョンギュとのこと。。。この意味は彼女をときめかせる相手は、ヒョンギュではなく、別にいる?チャ・ジュイクへの気持と再会した初恋への気持に混乱しているようにも見えましたが、酔った勢いなのか、それとも自分の気持ちを確かめるためなのか、ジナが先にジュイクにキスするシーンが登場し、この三角関係はジナとジュイクがカップルになるエンディングを迎えることにならいそうな予感がしました。

切なくも胸キュンするラブストーリーを期待しましたが、正直、個人的な期待値には及ばなかった印象があと少しで最終話を迎えることになるにも拘わらず、残ります。でも、第13話では滅亡が見せる胸キュンポイントが登場しています!

第14話視聴率2.521%

daisySSさん

第14話あらすじ

奇跡的にお互いの記憶を思い出したタク・ドンギョン(パク・ボヨン)と滅亡(ソ・イングク)は、同時にお互いへの気持ちを確認する。ドンギョンと滅亡が交わした契約が再び結ばれ、神が育てていた植物の花が咲く。。。二人が交わした契約が進行中、、、ドンギョンが最も愛する人がこの世から消えることになりことを避けることができないことから、運命として受け入れることにした二人。

ドンギョンは滅亡(ソ・イングク)が自分のために滅亡(この世から消えること)することを選択すると知ると、切なさを隠せない。滅亡はドンギョンの叔母カン・スジャ(ウ・ヒジン)に二人が結婚することを伝え、タク・ソンギョン(SF9ダウォン)は二人の結婚を応援します。病院で神と再会したドンギョンは、再び助けを求めますが、運命は決まっているため受け入れるようアドバイスする神。「あなたが普通の人生を生きて欲しいとあの子は望んでいるの」と、滅亡の気持ちを大切にして欲しい語る神の言葉に、ドンギョンは自分の選択を運命だと受け入れる。

滅亡と過ごす時間を大切にするため退院したドンギョン、、、玄関のチャームがなり、初めて滅亡を家に入れた時と同じ状況、、、バラの花束を持った滅亡がドンギョンにプロポーズ!その夜以降、ドンギョンと滅亡は一時も離れることなく、二人だけの時間を過ごします。一緒に眠り、食事を取り、テレビを視聴する普通の日常。時間が流れ、滅亡と過ごす最後の日、「D-1」を迎えるドンギョンは、身のまわりを整理すると、両親の眠る納骨堂に向かいます。

その夜、滅亡とベッドに並んだドンギョンは眠りにつき、、、神に最後の挨拶を交わすため、病院を訪れた滅亡に、神が意外な言葉を残します。「満開したお花が見たいので、もう少しこの世で生きてみようと思う」と語る神に、ドンギョンのために自分自身の滅亡を選択する滅亡(ソ・イングク)。

夜中、目を覚ましたドンギョンは側に滅亡がいないことに気づくと、ひどく荒れた様子。病院から戻った滅亡がドンギョンを発見すると、「僕たちには最後の一日が残っているよ。大丈夫」と優しい言葉を掛けると、ドンギョンを抱きしめます。ドンギョンはこらえていた涙を見せ。。。

すべてが滅亡した世界で滅亡と二人きりの時間を過ごしたいと願ったドンギョン。彼女の望みは叶い、二人だけが存在する世界を迎えると、滅亡を聖堂に連れて行くドンギョン。聖堂でのドンギョンのお祈りは叶わず、ドンギョンの幸せを叶って最後のキスを交わす滅亡。

12時を迎えるとドンギョンの目の前で滅亡が消えます。一人残されたドンギョンは泣き崩れる。

第14話感想

ドンギョンと滅亡が交わした契約不成立、、、契約を遂行できなかったことから、ドンギョンが心から最も愛した人が死(滅亡)を迎えることになる運命は変えられなかったです。滅亡とドンギョンが最後のシーンで語る言葉が素敵なのに、すごく悲しいです。

ドンギョンの前では明るく振る舞っていたけど、一人になるとドンギョンとの別れを悲しみ涙、、、号泣する滅亡の姿に切ない気持ちになりました。号泣する滅亡の側に、命が尽きたように見える蝶が登場することや、満開したお花が見たいと語る神の姿から、滅亡の復活が予想されます。このまま悲しいエンディングを迎えることのないと信じたいです。

ドンギョンが滅亡に「サラム(人間)」という名前を付けたことから、もしかして、滅亡が人間としてドンギョンの側に戻ってくるのでしょうか。必ず滅亡が戻ってくることを願って、第15話への期待が高まりました。

チャ・ジュイク、イ・ヒョンギュとナ・ジナの三角関係にも進展がありました。9年前、ヒョンギュが姿を消した本当の理由を知らされなかったナ・ジナは、ヒョンギュが海外に留学して会えない時間を過ごしたと思っていましたが、ついにジナに9年前の出来事に関する真実を伝えたヒョンギュ。大学進学を失敗したことが恥ずかしくて、ジナの前に現れることが出来なかったことを正直に話し、卑怯だった9年前の自分に別れを告げるように、ジナとの関係を整理します。これで、ナ・ジナとチャ・ジュイクの恋模様が第15話からは描かれることになるのでしょうか。

ドンギョンと滅亡の悲しい別れが描かれた第14話でしたが、主人公以外の登場人物たちの話しも結末に向けて描かれ、予想をこえる展開がなかったのは残念でした。必ず驚きの逆転が登場することを期待します。

【豆知識】主題歌OST Part6はSondiaが歌う「This is Love」です。

ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた 15話・16話(最終回) あらすじと感想

ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【第4回投票開始】

ソ・イングク ドラマ ランキング


【第4回投票開始】

チ・チャンウク ドラマ ランキング


【第8回投票開始】

パク・シフ ドラマ ランキング



【放送情報】


【パフューム~恋のリミットは12時間~】

●BS朝日(2022/8/15から)月~金曜日8:30から 字幕

パフューム~恋のリミットは12時間~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率


【逆境の魔女〜シークレット・タウン〜】

●BSテレ東 全67話(2022/8/16から)月~金曜日8:53から 字幕

逆境の魔女〜シークレット・タウン〜 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【女神降臨】

●BS日テレ 全22話(2022/8/16から)月~金曜日11:30から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ


【王女の男】

●BS松竹東急 全24話(2022/8/16から) 月~金曜日12時から 字幕

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図(外部リンク・姉妹サイト)


【夕食、一緒に食べませんか?】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/8/17から)月~金曜日早朝5:30から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【あやしいパートナー~Destiny Lovers~】

●BS-TBS 全20話(2022/8/17から)月~金曜日7時から 字幕

あやしいパートナー〜Destiny Lovers〜 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【花郎】

●テレビ愛知 (2022/8/17~) 月~金 9:30~

花郎(ファラン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ愛知 (2022/8/26~) 月~金 8:15~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私の国】

●サンテレビ 全24話 (2022/8/26~)毎週 月-金曜日 13:00~

私の国 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


【ホンチョンギ】 

●WOWOWプライム 全16話(2022/8/26から) 金曜日19時から2話連続放送 字幕

ホンチョンギ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP