あなたの願いを言えば 7話・8話 あらすじと感想

あなたの願いを言えば



あなたの願いを言えば 당신이 소원을 말하면 If You Wish Upon Me 2022年放送 KBS 2TV 水木 全16話

neroさん

第7話視聴率2.3%

第7話あらすじ

403号室のベッドに誰かが横になっているのを目にしたユン・ギョレ(チ・チャンウク)は、ソ・ヨンジュ(チェ・スヨン / 少女時代)のもとへ。しかし、ヨンジュは最後まで403号室の住人について口を開こうとはしません。ギョレがカン・テシク(ソン・ドンイル)に直接確認するというと、どこか不安げな表情を浮かべるヨンジュ。

テシクが山へ向かったと聞いたヨンジュは、その後を追って山へ。しかしその頃、テシクは世話になったホームレスの連中を連れて、食事をしている最中でした。ホスピスに戻ったテシクは、ヨンジュだけでなくギョレもまた山へ向かったようだと聞き、驚きます。

雨の中、ヨンジュがテシクを探して山へ向かったと知り、慌てて後を追ったギョレ。するとそこには、絶命した子供のイノシシの亡骸を弔おうとするヨンジュの姿が。ヨンジュが無事だと知りほっとするギョレでしたが、長い間雨に打たれたせいか、風邪を引いてしまいます。熱にうなされるギョレを看病してあげるヨンジュ。するとギョレは、うわ言のように「ソ・ヨンジュ、好きだ…。」と呟きます。

仕事を終えて帰宅したチーム・ジーニーの清掃員チェ・ドクジャ(キル・ヘヨン)。トイレから出ると、そこには同じく清掃員として働くファン・チャヨン(ユ・スンウン)の姿がありました。どうやって家に入ったのかと怪訝そうにするドクジャの手を引き、壁に貼られた写真の数々を見せるチャヨン。実は2人は長い間連れ添った夫婦で、認知症を患うドクジャのため、チャヨンは毎日こうして帰宅後に自分の存在を明かしていたのです。愛する夫のことを忘れてしまったという事実に、胸を痛めるドクジャ。そんなドクジャの手を取り、チャヨンは大丈夫だとやさしく微笑みます。

翌日、ギョレは以前自分に殺人を依頼してきた患者が、走行中のトラックの前に飛び出そうとするのを見て、慌てて阻止。改めて男性の話を聞くことにしたギョレは、自分がいなくなっても妻には幸せに暮らして欲しいという男性の願いを叶えてあげることに。そんな2人の前にテシクが現れると、テシクは男性の妻に別の素敵な男性を紹介してあげると言います。「どうせあんたは先に逝くんだから」そう話すテシクの言葉に、思わずカッとなるギョレ。

相変わらず連絡のつかないギョレを探すハ・ジュンギョン(ウォン・ジアン)は、かつて同じ養護施設で一緒だった獣医のワン・ジング(パク・セジュン)を訪ねます。ジュンギョンにギョレの居場所を聞かれるも、知らないと答えるジング。その後、ジングからジュンギョンが来たと聞いたギョレは、これからも同じように嘘をついてくれと頼みます。

その日、ホスピスでの既定の奉仕活動の日程を終えたギョレ。するとテシクは、ギョレをホスピスに連れて来たのは、ここで自分のように第2の人生を歩んで欲しかったからだと話します。そして、自分がホスピスに来た理由、さらに病気が再発した事実を明かすテシク。テシクに残された時間がもう長くは残っていないと知ったギョレは、ショックを隠せません。

ドアロックが設置された403号室は、他でもないテシクが闘病中に使っていた病室だといいます。チーム・ジーニーとして活動するなか、他の人たちに自分が癌患者であることを知られたくなかったからだとテシク。403号室に別の患者がいると聞き、テシクはギョレと一緒に病室へ。

しかし、暗証番号が変わっていて、扉を開けることはできませんでした。そんな2人のもとへ、ギョレの飼い犬アドゥルの容態が思わしくないとヨンジュから電話が…。

第7話感想

ついにこの時が来てしまった・・

ホスピスに来る前から、余命宣告を受けていたアドゥル。ヨンジュが発見したとき、アドゥルは餌を吐いてぐったりと小屋の中にうずくまっていました。とうとう、アドゥルにもその最期が近づいているようです。私自身も犬を飼っていることもあり、アドゥルのエピソードは本当に涙腺を刺激させられっぱなしでした。ギョレがどのようにアドゥルの死を受け入れるのか、見守りたいです。

そして今話、ギョレやテシクと同じチーム・ジーニーの一員であるドクジャのエピソードが登場。てっきり独り身だと思っていたドクジャ。同じく清掃員として働くチャヨンとは、いわゆる「サム(友達以上恋人未満)」な関係かと思っていましたが、まさかこんな真実が隠されていたとは…。

どういうわけか他のことは覚えていても、夫チャヨンのことを忘れてしまうドクジャ。もし自分が愛する人のことを毎日のように忘れてしまうと考えたら、相当辛いと思います。そんなドクジャを温かく包み込み、ずっと隣で寄り添ってきたチャヨン。2人の夫婦愛に、これまた思わず涙しました。

そんななか、自らが元々はホスピスの患者であり、さらに治ったと思われた病気が再発したことを明かしたテシク。例の403号室は、テシクが闘病中に使用していた部屋だったんですね。だとすれば、今403号室で眠る患者は一体…?気になる展開が続きます。

第8話視聴率2.4%

第8話あらすじ

アドゥルの死期が近いと知ったギョレは、キャリーケースを助手席に乗せ、車を走らせます。ギョレが向かった先は、とあるユーチューバーのもと。実はアドゥルはかつて、このユーチューバーの飼い犬として動画に出演しており、途中で捨てられてしまったのでした。アドゥルに見覚えがあると話していたユ・ソジン(チョン・チェウン)の連絡を受け、慌ててアドゥルを捨てたカップルのもとへ向かうギョレ。

一方、ギョレの行方を追って再びジングに会いに来たジュンギョンは、そこでヨンジュに連れられてどこかへ向かうジングの姿を目撃します。

高級車に乗り込んだカップルが向かった先は、ペットショップでした。性懲りもなくまたしても新たな子犬を受け入れようとするカップルを見て、ギョレは店員に「こいつらには売るな。どうせ捨てられる」と一言。突然絡んできたギョレに不快感をあらわにするカップル。一旦店の外に出たギョレは、トランクから取り出した金属バッドでカップルの車を殴りつけます。男の胸ぐらを掴み、アドゥルを覚えているかとギョレ。ギョレが男に殴りかかろうとすると、そこへヨンジュが。

「こんなのアドゥルの最後の願いなんかじゃない!」ヨンジュの言葉に、思わず頭を抱えるギョレ。ギョレの手を引いて車に乗せると、ヨンジュも後部座席に乗り込みます。ヨンジュがギョレとアドゥルを連れて行ったのは、チーム・ジーニーの皆が待つ場所でした。その正面に置かれたスクリーンには、アドゥル目線で道を歩く映像が。アドゥルを抱きしめながら、アドゥルと過ごした日々を振り返るギョレ。飼い主に捨てられ行き場を失くしたアドゥルに、ギョレはかつての自分自身の姿を重ねていました。

アドゥルを見送った後、自分の中で“生きたい”という気持ちが強くなったことに気付くギョレ。その頃、ペットショップの前での一連の騒動が動画でアップされると、そこに映るギョレの姿に気付くチャン・ソクジュン(ナム・テフン)。

ギョレにうながされて例の403号室の件についてヨンジュに確認するテシクでしたが、ヨンジュは言葉を濁します。そんなヨンジュの態度に気付いたテシクは、これ以上は聞かないでおこうとギョレに言います。そんななか、久々に妻と子の墓へ向かったテシクは、「急に会いたくなった」と呟き、過去の自分の姿を振り返ります。その日の夜、痛みに顔をゆがめるテシクのもとへ、ギョレから電話が。

ギョレに呼び出されて食堂へ向かったテシクは、それが自分の誕生日パーティーを祝う場だと知って戸惑います。目の前に並べられた料理とケーキを見て、かつて家族3人で祝った誕生日を思い出すテシク。「どうして十分だと思えなかったのか。なぜすべて失ってから、そのことに気付くのだろうか。」と後悔の念を語るテシクに向かって、ヨム・スンジャ(ヤン・ヒギョン)は、誰もがそうだと励まします。

デートをしようと誘われ、ギョレを連れてボランティアに参加するヨンジュ。思っていたデートとは違ったものの、ヨンジュと過ごす時間をそれなりに満喫したギョレは、帰り際にキスをします。「また誰かに押されたの?」と聞くヨンジュに、自分がしたかったからだと答えるギョレ。

お互いの気持ちを確認し合い、帰路につく2人。ホスピスに戻った2人を待っていたのは、なんとジュンギョンでした。ジュンギョンの顔を見た瞬間、ギョレはかつてことあるごとに「死ぬ」と口にするジュンギョンに嫌気がさし、家を出ようとした時のことを思い出します。

第8話感想

やっと生きる希望を見出し、ヨンジュというパートナーを見つけたギョレでしたが、そんなギョレの前にまたしても暗雲が。。

突然目の前に現れたジュンギョンを見て、愕然とするギョレ。その表情はまるで、地獄を見ているかのような表情でした。ことあるごとに「死ぬ」と言って、自傷行為を繰り返していたジュンギョン。そんなジュンギョンの存在に嫌気がさしたギョレは、そこから抜け出そうと必死でした。「頼むから俺を離してくれ」と涙ながらに頼むギョレの姿に、なんとも切ない気持ちになりました。

ギョレ以外により所がなく、自分自身もどうしていいかわからない様子のジュンギョン。ある意味ストーカーのようにも見えますが、ジュンギョン自身も愛に飢えていることが伝わってきます。ギョレがホスピスで生きる意味を見出したように、ジュンギョンにとっても良い機会が訪れるといいのですが・・

そして今話、ついにアドゥルがその短い一生を終えました。ユーチューバーカップルにただの小道具のように使われ、挙句の果てに道に捨てられたアドゥル。それでもギョレに拾われたことで、少しでも幸せを感じてくれるといいですね。自分の飼い犬の姿と重なって、これまた号泣してしまいました。

毎回、涙なくしては見られないドラマ。ついに折り返し地点となり、後半ではギョレとジュンギョン、そしてソクジュンの絡みが加速しそうな予感です。ヨンジュとのロマンスの行方にも注目。次回の展開も楽しみです。




【放送情報】


【青い鳥の輪舞】

● BS日テレ 全50話(2022/10/6から)月~金曜日16時から 字幕

青い鳥の輪舞(ロンド) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~】

●BS-TBS 全22話(2022/10/7から)月~金曜日7時から 字幕

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ホテルデルーナ】

●BSJapanext 全16話(2022/10/7から)月~金曜日19時から

ホテルデルーナ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/10/7から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム(2022/10/10-31) 字幕 月~金曜日8:30から

One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【100日の郎君様】

●BS-TBS 全20話(2022/10/10から)月~木曜日12:59から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 視聴率と相関図  (外部リンク・姉妹サイト)


【恋はオン・エアー中!】

●フジテレビ 全11話(2022/10/10から)月曜日深夜27:40頃から

恋はオン・エアー中! 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【皇后の品格】

●サンテレビ 全26話 (2022/10/18~)(火)毎週 月-金曜日 11:00~

皇后の品格 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP