あなたのハウスヘルパー 17話・18話と19話・20話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

あなたのハウスヘルパー  당신의 하우스헬퍼 全32回(16話)

marikoさん

第17話視聴率 3.0% 第18話視聴率 3.2%

第17話・18話 あらすじ

詐欺のせいで、借金を負ったサンア。ジングクとの夕飯の席で、ジングクから「友人がサンアを羨ましがっている」と聞かされる。本当の自分とは違う現状に、胸を痛めるサンア。ジングクは表情が曇っているサンアに、「何かあったのですか?」と聞くが、サンアは借金のことを相談できないのだった。しかしダヨン達は、ジングクに相談するように勧めていた。

ソンアはジウンに頼んで、一緒に社長に会いに行って欲しいと言う。社長の故郷まで行って、社長を見つけたサンア。社長はあっさり、連帯保証人としてサンアの名前を使ったと認めるのだった。しかし社長は自分も騙されたと言う。とりあえず、船と家を売って、債権者を安心させようと言い出す社長。その額ではどうしようもないと思ったサンアは、弁護士に頼もうと社長に言う。しかし社長は、家族たちへのプライドから、それはできないと言うのだった。そんな社長の姿にサンアは、ジングクの前でプライドを守ろうとした自分の姿を重ねるのだった。

ジングクは、ダヨンに電話して「サンアに何かあったのか?」と聞く。しかしダヨンは、サンアから口止めされているため、ジングクに話せないのだった。

ダヨンは、ジウンがサンアと一緒に地方に行ってしまったので、社内で困った立場に。プレゼンにジウンを連れて来ることができないせいで、大目玉をくらってしまう。その後、会食で酒を飲まされすぎたダヨンは、酔ってジウンに「私とキスしておいて、サンアの願いだけは聞くのですね」とメールしてしまう。すると、そこにやってきた取引先の社員。ダヨンの元にやってきて、ダヨンを独身主義者と勘違いして、都合の良い関係になれると言って喜ぶのだった。嫌がるダヨンを見つけた次長。言い争って、取引先社員を殴ってしまう。しかしそれを社内の人たちに見られてしまい…。

第17話・18話 感想

取引先の男性、良い人なのかと思ったら、ただの変態でした。残念。次長はあんな人に未婚の母だという秘密を知られてしまい、しかも暴力をふるってしまったなんて…。立場が一気に悪くなりそうで心配です。

ジングクに真実を話せないサンアの気持ち、分かる気がします。自分の立場が悪いことを人に言うのはなかなか難しいし、それが自分を好いてくれている異性だったら尚更のこと、言いにくいですよね…。でも社長と再会して、プライドを捨てきれない自分に気付いてしまったサンア。ソウルに帰ったらジングクに相談しそうな気がします。それを聞いたジングクも、サンアへの気持ちが変わらなければいいなぁ…。

ダヨンを心配してソウルへ急いで戻っているジウン!キスをしたのは夢じゃなかったと分かって、ますますダヨンのことが気になる存在になりそうな予感です。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
marikoさん

第19話視聴率 2.6% 第20話視聴率 3.1%

第19話・20話 あらすじ

飲み過ぎて倒れたダヨンを、抱えて連れ帰ったジウン。ダヨン達は、お金を持ち寄ってサンアを助けようとする。サンアは勇気を出してジングクに真実を話し、助けを求める。ジングクは、サンアという人が好きなのだから、そんなことは関係ないと言う。

ダヨンを助けた次長は、上司から叱られていた。取引先を失いたくない上司は、次長に謝罪に行けというが、次長は受け入れない。次長は辞表を出し、会社を辞めてしまう。次長は、ダヨンには「必ず正社員になれ」と言って去っていくのだった。しかし実際は、ダヨンが真実を話せば、正社員への昇格は無くなると、上司から脅されていた…。

ジウンはダヨンと次長を助けようと、会食のレストランにいた。そこへダヨンからの電話が。ジウンはダヨンのメールで記憶を取り戻したと言うのだった。そしたジングクは、ダヨンの相談にものることに。

ジウンは、ダヨンにキスのことを謝罪する。しかしダヨンは、ときめいたのは事実だと言う。以前の話を始めるジウン…。ジウンは銀行員だった。その時に融資をしなかった顧客が自殺してしまう。自分のルールとは、一体なんなのか分からなくなってしまったジウン。漢江の橋で、自分の人生を終わらせようとした。そんな時に彼女に出会った。彼女のめちゃくちゃに散らかった家を見たジウン。自然と家の中の掃除を始めるのだった。

その後一緒に住むようになった2人。しかし、ある日突然消えてしまった彼女。ジウンは彼女を待っているのだった。ダヨンは「ジウンが世の中を見る視線のあたたかさが好きだ」と言う。ダヨンの家を掃除してから、彼女が出て行く悪夢を見なくなったというジウン。彼女を整理する時間が来たようだ、と言うジウン。「でもまだ時間が必要だ」と言うジウン。しかしダヨンは「私がジウンさんを好きになって良いですか?」と心の中でつぶやくのだった。

その後、ダヨン達は取引先の会社に掃除係として潜入し、性暴力反対のポスターを貼っていく。そして問題の相手の机の上には、性暴力反対のマニュアルまで置いていく。朝出勤した取引先の社員はそれを見て驚いて…。

第19話・20話 感想

あんなことをしておいて、取引先の人が許されるのは嫌です!辞めちゃった次長も残念だなぁ。理不尽です。

ダヨンはジウンのことが好きだと、心の中で認めましたね。ジウンもダヨンに出会って、心の整理がつきはじめたのでしょうか?ジウン役のハ・ソクジンさんは、いけ好かない役が多かったですが、今回は真面目な一面から徐々に優しさが加わっていって、いい感じです。ダヨンを演じる宇宙少女のボナさんとも、お似合いだと思います。

ジングクとサンアも、いい感じですね。真実を知ったジングクは、怒るどころか察することができなかった自分を責めるなんて…。すごく純粋な人なのだなと思います。サンアはジウンとも怪しい関係になるのかな?と思っていましたが、サンアとジングクというカップルで間違いなさそうですね。

 

あなたのハウスヘルパー 21話・22話と23話・24話 あらすじと感想

あなたのハウスヘルパー 視聴率 あらすじ キャスト 感想
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー