Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

私の彼はエプロン男子 全話あらすじ感想 キャスト・相関図 視聴率

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

【日本放送】
●KBS World(2019/11/4から)月・火曜日22:05から2話連続放送 字幕
●BS12 トゥエルビ(2019/10/8から)月~金曜日16時から 字幕
●ホームドラマチャンネル全16話(2019/9/12から)火~木曜日13:15から 字幕

【韓国放送期間】2018年 7月4日から2018年 8月29日 (水)~(水・木)ドラマ22:00~
原題:あなたのハウスヘルパー オリジナルは全32回(35分×2話づつ)
邦題:私の彼はエプロン男子〜Dear My Housekeeper〜

下へ↓話数ごとのあらすじと感想↓

私の彼はエプロン男子(あなたのハウスキーパー)  당신의 하우스헬퍼 全32回(16話)
2018年放送 
平均視聴率 3.25% 시청률 最高視聴率第12回4.50% 最低視聴率第25回1.70%
あなたのハウスヘルパー  당신의 하우스헬퍼 公式サイト
あらすじ

ウェブ漫画プラットフォームのKTOONで読者を虜にした同名の人気ウェブ漫画が原作

完璧な男性ハウスヘルパーが、頭の中も家もめちゃくちゃになった女性たちの家事と複雑な人生をプロフェッショナルに解決して整理してあげる、ライフヒーリングドラマ

ジウン(ハ・ソクジン)はあらゆる家事をこなす敏腕ハウスキーパー。一見気難しいが、顧客からは絶大な信頼を得ている。一方、広告代理店でインターンとして働くダヨン(ボナ)は忙しさに追われ、亡き父の設計した屋敷を散らかし放題。借金返済に追われて部屋を貸し出そうとするも、入居希望者は逃げ帰ってしまう。ダヨンは、誤解が重なって最悪の印象だったジウンに頭を下げ、家の大掃除にとりかかる。

そしてやって来たのは、高校時代は“三銃士” と呼ばれる親友だったものの疎遠になっていたサンア(コ・ウォニ)とソミ(ソ・ウナ)。それぞれ問題を抱える3 人の共同生活がはじまった。やがてダヨンが企画したCM のモデルにジウンが起用され、ダヨンはジウンを意識し始める。

KNTV あなたのハウスキー パー 相関図
キャスト

ハ・ソクジン キム・ジウン役(36歳) 男性ハウスヘルパー、顧客から「キム・先生」と呼ばれる。

ボナ(宇宙少女) イム・ダヨン役(20代後半)広告企画会社の年長インターン生。正社員を目指す

イ・ジフン クォン・ジングク役(34歳) 弁護士。有能

コ・ウォニ ユン・サンア役(20代後半) ジュエリーデザイナー。見栄っ張り。ダヨンの友達

ソ・ウナ ハン・ソミ役(20代後半)ネイルサロン・オーナー 物静か。ダヨンの友達

チョン・スジン カン・ヘジュ役(20代後半)アクセサリーの卸売りを共同運営。ダヨンの高校の時の同級生

 

ジウンの周辺人物

チョン・ヒボン コ・テス(40代)カフェ&バー「GO」のオーナー。ワインバー社長でありながら気立ての良い印象の中年おじさん。

ヨン・ジュンソク ポク・ガラム(20代前半)テスの店カフェ&バー「GO」のアルバイト

ダヨンの周辺人物

ユン・ジュサン  チャン・ヨンゴン(70代) ダヨンの隣人おじいさん

 

ダヨンの会社関連

チョン・ソギョン  チョ・チーム長 (40代)ダヨンの広告会社の企画チーム長

イ・ミニョン アン・ジノン (30代)広告会社の女社長

イム・ジギュ  オ・ユンギ(30代) 企画チーム員 気さくで人に見えるが、実際に気が小さい。

キム・ミンソク  ソ・ホギ (30代)企画チーム員 チームで一番の個人主義者。

ソン・サンウン  ペク・ジャンミ(30代)企画チーム員 新しい情報をいち早くキャッチする。

イ・ノア  チェ・ナリ(20代) 企画チーム員 公開採用でダヨンより一ヶ月前に入ってきた実質チームの末っ子。

 

ヘジュの周辺人物

イ・ドギョム パン・チョルス(20代後半)ヘジュと同居のアクセサリー共同経営者。恵州大学の卒業生

サンアの周辺

サンアの元ボーイフレンド ヨン・ジュンが残していった犬。

画像出典:http://program.kbs.co.kr/

スタッフ /演出:チョン・ウソン 脚本:キム・ジソン、ファン・ヨンア
コメントにて随時感想募集中です。


話数ごとのあらすじと感想
●以下話数ごとのあらすじと感想 / 作品感想ネタバレ有

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●以下、話数ごとのあらすじと感想

marikoさん

 

私の彼はエプロン男子 1話・2話と3話・4話 あらすじと感想 ハ・ソクジン キム・ジウン役
私の彼はエプロン男子 5話・6話と7話・8話 あらすじと感想 ボナ(宇宙少女) イム・ダヨン役
私の彼はエプロン男子 9話・10話と11話・12話 あらすじと感想 イ・ジフン クォン・ジングク役
私の彼はエプロン男子 13話・14話と15話・16話 あらすじと感想 コ・ウォニ ユン・サンア役
私の彼はエプロン男子(あなたのハウスキーパー)  17話・18話と19話・20話 あらすじと感想
私の彼はエプロン男子(あなたのハウスキーパー)  21話・22話と23話・24話 あらすじと感想
私の彼はエプロン男子(あなたのハウスキーパー) 25話・26話と27話・28話 あらすじと感想
私の彼はエプロン男子(あなたのハウスキーパー) 29話・30話と31話・32話(最終回) あらすじと感想

 

以下作品の感想

marikoさん

いつも癖がある、気難しい役が多いハ・ソクジンさんが、今回も家事に情熱を注ぐハウスヘルパーの役を演じていました。でも、どこか憎めない、優しさが心の奥底にある役で、見ていて癒されました。また、相手役を演じたボナさんも、アイドル出身ながら自然な演技で好感が持てました。

ドラマのテーマは、家を整理して、自分に必要なものとそうでないものを分類するということ。それで、人生がスッキリと進むべき方向に進んでいくということ。捨てなければいけないけれど、捨てられない思い出の品を整理することで心も前に進んでいくことが描かれていました。

女性主人公ダヨンの家に住んでいる女友達も、それぞれ人生に問題を抱えているのですが、全く関係がないように思える家の整理を通じて、人生の絡んだ糸がほどかれていきます。私は特にソミのことが気になっていました。ソミは義兄から性的嫌がらせを受けていたのですが、最後にはそれを乗り越えていけて良かったです。

主人公ジウンも、長い間探している元恋人と最後には出会うのですが、すでに心が整理されている状態なので、心が揺れ動くことなくそれぞれの人生を応援することで終わって安心しました。日本でもミニマリズムが一時話題になりましたが、このドラマはそこまではいかないまでも、家の生活を大切にすることで人生を大切にすることが描かれています。

ショッキングなことが起こるドラマではありませんが、観ていて心がホッとするようなドラマでした。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー