あなたが眠っている間に (韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●KNTV全16話(2018/10/13から)土曜日8:30から2話連続放送 字幕
●KNTV全16話(2018/8/21から)火曜日20:50から2話連続放送 字幕
●衛星劇場(2018/4/27-5/9)月~金曜日早朝5時から2話連続放送5/4は休止 字幕
●韓国放送 2017年9月27日(水)~ (水・木)22:00~

あなたが眠っている間に (あなたが寝ている間に) 당신이 잠든 사이에 全32話
2017年放送 SBS
平均視聴率 8.33% 시청률
 2017y09m23d_143644302
당신이 잠든 사이에 公式サイト
あらすじ

誰かが不幸な目に遭う事件や事故を、先に予知夢で見ることができる女性と、その夢が現実になることを防ぐために孤軍奮闘する検事の物語。

夢で見たことが現実になってしまう無職の女ホンジュは、夢の中で一人の見知らぬ男性に抱きつく夢を見る。目を覚ましたホンジュは、隣の家に引っ越してきた男ジェチャンが夢に現れた男だと気付き、彼を避けるように。ある日、ホンジュは母親が死んでしまうという夢を見てしまう。急いで家に向かう途中で事故に遭ってしまうホンジュ。数ヶ月後、目を覚ますと母親は亡くなっており、ホンジュは交通事故の責任を問われてしまう。その事故の担当検事がなんと夢に現れた男ジェチャンだった。

 あなたが眠っている間に 衛星劇場
キャスト

イ・ジョンソク チョン・ジェチャン役 漢江地検刑事3部検事

スジ(missA) ナム・ホンジュ役 予知夢で見ることができる女性

イ・サンヨプ イ・ユボム役 検事出身の弁護士

パク・チンジュ

チョン・ヘイン ハン・ウタク役 重要な秘密を持つ

コ・ソンヒ シン・ヒミン役 ジェチャンの職場の同僚

イ・ギヨン

ペ・ヘソン

スタッフ /脚本パク・ヘリョン/演出オ・チュンファン パク・スジン.
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
quetalsurinoさんより

●以下話数ごとのあらすじと感想

あなたが眠っている間に (韓流) 1話・2話と3話・4話 あらすじと感想 イ・ジョンソク チョン・ジェチャン役
あなたが眠っている間に 5話・6話と7話と8話 あらすじと感想 ペ・スジ(missA) ナム・ホンジュ役
あなたが眠っている間に 9話・10話と11話と12話 あらすじと感想 イ・サンヨプ イ・ユボム役
あなたが眠っている間に 13話・14話と15話・16話 あらすじと感想 コ・ソンヒ シン・ヒミン役
あなたが眠っている間に 17話・18話と19話・20話 あらすじと感想 チョン・ヘイン ハン・ウタク役
あなたが眠っている間に 21話・22話と23話・24話 あらすじと感想
あなたが眠っている間に 25話・26話と27話・28話 あらすじと感想
あなたが眠っている間に 29話・30話と31話・32話(最終回) あらすじと感想

.

以下作品感想

quetalsurinoさんより

「W君と僕の世界」、「君の声が聞こえる」、「ゆれながら咲く花」、「ドクター異邦人」、「ピノッキオ」等々、多数のヒット作品を演じたイ・ジョンソクが演じるファンタジーロマンスドラマ「あなたが眠っている間に(原題)」は、コミカルでサスペンス的な要素までプラスされ、夢で未来をみることで、悲劇を事前に防ぐために努力する主人公、チョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)を姿に興味そそられます。

トップモデル出身らしく完璧なプロポーションに、繊細な表現力まで兼ねそろえたイ・ジョンソクは第1話から最終話までカッコよく、ドキドキし続けます。相手役を演じるスジとの相性(ケミストリー)も最高!前作「むやみに切なく」では見られなかった明るくキュートなスジの演技が印象的でした。映像も素敵で、出演する俳優・女優の演技も期待できる作品です。最初から最後まで目が離せない展開が続き、予想不可能なエンディングが各話描かれ、注目度の高いドラマでした。

幼い頃から未来を予想する夢を見続ける主人公のホンジュ(スジ)。ある日、ジェチャンはホンジュが死ぬ夢を見たことで、彼女の命を助けることになり、二人の運命的な出会いが始まります。二人を繋げる「予知夢」が、過去と現在を結び付け予想外の展開を迎えるので、どの話も面白いです。様々な事件が登場し、力を合わせて解決していく姿が新鮮に感じます。

「不夜城」や「ブラッド」に出演したチョン・ヘインがハン・ウタク役で登場しています。これまでのイメージとは違い、新たなチョン・ヘインが発見できるドラマでした。ファン・ヨンヒ、キム・ウォンヘをはじめとする周辺人物を演じるのは演技派女優・俳優ばかり。特にジェチャンの調査官を演じるチェ・ダムドン(キム・ウォンへ)はキーマン的な存在で、彼の行動からドラマが伝えようとするメッセージがしっかり伝わります。ユニークな演技で「クリミナルマインド」や「ブラック(原題)」などでもユニークな演技を見せ、注目浴びている俳優の一人です。

主人公ジェチャンの職業は検事と、法廷ドラマとしての楽しみ方もあり、イ・ジョンソクが好きな方は絶対に観るべき作品です。ドラマのキャラクターとのシンクロ率が高く、微笑みの中に見せるイ・ジョンソクのさみしげな表情が、最高に素敵なので、ドラマを観ている間は間違いなく彼に釘付けになります。

流れる音楽も最高にキレイで、2017年放送の韓国ドラマの中では、イチ押しでおすすめしたい作品です。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー

最近の投稿