あいつがそいつだ 3話・4話 あらすじと感想

あいつがそいつだ



あいつがそいつだ 그놈이 그놈이다

【韓国放送期間】2020年 7月6日から2020年 8月25日まで 2020年放送 KBS2

第3話視聴率 2.6% 3.8%

えぱたさん

第3話あらすじ

ジウ (ユン・ヒョンミン) とドギョム (ソ・ジフン) の仲があまりにも良いので、ドギョムもゲイなのかもという疑いを持つヒョンジュ (ファン・ジョンウム) 。ドギョムに言う。「男が好きなの?」高校時代に片思いの女性がいたときのSNSの投稿に「彼女」への思いをつづったドギョムは、それを証拠として、ヒョンジュに見せる。
「オレがこの家に入ったのは、目的があるんだ」

ジウの母が開催する絵画のオークションに、ソニ (チェ・ミョンギル) とソユン (チョ・ウリ) も来る。イベント終了後、ソニはジウを夕食に誘うが、「約束がある」と、取りつく島なし。

ソユンはネットで、ドギョムのウェブ漫画のファンで、ヒョンジュにドギョムのサインを頼み、サイトに熱烈なコメントを投稿。

ハムベク山にハイキングに行くヒョンジュとドギョム。ジウは「ハムベク山」と聞いて、顔色が変わる。白黒の写真を見ているが、ジウの青年時代らしき男性ほか数人が写っている。1973年7月16日ハムベク山と手書きの文字。

ニュースで天候が変わり、雨天警報が出たことを知り、ジウはハムベク山に向かい、ヒョンジュを探す。山腹の小屋で雨宿りしていたヒョンジュとドギョムを、ジウは見つける。

ドギョムはジウのPCからヒョンジュの写真を復元して、ヒョンジュに見せる。
「もう長いこと、つけていたようだ」

ジウはヒョンジュを呼び出して、言う。
「あなたがマイトゥーンを辞めるように仕向けたのは、私です。それは、あなたが私のそばにしてほしいと思ったからです」

 

第3話感想

時々、韓服を着たファン・ジョンウムが映りますが、良く似合います。木に向かって、「夫を返して」と言っていましたが、死に別れたのでしょうか。

ドギョムがジウのPCのデータをリカバリーして、ヒョンジュをつけていた写真を見つけました。これまでの偶然がすべて、ジウの企みだったとバレてしまいました。部屋にしかけたカメラで、ジウはその状況を見ていましたが…。

ジウはヒョンジュに対して運命的なものを感じていて好意があるようですが、ヒョンジュはジウに対して何の感情もないようです。何度かヒョンジュの夢の中で、ジウがチラッと見えていたりしていましたが、実際にジウに会ってみて、何も感じないのでしょうか。

ジウとヒョンジュの運命的な関係の中で、ドギョムやソニも関わっているようです。ドギョムがずっと前から持っていた片思いの感情は、「実は…。言うよ…」と言おうとしていたのは、ヒョンジュへの気持ちだったのではないかと思いました。その当時のドギョムのヘアスタイルが大爆笑です。

ヒョンジュたちが登った、ハムベク山というのは実際にある地名のようです。ピンクや赤い花が咲く木が至る所にあって、綺麗な場所です。

絵画のオークションのホスト役で、ソニと娘のソユンに応対していた、ジウの母役は、『サイコだけど大丈夫』で、ソ・イェジの母だと思い込まされた精神病患者のパク・オクラン役のカン・ジウンです。

 

第4話視聴率2.3% 3.3%

えぱたさん

第4話あらすじ

もう会社を辞めます。連絡しないでください」
ジウに退職を告げるヒョンジュ。他の就職を探すが、難しい状況。前の会社のウェブ漫画制作会社の部下たちが訪ねて来る。
「自分たちでプラットフォームを作りましょうよ」

経済的な援助を求めに、ジウを訪ねるヒョンジュ。
「被害者として、相応の賠償金が欲しいです」
「何ですか?」
「職場に復帰させてください」
「それだけですか?」
「それに私には彼氏がいますから個人的な感情は控えてください」
「改めて、謝罪したい」
「その必要ありません…、いや、すべきでしょう。午後7時にイタリアンテーブルでお待ちしています」

レストランで娘ソユンに話すソニ。
「ジウの母に結婚について話した。そのつもりでいなさい」
「別のチームに移りたい」
ソユンは、ジウの秘書からウェブ漫画部門に移ることになる。

ヒョンジュは用事ができて、ジウに断りの電話をする。
「ごめんなさい。今日はいけません。そこのトッポギおいしいから、食べてくださいね」

ヒョンジュが家に帰ってきて、ジウがしきりに電話をしてきていた。折り返し電話をするが、電源が切れている。ヒョンジュが待ち合わせ場所に行くと、閉店になった店の前で、ずっとジウは待っていた。
「最初に会った時から、私がしたすべてのことを謝罪します」

ウェブ漫画チームの飲み会にジウが参加し、おごることになり、酔っ払ったジウをヒョンジュはタクシーで送る。それを見たドギョムは嫉妬する。

公園で話すヒョンジュとドギョム。
「一緒に遊んだね」
「学校が終わったら、お姉さんをずっと待ってた」
「付き合ってるフリするの、もうやめよう」
「好きだ」

 

第4話感想

共同生活をするドギョムとジウが、コーヒーの奪い合いになって、ドギョムが譲った時のセリフが笑えました。
「今日は早く寝ることにします。明日“彼女”とデートなんです」
その後のジウの顔!

ドギョムが高校時代にヒョンジュをモデルに絵を描いた思い出のギャラリーに行き、ヒョンジュの絵を描きたいと言うので、モデルになっていたら、いつの間にかヒョンジュの顔に黒い点をつけられていた! 額縁屋の店員さんに鏡を向けられて、やっと気づいたヒョンジュ、笑いました。

ヒョンジュのことが好きなジウ、待ち合わせ場所の“イタリアンレストラン”にずっと待っててくれて、優しいです。ヒョンジュは酷いです。最初から行かないつもりで、ジウを呼び出したのでした。しかし、考えれば、その気はないとはっきりさせることは思いやりでもあります。

ヒョンジュとジウが一緒に行ったコンビニで、ヒョンジュがインスタントラーメンの割り箸が入っていた紙を、器用に折って折りたたんで、箸置きを作っていて感心しました。

チームの飲み会で酔っ払ったジウが、支払いをしようとして、財布の中に大葉を入れていて、お札のように数えて出すところが笑えました。

ドギョムが嫉妬するシーンは、ソ・ジフンの真面目な顔、『おかえり』のジェイソンの表情だと懐かしくなりました。

ヒョンジュがジウを待ちぼうけさせたイタリアンテーブルのオーナー役で、『椿の花咲く頃』で定食屋オーナー役のソンヒが特別出演しています。

 

あいつがそいつだ 5話・6話 あらすじと感想

あいつがそいつだ キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想



【放送情報】



【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP