あいつがそいつだ 15話・16話 (最終回) あらすじと感想


あいつがそいつだ 그놈이 그놈이다

【韓国放送期間】2020年 7月6日から2020年 9月1日まで 2020年放送 KBS2

第15話視聴率2.2% 3.1%

えぱたさん

第15話あらすじ

ジウは、ソヌウェブ漫画会社から新しい企画を計画していると、そのパーティーにスタッフらを招待する。

ヒョンジュは友人らと歩いていて、ジウが高級宝石店から出て来るのを見る。店に入って、店員に前の男性がどういう買い物をしたかを尋ねる。

ソニは、検察からの取り調べのため、召喚されると、連絡を受ける。ひとり呑みして、荒れた日々。

ジウがヒョンジュの家にいると、両親がサプライズ訪問して、びっくりした2人は、洋服ダンスに隠れる。両親が去ったと思って、キスしていると、扉が倒れ、2人が飛び出すと、両親はまだいて、呆気に取られた表情で見ていた。

ジウが電話で「サイズ」について話しているのを聞いて、すっかり自分の指のサイズで、プロポーズリングのことだと思い込み、悩む。

ヒョンジュの母は、ジウの母の夢を見て、言い出す。
「この結婚は祝福できない。ヒョンジュは不幸せになる」

ジウの開くパーティーに集まってくるウェブ漫画会社スタッフら。乾杯しながら、ジウはチーム長であるヒョンジュにプレゼントを渡そうとする。
「ヒョンジュさん」
「(心の中で) ダメだ。受け取れないと言ったら、恥をかかすことになる。…」
ガバっとプレゼントの袋をジウの手から奪い取ったヒョンジュは、走って逃げる。ジウは追いかけて、説明する。
「作家として信頼している」
ヒョンジュが中を見ると、漫画の小冊子で、ヒョンジュが自分の生涯について描いた漫画だった。
「サイズって、このこと⁈」

 

第15話感想

さて、ジウはヒョンジュにどう答えるでしょうか。「一生待っても、私の思いが変わらなかったら?」良い質問です。「10年、20年でも待つ」と言っている人に、待たせる前に言っておく。

ヒョンジュの妄想の中で、ジウがサプライズイベントを開き、“愛の告白”の歌を皆の前で歌い、ウェブ漫画制作スタッフがバックで静かにダンスしているシーンが映るのですが、ジウ役ユン・ヒョンミンの歌がうまいです。本人の声のようで、出だしはモゴモゴ口の開き方が悪いので、素人っぽい感じでしたが、中盤以降は声量もたっぷり、かなり日頃から訓練している声のようでした。そう考えると、普段の声も良い声だなと思えてきます。

どうしても結婚はしたくないヒョンジュが、ジウがプレゼントを渡す時、皆の前でプレゼントを開く瞬間に、手から奪って持って逃げて笑えました。ジウのリアクションも、コメディアン!

ヒョンジュの母の夢の中で、ジウの母が現れ、分厚い封筒を渡し、「この結婚には賛成できません」と言うシーンで、封筒の中を見ると、立派な大葉。お金のように一枚、二枚と数えるシーンが大爆笑でした。以前、ジウがチームスタッフにご馳走して酔っ払い、ポケットに焼肉を巻いて食べる大葉を入れていて、支払いにそれを渡すシーンがありましたが、それを思い出しました。これ、最高。

 

 




第16話 (最終回) 視聴率3.1%

えぱたさん

第16話 (最終回) あらすじ

結婚式のような、飾り付けられた会場に、ヒョンジュの両親や友人ら、ウェブ漫画制作会社スタッフらが集う。

(数か月前…) 結婚指輪と共に、ジウからプロポーズを受けると思い込んだヒョンジュ。
「私たち、結婚しないということはできるの?」
「考えてみる」

ジウの誕生日の日…。ジウは全ての予定を入れずに、丸一日開けておいたが、すれ違いで別々に過ごすことに。ジウはドギョムと夕食を食べることにして、ドギョムの用意したバースデーケーキを前にグチる。

一方、ヒョンジュはジウの家にケーキを買ってきて、ご馳走を作っていた。わかめスープを煮詰めていたら、居眠り。ジウがドギョムの助言により、ヒョンジュを探した末に、家に帰ると、部屋の中がもうもうと煙っている。びっくりしてヒョンジュを起こす。2人でヒョンジュがアレンジしたケーキを食べる。

数日して、ジウはヒョンジュに言う。
「あの答えを話したい。私が望むのは、結婚ではない。ヒョンジュさん、自身だ。この手を生涯離さない」
「ジウさんが離しても、私が握り返すから」

ヒョンジュが自分の人生について描いた漫画が、ソヌウェブ漫画会社から公開されて、ヒットする。

ジウとヒョンジュは、人々の前に出て、手を握り、約束する。
「私、ヒョンジュと、ジウは、結婚という形ではないが、お互いを独立した個人として、その個性とキャリアを尊重し、受け入れ、この握った手を離さない」

 

第16話 (最終回) 感想

冒頭に結婚式っぽいシーンが登場して、やっぱり結婚するのかと思ったら、「結婚はしないけど、この手を離さないと約束する式」が行われて、感動しました。結婚について考えさせられる良いドラマだったと思います。

本当に好き合って、自然な成り行きで結婚する人もいれば、諸事情により、意に反して結婚する人もいるので、結婚はしなければいけないものという考えに疑問を投げるドラマもあって良いと思います。

誰でも結婚するし、作られたイメージにかき立てられて、憧れのみでどうしても結婚したいと願い、相手が要るものなのでできない、と苦しむというのもあることも事実。そうでなくて、死ぬまでこの人と一緒にいたいと思えば、結婚のような結果になっていくというのが、一番幸せなのだろうと思いました。

メイキング映像で、コロナ禍の中、マスク姿で撮影するスタッフが映っていて、本当にご苦労されて、このドラマを作ってくださっているんだなと、そのことも感動しました。

ヒョンジュの両親の“テスト”ということで、どこまで両親に尽くすかを試されたジウが、ヒョンジュの父をおんぶして走る姿は、さすがは元プロ野球選手の体力。近所の人々を集めた宴会の席で、ひょうきんな格好をして、ダンスする姿も可愛くて、笑えます。

 

あいつがそいつだ キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想





来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】

韓流見るならU-NEXTがおすすめ、名作!新作!⾒放題多数!


U-NEXT【韓流】ページ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー