ああ、私の幽霊さま 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

【日本放送】
●KNTV(2019/12/12から)木曜日20:50から2話連続放送 字幕
●WOWOWプライム(2019/8/8-9/4)月~金曜日7時から8/26, 27, 9/2は休止 字幕
●BS11(2019/3/12から)月~金曜日15:29から 字幕

ああ、私の幽霊さま 오 나의 귀신님 全16話
2015年放送 tvN 当時tvNドラマ歴代3位
平均視聴率 4.05%  最低視聴率第1回  2.654% 最高視聴率第16回  7.337%
ああ、私の幽霊さま DVD-SET1
あらすじ

幽霊が恋の仕掛人! ?落ちこぼれ女子がセクシー幽霊に取り憑かれて巻き起こす、前代未聞の<全身全霊>ロマンティック・ラブコメディ!
生まれた時から霊感が強く、日頃から幽霊の脅威を受けているナ・ボンソン。カリスマシェフとして名高いカン・ソヌがオーナーを務めるサンレストランで見習い補助をしているが、失敗ばかり。
ソヌから、もっと自分に合った仕事があるのではないかと言われ、退職することを決意する。しかし、ひょんなことから、ちょっとエッチな“ワケあり”幽霊のスネに取り憑かれてしまう!
奥手で地味なボンソンから、勝気で積極的なボンソンに変わった姿を見てソヌは少しずつ彼女に惹かれていき…! ?

 
ああ、私の幽霊さま 公式サイト 相関図
キャスト
チョ・ジョンソク カン・ソヌ(33歳) サンレストランの社長兼シェフ
パク・ボヨン ナ・ボンソン(28歳) サンレストランスタッフ、幽霊が見える
イム・ジュファン チェ・ソンジェ(32歳) ソヌの妹の夫、警察官
クァク・シヤン  ソジュン サンレストラン料理人
キム・スルギ  シン・スネ(1984年生まれ、死亡当時29歳) 記憶喪失になった幽霊
パク・ジョンア イ・ソヒョン (33歳)ソヌの友人、テレビ局プロデューサー
シン・ヘソン  カン・ウニ(31歳) バレリーナ、身体障害者。ソンジェの妻、ソヌの妹 レストラン会計
カン・ギヨン ホン・ミンス(31歳)  副料理長
チェ・ミンチョル  チョ・ドンチョル(34歳) 調理スタッフ
オ・ウィシク  チェ・ジウン(29歳) サンレストラン料理スタッフ
シン・ウンギョン  チョ・ヘヨン (51歳)ソヌの母 大学の講師
イ・デヨン  シン・ミョンホ (62歳) スネの父 キョンギ食堂
イ・ハクジュ  シン・ギョンモ (27歳) スネの弟
イ・ジョンウン ソビンゴ(50歳)  霊媒師
スタッフ [脚本]ヤン・ヒスン
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【広告】
格安で韓ドラ見るならdTV バラエティも配信中♪ 韓流ページを覗いてみよう!



【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
two2head154さんの感想より

●ツンデレなシェフと幽霊に取り憑かれた彼女とのラブコメ作品!

引っ込み思案のパクボヨン演じるボンソン。この世に未練を残しその未練を無くす為にボンソンに乗り移ったキムスルギ演じるスネ。韓国ドラマでは幽霊ものの作品が結構ある中で個人的に1番良くできてる作品だと思いました。

ボンソンは普段はあんな内気な性格なのにも関わらず、乗り移られた瞬間にスネの天真爛漫な明るい性格へと変わる所がとても上手で演技力の高さもこの作品では際立っていて良かったです。そして相手役のチョジョンソク演じるシェフのカンソヌ。普段は凄く気難しい性格で周りレストランスタッフに対しても怖い印象でしたが、ボンソン(スネ)に出会い恋愛に発展していくと女子の大好きな(笑)ツンデレな性格が垣間見れます。見ているこっちも恥ずかしくなるようなセリフも言うのですがチョジョンソクが言うとなんだか、スーッとセリフも入ってきてとても可愛らしく思えました。

この作品で重要な影のある役を演じたイムジュファン演じるソンジェ。普段は優しい警察官なのですが彼にほ裏の顔があり(これには理由があるのですが…)その演技にゾッとしました。彼がこのドラマでは重要な役割をしています。

またドラマで欠かせない脇役の人達。レストランスタッフの4人です。この方達のキャラがとても良くて更にドラマを盛り上げてくれます。時より切ない場面もあるのですが合間合間にこのスタッフ達が笑わせてくれて手助けしてくれて少しホッコリできます。物語が進むにつれてなぜスネがこの世を去ったのか分かってくるのですが事件の真相が分かるにつれてとても切なく家族愛も描かれていて泣けました。

パクボヨンとキムスルギは韓国では珍しく小柄な2人なので、2人が並ぶとより可愛らしさがでていたし、自然な演技に見えて仲良しな姿が違和感なく感情移入できると思います。恋愛も見どころですが、やはり私は友情を重視して見てほしいなと思います。幽霊と人間が友情?って思うかもしれませんがこの作品を見たら必ずその理由が分かると思います。

カメオ出演でソンイングクがでてきます。前に出演した作品の監督と脚本家さんが今回同じな為、その繋がりで出演しています。

パクボヨンにとって初主演作。安定の演技力を発揮したチョジョンソク。個性的で彼女だからこそ演じれた幽霊役のキムスルギ。脇を固める素晴らしい役者さん達。全体を通して飽きる事なく、最後まで目が離せない素晴らしく、見て損はない作品です。

 

amijkさんの感想より

●とにかくかわいいパク・ボヨン

特筆すべきはパク・ボヨンの愛らしさです!
彼女が出演した作品を見るのは「過速スキャンダル」(2008年)以来でしたが、「あれ?こんなにかわいかったっけ」と驚くほど、表情や仕草、声がかわいいのです。韓国では、かわいいタイプの女性より、大人っぽくてきれいなタイプの女性が人気だと聞きますが、このドラマがきっかけになったのか、韓国の芸能界でも理想のタイプを聞かれてパク・ボヨンの名前を挙げる男性芸能人が増えたというのもうなずけます。

主人公ボンソンはいつもおどおどして、「すみません、すみません」が口癖。それがスネに憑依されるとずうずうしいくらいの性格になり、ストレートに、ときにはセクシー(?)に迫りますが、そのギャップも面白く、かわいい。スネが生きていたときには、日々の生活に追われ経験できなかったことを、ボンソンの体を借りて経験するときに見せる初々しさといったらたまりません。

はじめはクールなシェフが、ボンソン(実はスネ)に言い寄られるうちにしだいにメロメロになっていく様子をチョ・ジョンソクが好演していますが、パク・ボヨンのあまりの愛らしさに演技というより地だったのではないでしょうか。

そのほか、ボンソンに憑依する幽霊スネ役の個性派女優キム・スルギ、「おバカちゃん注意報」のさわやか青年イム・ジュファン、このドラマで注目されその後「私たち結婚しました」に出演している有望株クァク・シヤンなど、魅力的な俳優がそろっていて、またひとつひとつの場面がよく作られているので、全編を通じて楽しく見られました。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


【広告】
U-NEXT独占先行配信

バベル〜愛と運命の螺旋(らせん) 2020/4/3〜(主演・パク・シフ)

★U-NEXT独占配信
『左利きの妻』(2019)/『アイテム〜運命に導かれし2人〜』(2019)(チン・セヨン)/『ダーリンは危機一髪!』(2019)(シウォン)/『チェックメイト!〜正義の番人〜』(2019)(キム・ドンウク)

韓流観るなら<U-NEXT>


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー