20世紀少年少女 17話・18話と19話・20話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

20世紀少年少女 20세기 소년소녀 全32話

 

第17話 視聴率 2.5% 第18話 視聴率 2.7%

quetalsurinoさんより

第17話・18話 あらすじ

ジンジン(ハン・イェスル)はサイン会でファンからもらった飲み物を口にした直後、異変を感じジウォン(キム・ジソク)に連絡を取ろうとしますが、倒れ救急車で運ばれることになります。その頃、ファンから写真撮影を頼まれたアンソニ(イ・サンウ)は、ファンの携帯に届いたメッセージを見て、ジンジンに何かが起きたことに気づき、彼女の運ばれた病院に向かいます。

後からジンジンが病院に運ばれたことを知ったジウォンも駆け付けますが、既に兄アンソニが彼女の側にいることを見て、そのまま病院を後にします。アンソニと共演しているジンジンを狙った彼の熱狂的なファンの仕業に、アンソニは複雑な気持ちになります。旅行中のジンジンの家族が連絡をもらって病院に到着すると、アンソニがいることに驚きます。

退院したジンジンは、一度もお見舞いに来なかったジウォンに腹を立てている自分に気づきます。退院のお祝いにいつもの幼馴染4人が集まることになります。ジンジンはマンションの修理が終わり、ジウォンが自宅に戻っていたことを知ります。帰り道、アルムとヨンシムはジウォンの様子が可笑しかったことから、彼がジンジンに恋することに気づきます。恥ずかしそうなジウォン。

ジンジンの実家からマンションに戻ったジウォンは、日常生活に戻り、重要な仕事を担当することになり忙しい日々を送ります。済州島に出張で来ることになったジウォンでしたが、彼が済州島に来た別の理由は、アンソニの誕生日でありながら彼の母が亡くなった命日で、アンソニと共に墓参りに来ます。

「私たち結婚しました」の出演以降、注目を浴びることになったアンソニは、墓参りの後、新しい作品のキャスティングの件で、監督と打ち合わせすることになります。アイドル出身の俳優を蔑む言動が続くも我慢するアンソニ。しかし、共演しているジンジンを侮辱するような発言に我慢ができず、監督の胸ぐらを掴みます。

アンソニが打ち合わせ中のホテルに現れたジンジン。彼女を見つけると強くジンジンを抱きしめるアンソニ。その光景をジウォンが見てしまします。

第17話・18話 感想

ジウォンを違い、静かで落ち着いたアンソニは、言葉数も少なく考えていることがいまいち伝わらないところがありましたが、逆に彼が見せる表情や行動に注目しちゃいますね。結果、ジンジンへの気持ちがゆっくりだけど、変化してきたことが伝わります。

全く違う性格の兄弟、ジウォンとアンソニ。血がつながっている兄弟ではないですが、辛い時期を一緒に乗り越えたからこそ、お互いへの気持ちが大きいのが伝わります。アンソニの誕生日が彼の母の命日だったことが分かりました。どこか影があるアンソニが気になっていましたが、その理由が少しずつ理解できるようになり、彼に対するイメージがどんどん変わります。

正直、アンソニもジウォンもジンジンとお似合いで、どちらか一人と結ばれるハッピーエンドが考えられないです。アンソニの気持ちがはっきりとジンジンに向くことになると、彼女も本気で悩むことになりますね。相手が二人とも素敵過ぎて難しい三角関係。。。

アンソニのジンジンへの気持ちに気づき始めたジウォンは、ジンジンとは友人としての一線を越えないよう努力している姿が、どこか切ない。本当はジンジンが気になるけど、気にしていないようなそぶり。アルムとヨンシムはジウォンの気持ちに気づきましたが、ジンジンだけが気づかない。ジンジンもまたジウォンを意識するあまり、ジウォンの行動に気づかないのが、もどかしいですね。

アンソニの大胆な行動により、いよいよ本格的なロマンスが始まるのでしょうか。激しい恋のドラマとは違い、ゆっくりですが気持ちを確かめ合う姿が逆に、心に響きます。特別なシチュエーションではなく、毎日の生活の中でゆっくり訪れる恋を上手に表現できていると感じました。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


第19話 視聴率 2.9% 第20話 視聴率 2.8%

quetalsurinoさんより

第19話・20話 あらすじ

ジウォン(キム・ジソク)が新たに代表を務めることになった、ナショナルケミカルのブランドモデルとして選ばれたのがジンジン(ハン・イェスル)でした。ジウォンが代表だったことを知ったジンジンは驚き、ジウォンもまたジンジンが現れ動揺します。

アンソニ(イ・サンウ)と共に出演中の「私たち結婚しました」の番組が済州島で撮影されることになり、お互いに慣れていくジンジンとアンソニ。撮影の途中、ジンジンが発見した一枚のポストカードが、駆け落ちした姉の作品だと気づき、姉が済州島にいることを知り、姉が経営する工房を訪ねます。しかし、彼女は既に島を出た後でした。

アンソニに姉のことを話したジンジン。話を聞いたアンソニも、亡くなった母の話を話すほどジンジンに心を開きます。アンソニに心配をかけたくないジンジンは無理をしてエビを食べてしまい、アレルギー症状が出ることになり、彼女の症状に気づいたジウォンが彼女のために薬局を探すなど、これまで距離を置かれていたジウォンの態度にギャップを感じ、ジンジンは戸惑います。ジンジンを心配するジウォンの気持ちの意味が理解できず、ジウォンに怒りをぶつけてしまいます。

翌日、上司の紹介で、突然お見合いをすることになったジウォンは、相手の女性を断ることになります。台本の練習をしていたジンジンは偶然二人を目撃し、誤解からその場を急いで去ります。ジンジンの後ろ姿に気づいたジウォンは、ジンジンへの気持ちを認め、彼女の後を追います。呼び止めるジウォンを固く押し出すジンジンに、気持ちを伝えキスします。

第19話・20話 感想

偶然が重なる出来事が続く話しでした。アンソニ、ジウォンとジンジンが済州島に集まることになります。ジウォンがブランドのモデルがジンジンだと知らなかったこと、ジウォンがナショナルケミカルの代表を務めることになったことなど、偶然が重なったことで、ジンジンへの気持ちをジウォンが認めることになりました。

アンソニのジンジンを見つめる眼差しが優しくて、番組の撮影とはいえ、二人のデートシーンはドキドキするものでした。アンソニとジンジンがお似合い過ぎて、二人の恋を応援したくなりました。

2015年の「お願い、ママ」や2016年の「ハッピー・レストラン~家和萬事城~」など、アンソニを演じるイ・サンウはホームドラマを中心に活躍されるイメージが強くありました。爽やかな笑顔と紳士的なイメージが強い、これまでのイメージは残しつつも、ロマンスコメディ特有のキャラクターを上手に演じています。「馬医」にも出演していて、もっと時代劇でも活躍してもらいたい俳優の一人です。

ジウォンの告白を受けたジンジンの反応が気になりますが、彼のキスを受け入れたことは、ジンジンもジウォンへの気持ちを認めたことになるのでしょうか。ただ、なぜか二人のキスが新たなスキャンダルを招くことになりそうですね。

実家から独立したアルムは、夜タクシーの運転手に家までついて来られ、危険を感じます。彼女が助けを求めた相手は、ウソンでした。これまでこの二人のエピソードも面白かったですが、二人が付き合いそうな雰囲気になってきました。

リラックスして観られるロマンスコメディドラマって、癒されます!

20世紀少年少女 21話・22話と23話・24話 あらすじと感想

 

20世紀少年少女 視聴率 あらすじ キャスト 感想 一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー