20世紀少年少女 13話・14話と15話・16話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

20世紀少年少女 20세기 소년소녀 全32話

 

第13話 視聴率 2.8% 第14話 視聴率 3.1%

quetalsurinoさんより

第13話・14話 あらすじ

住んでいた部屋が水漏れで、修理が必要になったことでジンジン(ハン・イェスル)の両親宅で生活を続けているジウォン(キム・ジソク)は、ジンジンたちが書いた懐かしいノートを見つけ、ジンジンと共に過去を振り返ります。

ジンジンの姉が両親の反対する相手と駆け落ちしたことに、恋愛経験の全くないジンジンは「恋とは?」と、問います。しかし、ジウォンは結婚式5日前に破談になったことを告白します。

撮影中の番組「私たち結婚しました」の製作発表の当日、アンソニ(イ・サンウ)が薬指に指輪をしているのを見たジンジンは驚きながら指輪を探し、バラエティー番組に出演することがなかったジンジンの登場に会場は盛り上がります。会見後のスタッフとの食事の席で、風邪をひいたアンソニを心配したジンジンは、お酒の入ったグラスを水とすり替え、アンソニの代わりにのむジンジン。

アンソニに酔っぱらっている姿を見せたくなかったのか、別れた後、酔いがまわってしまったジンジンはジウォンとエレベーターで会います。路上で見つけたコスモスの花をジウォンのプレゼントし、花言葉の意味を伝えます。

応募した旅行に当選したミノのお陰で、ジンジンの両親は旅行に出かけることになり、ジンジンとジウォンだけが家に残ることになります。二人を見送ったジンジンとジウォンですが、転びそうになったジンジンを、ジウォンが助けます。その時、予期しない出来事が。。。ジンジンとジウォンの唇がぶつかり、キスすることに。。。

 

第13話・14話 感想

これまでは過去熱狂的なファンだったジンジンを避けていたようなアンソニですが、ジンジンの配慮ある行動に、心を開き始めました。仮想結婚にも拘らず、結婚指輪をはめて製作発表記者会見に現れたことが、これまで彼女に対して持っていた先入観がなくなってきたと言えそうです。マネージャーから渡された風邪薬には手をつけることのなかったアンソニが、ジンジンから渡された風邪薬を飲む姿って、既にジンジンを意識し始めたからだと思いました。

一方、ジウォンを映画に誘ったジンジンは、彼のいまいちの反応にガッカリした表情を見せます。後に、映画の話を切り出そうとしたジウォンが、「私たち結婚しました」の製作発表があることを聞き、それ以上映画に触れることができない。。。今度はジウォンのガッカリした姿に、お互いの気持ちのすれ違いが今後の関係に影響を及ぼさないで欲しいですね。 

出掛ける支度に食事がとれないジンジンを心配したジウォンが、彼女の濡れた髪をドライヤーで乾かすシーンで、ドキドキ!ジウォンを演じるキム・ジソクの恥ずかしそうに笑う、その笑顔にドキドキしちゃいます。キム・ジソクの新たな魅力が発見できるドラマと出会った感じです。

アクシデント的なキスをした二人が、気まずい雰囲気で両親とミノがいない間、どのように過ごすことになるか楽しみです。

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


第15話 視聴率 3.3% 第16話 視聴率 3.5%

quetalsurinoさんより

第15話・16話 あらすじ

事故のようなキスの後、何事もなかったかのように振る舞う二人。ジンジン(ハン・イェスル)は、ジウォン(キム・ジソク)との夕食の準備に買い物に出かけることになり、アンソニ(イ・サンウ)がスーパーでファンサイン会を開くことを知ります。

ファン第1号として黙っていられないジンジンは、ファンクラブのサイトに、極秘でサイン会が開かれることを知らせます。ジンジンの知らせで、アンソニの多くのファンが押し寄せ、ジンジンがいたことに気づきます。

夕食に現れたジウォンが一人ではなく、アンソニと一緒にいることにジンジンはひどく動揺します。長年応援してきたアンソニと一緒に食事をしながら特別な時間を過ごせることをジンジンは喜び、そんな彼女をジウォンは複雑そうに見つめます。

アンソニを送る車の中で懐かしい曲が流れ、ジウォンは5年前の出来事を思い浮かべます。翌日、アンソニとの夕食で幸せそうなジンジンとエレベーターで会ったジウォンは暗い表情。ジンジンを新たに夕食に誘います。

ジンジンはサイン会に出席し、一方のラジオ番組に出演する予定のアンソニは、マネージャ―から心配する電話をもらいます。以前アンソニをストーキングしていた女性を目撃したようだと。その後、アンソニは駐車場でファンに写真撮影をお願いされます。写真を撮影しようとした時、ファンの携帯にメッセージが送られ、その内容を確認したアンソニの表情が変わります。

サイン会でファンからもらった飲み物を飲んだジンジンは、エレベーターの前で倒れてしまいます。ジンジンからの着信に気づいたジウォンは、ジンジンが病院に運ばれたことを知り、急ぎます。到着してみると、彼女の側にいたのはアンソニが。。。

 

第15話・16話 感想

最後の場面ですが、ジンジンが病院に運ばれた時に、アンソニとジウォンが着ていたセーターが同じバーガンディだったことは、二人の気持ちがジンジンへ向かっていることを意味します。ジンジンが秋色はバーガンディと答えていたこと、アンソニも聞いていたんですね。正直、アンソニもジウォンも素敵なキャラクターなので、今後の三角関係って悩ましい状況になってきました。 

ジウォンが5年前に破談していた本当の理由は、相手の女性に別の男性がいたから?なのでしょうか。5年前に出来事がジウォンにとってはとてもショックなことで、再び恋することを恐れている様子です。でもジンジンに対するジウォンの気持ちを動き始めたようなので、今後どのように過去の痛みを克服することになるのでしょうか。

ジンジンにとってアンソニは異性というよりは、人を超えた特別な存在。特別な存在のアンソニとのロマンスって始まるのでしょうか。病院に駆け付けたジウォンが、ジンジンの側にアンソニがいることに驚きますが、彼が何よりも驚いたのは、アンソニが着ていた服の色が同じくバーガンディだったからだと思います。

アンソニのファンによる犯行のようなので、アンソニとジンジンの関係が発展するきっかけになるとは思いますが、逆にアンソニの気持ちに気づいたジウォンが可哀そうです。ジンジンと二人きりの食事の約束をしたのも、大切な話をするためだとしたら、今後ジウォンがジンジンとの関係に距離をおくことになりそう。。。

ジンジンが買い物に出かけた先のスーパーで、彼女にサインを求める子供たちとの会話シーンは、「ファンタスティックカップル」で演じたナ・サンシルを思い出させて、懐かしかったです。

 

20世紀少年少女 17話・18話と19話・20話 あらすじと感想

 

20世紀少年少女 視聴率 あらすじ キャスト 感想 一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー