黄金色の私の人生 視聴率 5話・6話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

黄金色の私の人生 황금빛내인생 全50話

第5話 視聴率25.3%

quetalsurinoさんより

第5話あらすじ

ヘソン家に行くことを決心したジアン(シン・ヘソン)を、双子の姉妹じゃなかったことにショックを受けながらも、妹のジス(ソ・ウンス)は残るよう説得します。

一方、ミョンヒはジアンがヘソン家に戻る決心をしたことを喜び、死んだと思っていた娘が生きていることに、父のジェソンも一人うれし涙を流します。兄のドギョン(パク・シフ)も妹のウンソクが戻ってくることを知り喜びます。

ジアンはミョンヒから振り込まれた2000万ウォンを車の修理だとしてドギョンに現金で手渡し。前日まで500万ウォンすら持っていなかったジアンが、修理代全額を持って現れたことに、別の狙いがあるとジアンを疑い始めます。

テスは妻のミジョンから、25年前に引き取った娘の家族が見つかったこと、財閥の娘だったことを聞きます。25年前に引き取った子は、双子の妹ジスでしたが、ミジョンはジアンがヘソン家の娘だと嘘をついたことを知り、テスは驚きます。嘘を正そうとするテスをミジョンは、これまで苦労してきたジアンの将来のための嘘だったと、必死で説得します。

ジアンは、ヒョク(イ・テファン)に借りた上着を返すために彼がオープンしたカフェを訪ねお礼を言います。ジアンにとってヒョクは、10年ぶりに再会した同級生。でもヒョクにとってのジアンは初恋の相手で、彼の人生を変えた相手でした。話があるとのテスからの電話に急いで父との約束場所にタクシーで向かうことになります。

働いているパン屋の房長(パン屋の社長)から、椅子を購入するように言われたジスは、近くで椅子が購入できるヒョクのカフェに来ることになり、偶然ヒョクとある女性が一緒にいるところを目撃します。一緒にいた女性の顔が確認できずジスは不安になります。

約束場所に来たジアンに父テスは、ヘソン家に行ってはいけないと話します。

 

第5話感想

予想外の事実が明らかになりました。ヘソン家の娘はジアンではなくジスでした。何も知らないジアンは、ヘソン家に行くことを決心しました。ミョンヒをはじめとするヘソンの家族も彼女を受け入れることになり、後には戻れない展開になりました。

事故を起こして以来、ドギョンと度々ぎくしゃくしてきたジアンが、車の修理代をビニール袋に入れて渡すシーンでは、さすがにジアンらしいと思っちゃいました。修理代を払ってスッキリするジアンとは違い、ドギョンは悩み始めます。突然どこから彼女が大金を手にしたのか、何か別の目的がないのか、などなど。お互い悪縁で結ばれたような絡みが続いた中、二人が兄弟として対面する時が近そうです。

ヒョクが家具のデザイナーになったのは、高校生の時にみたジアンの姿に一目ぼれしたからでした。彼を訪ねてきたジアンに、気持ちを伝えるチャンスがあったにも拘わらず、何も言えないヒョク。一方で、ジスはヒョクとジアンが一緒にいるのを目撃しちゃいます。でもジスはヒョクが一緒にいた女性がジアンだと気づかないまま、双子の姉妹とヒョクが三角関係に。

キュートなイメージのジスですが、ヒョクへの恋の表現って、幼稚?過ぎるって思ってしまって。 ただ、彼に片想いするジスの気持ちには共感です。ヒョク(イ・テファン)のように、好きな人だけに一途になって、興味のない異性にはハッキリとした態度のキャラクターが大好きなので、ヒョクが登場すると心拍数が上がるような。。。ドキドキします!

ジアンをヘソンに行かせられないテスは、彼女に何を語るのでしょうか。ジアンは父に説得され残るのか、行くのかが次の話で明らかになりそうです。

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第6話 視聴率29.7%

quetalsurinoさんより

第6話あらすじ

ジス(ソ・ウンス)はジアン(シン・ヘス)が家を出ることに反対し続け、父テスはすべてを明らかにするためにジアンと会うものの、過酷な現実で耐えてきたジアンの気持ちを知り、真実を伝えることをためらいます。彼女の固い決心をしったテスは、将来二人の娘たちが傷つくことになると分かりながらも、父として無力な自身の姿を確認し、失望します。

ドギョン(パク・シフ)は、ジアンからお金を受け取った後も、受け取るべきではなかったと悩み、ジアンが危険な借金をしたのだと勝手な想像を働かせ、ジアンにお金を返すために彼女の家まで現れます。ドギョンと関わりたくないと、かかってきた電話を無視していたジアンは、彼の登場に驚きます。お金を返そうとするドギョンに対抗して、お金をもらおうとしないジアン。結局、ドギョンはお金を返しそびれ、そのまま持ち帰ることになります。

偶然、事故の修理費の2000万ウォンのことを知ったヒョク(イ・テファン)は、彼女にどうして相談してくれなかったのかと問い、ジアンは再会して間もないヒョクが理解できず。。。 一方で、ドギョンは、ジアンが彼氏のヒョクからお金を借りたのだと、勘違いすることになります。

ジアンがヘソン家に入る日、緊張感と複雑な気持ちでいっぱいのジアンは、到着したヘソンの屋敷の大きさに驚きます。それよりも更なる驚きは、ジアンの前に立つ男性。ドギョンが現れたのをみたジアンは困惑し、ドギョンもまたジアンを見て驚きます。

 

第6話感想

堂々として紳士的な姿勢を見せてきたドギョンが、ジアンのせいで悩む姿がコミカルで面白かったです。意外な一面を持つパク・シフ。パク・シフというよりは、ドギョンを演じるパク・シフが素敵との表現の方が正しいでしょうか。

ジアンの母の嘘で、今後とんでもないことが起きそうですが、コミカルな部分もあり今後もこのまま面白さをキープするような勢いです。不安を感じながらも強い決意で到着したヘソン家の屋敷、でも彼女を待っていたのはドギョンでした。こんな形で兄弟としての初対面を果たすとは予想外でした。お互いへの誤解が残るまま、兄と妹として再会した二人。今後、ジアンが財閥の世界で慣れていく姿が描かれるのでしょうか。

心配なのは、ジアンがこれまで育ったソ家とは全く違う別世界で、今後は生活すること。プライドの高そうなミョンヒがジアンを娘として認めるまで、頭のよいジアンがどのように乗り越えていくか、楽しみです。

ヘソンの家族が25年ぶりのジアンの帰りを待つ中、妹のソヒョンだけがそれほど嬉しく見えないのは、彼女にも出生の秘密があるからなのでしょうか。ソヒョンとは対照的に、ジアンの将来を願って新しい生活を応援する兄ジテと弟ジホの姿に心が温かくなりました。お金で買えない家族愛って大切ですよね。

ジアンとドギョンが実の兄弟でないと分かっていても、二人のロマンスが予想されるだけに、不快感のない関係形成を期待したいと思います。これまでいろいろとありすぎて、突然兄弟としてお互いを受け入れるのは難しそうですが、甘さと厳しさを兼ねそろえたドギョンだけに、素敵なお兄様になりそうで期待が高まります!

黄金色の私の人生 視聴率 7話・8話 あらすじと感想

黄金色の私の人生 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図 話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー