黄金のリンゴ 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●KBS World(2017/1/23から)再放送 月・火曜日深夜24:35から 字幕
●2017.7.26 作品感想追加

黄金のリンゴ 황금사과 全30話
2005年放送 
平均視聴率 % 시청률
 2017y01m20d_143834569
黄金のリンゴ 황금사과 公式サイト
あらすじ

「冬のソナタ」のパク・ソルミ、「トロットの恋人」のチ・ヒョヌ、「恋愛結婚」のキム・ジフン主演の愛と運命の悲劇に立ち向かう家族の物語!

ある田舎の静かな村。ギョンスク(パク・ソルミ)の家に一人の女(パン・ウンヒ)が娘グムシル(コ・ウナ)を連れて嫁に来る。嫁に来た後、夫チョンドン(チェ・イルファ)とのたび重なるケンカで家出が多くなり、遂には村の大地主で国会委員出馬者パク社長(イ・ドクファ)と不倫関係になる。

ある日、友達と隠れん坊をしていたギョンミン(チ・ヒョヌ)は、新しい母とパク社長との不倫現場を目撃する。噂は瞬く間に村中に広がり、ギョンスクの家族に徐々に運命の影忍び寄るのだが・・・

 KBS WORLD 黄金のリンゴ
キャスト

ギョンスク役-パク・ソルミ
楽天的で明るく純粋な感性と一見弱く見えるが熱い内面を持つ。

ギョング役-キム・ジフン
ギョンスクの弟。自分勝手でプライドが高い現実的な人物で典型的エリートとして育つ。

ギョンミン役-チ・ヒョヌ
ギョンスクの末弟。反抗的だが温かい心を持ち、偽りや飾り気がなく成功にも特に関心がない

グムシル役-コ・ウナ
ギョンスクの家に継母が連れてきた娘。

チョンドン役-チェ・イルファ
貧しさを宿命のように受け止めてきた父。 パク社長の果樹園の管理人。

グムシルの母役-パン・ウンヒ
パク社長の誘惑に負け不倫する

スタッフ /演出:シン・チャンソク  脚本:キム・ウンギョン
コメントにて随時感想募集中です。


●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
kinskyさんの感想より

●父の冤罪を証明する家族の愛を描いたドラマ

「黄金のリンゴ」で主役を演じたのはパク・ソルミです。「オールイン」「我が家」他、何と言っても「冬のソナタ」で泣きの女王チェ・ジウが演じた主人公の恋敵を演じて、視聴者から憎まれていた女優です。

しかし、「黄金のリンゴ」では嫌みな女とは180度異なる凜とした家族をまとめる役です。長女・キョンスク(パクソルミ)らの父親は陰謀によって捕らえられ不慮の死を遂げます。12年後、成長した兄弟は長女・キョンスクを中心に結束し、父の死の真相を暴くために奔走します。長女は知人の店を手伝い、長男は大学に、そして次男は歌手を目指して、それぞれ努力しています。

そんな時、父を担当していた刑事に出会い、その元刑事は「父は犯人ではなく冤罪だ」という証言を得ます。それから、兄弟や友人の刑事の助けで次第に事件の真相に迫って行き、遂に父の無実が晴れるという真相にたどり着きます。兄弟愛や取り巻く友人達、そして事件の真相究明を防ごうとする悪との戦いも見ものです。兄弟達が育った美しいリンゴ園がある地方の風景の美しさも必見。

時代は1960年から70年代で、発展する以前のソウルの街も興味深いものでした。長女として家族をまとめるキョンスクの姿に感動。そして、後に大スターになるキムジフンが長男役として法律家になるまでの姿が描かれています。キョンスクの少女時代を演じているのが後に「黄金の新婦」などで人気を博すイ・ヨンアで、初々しい演技に魅了されます。他にも名優が脇を固め、しっかりしたストーリーのドラマとなっています。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー