青春時代2 7話・8話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

青春時代2 청춘시대 2 全14話
第7話 視聴率2.893%

marikoさん

第7話 あらすじ

イェウンに怪しいメッセージを送った犯人を考える、ベルエポックのメンバーたち。ジウォンはホチャンが怪しいといって、ホチャンが入りびたるカフェに行ってみる。カフェで長時間パソコンに向かうホチャン。特に怪しい様子はないのだが…。

ホチャンは毎日同じカフェで同じ席に座り、同じ飲み物とサンドイッチを食べていた。お昼の時間になり、会計に向かったホチャン。しかしサンドイッチが売り切れていて、オロオロしてしまう。その様子を見ていたイェウンは可哀相になり、ホチャンに自分のサンドイッチを食べるように差し出すのだった。

一方ウンジェは、男の気を引く方法をジャンフンに聞いていた。ジャンフンから「セクシーさが足りない」と言われたウンジェは、翌朝セクシーな服を着て登校する。同級生から注目されるウンジェ…。

ジウォンは、ソンミンと後輩がレストランに入る姿を見かける。ジウォンに気付いたソンミンは外に出てくるが、ジウォンはふざけてばかりで話にならない。レストランに戻ったソンミンは後輩に「告白しないでくれ」と頼むのだった。

ユン先輩は、アスカルドのクビになったメンバーたちから書類にサインをもらう仕事を押し付けられる。悪態をつかれたり、泣きつかれたりするユン先輩。しかし、とうとうヘイムダルは現れなかった。

大学の廊下で、突然ホチャンがイェウンに何かを差し出してくる。思わず叫び声をあげるイェウン。しかしホチャンはイェウンのために、護身用器具を手作りしてきていたのだった。ホチャンも誰かから脅迫メッセージを受け取ったのだという。ホチャンは「イェウンさんは優しくて美人。そんなメッセージを送って来る人がおかしい」と言うのだった。

ホチャンとイェウンが仲良くなったのを見ている、イェウンの女友達。「イェウンの周りには良い人が多いみたい」と言って、爪を噛んで…。

後日、イェウンは大学のロッカーの扉を開く。するとそこには元彼とイェウンの写真が貼られているではないか!ショックを受けたイェウンは、へたり込んでしまい…。

第7話 感想

イェウンの女友達、怪しいです。普段仲良くしている女友達でも、嫉妬による嫌がらせをしてきたり、女子あるあるですよね~。ホチャンは疑われて可哀相だったけど、結果的にイェウンと仲良しになれて良かったです♪ この2人、付き合うことになるのでしょうか?ホチャンは変わってるけど純粋そうなので、良いと思います!

ジョウンがイェウンのことを心配して、迎えに行くのが習慣になっているのも可愛いですね。世の中には悪い人もいるけど、ベルエポックのメンバーやホチャンのように良い人もいるから、イェウンには負けずに頑張って欲しいです!

ウンジェは元カレのこと、ちょっとしつこいですね…。でも初めての失恋なんて、あんなものなのでしょうか!?元カレも困っていそう…。

そしていい感じになってきている(?)ジョウンとジャンフン。ジャンフンは本気でジョウンのことを好きっぽいです。ジョウンより背が低いけど、心はジョウンを守ろうとする男子ですね!すごく好感がもてます♪

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第8話 視聴率3.009%

marikoさん

第8話あらすじ

ベルエポックのメンバーたちは、誰がイェウンのロッカーに写真を貼ったのかを話し合っていた。ジョウンは、例の手紙と写真を貼った犯人が同じではないかと考えていた。そこで、この際手紙のことを明かそうとする。しかし、そこにジャンフンがやってきて、タイミングを逃してしまうジョウン。そして事件当時の弁護士から、イェウンの元カレ・ドゥヨンが出所していることを知らされる。

一方ヘイムダルは宿舎の掃除をしながら気持ちの整理をしていたが、どうしても契約解除の同意書にサインをすることができない。翌日ヘイムダルは事務所の前で、1人で不当解散のデモを始めていた。事態を収拾できなかったとして、責任を問われるユン先輩…。

ジョウンはドゥヨンの動向を探ろうとしていた。そんなジョウンを心配するジャンフンも、ジョウンについてドゥヨンのマンションに行くことに。その頃、ジウォンとソンミンもドゥヨンのマンションに来ていた。そこで鉢合わせたジャンフンとソンミン。お互いをドゥヨンだと勘違いし、殴り合いをいてしまうのだった。

その晩、結局ドゥヨンは海外に行っていると知ったイェウンたち。では一連の犯人はドゥヨンではないということだが…?
イェウンの友人ギョンアは、大学で突然ジウォンに話しかける。「イェウンはこのことを警察に言うつもりなのか?」と聞くギョンア。ジウォンは「なぜ直接イェウンに聞かないの?」と不思議で仕方ない。

イェウンの母は、イェウンを家に連れ戻そうとベルエポックに押し掛ける。イェウンがダメだから事件に巻き込まれるんだと、イェウンを叱る母。強引にイェウンを連れて行こうとするが、ウンジェやユン先輩の説得で、イェウンはなんとかベルエポックに残ることができることに。

ジョウンの父は、ジョウンの異母妹を連れてベルエポックにやって来る。そして、離婚に同意するように母を説得して欲しいと言う父。。部屋に戻ったジョウンは、例の手紙をベルエポックのメンバーに見せることを決意して…。

第8話感想

イェウンのお母さん、すごく怖い人ですね…。自分の娘が事件に遭ったら、自分の娘をかばうべきじゃないですか?それをイェウンがダメだからって…酷いです。傷口に塩を塗っているようなもんですよ。あんなお母さんと一緒に住んでたら、心が休まらなさそうです。イェウンがベルエポックに残れることになって、良かったです♪ それに、癒しキャラ(?)のホチャンがイェウンの近くにいてくれるので安心です。

ソンミンもジウォンに付き合って、いろいろ苦労が多いです(笑) ジャンフンからは殴られてしまうし…。ジウォンの母校について行ったり、ドゥヨンのマンションに行ったり、ジウォンを好きじゃないとできないですよ。ジウォンはいつソンミンの気持ちに気付いてくれるのかな? ソンミンがどうしてジウォンを好きなのかは謎ですが(笑)、ソンミンはイケメンだし優しいし賢いし、ジウォンだけを見て何年も過ごしているなんて…もったいないです!

ヘイムダルは1人でデモを始めてしまいましたが、これで逆にヘイムダルの立場が悪くならないか心配です。ユン先輩も会社員として辛い立場ですよね…。

青春時代2 9話・10話 あらすじと感想

 

青春時代2 (韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー