青春時代2 5話・6話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

青春時代2 청춘시대 2 全14話
第5話 視聴率2.248%

marikoさん

第5話 あらすじ

酒に酔って元彼ジョンヨルにメッセージを送ってしまったウンジェ。深く後悔しても後の祭り…。

ジョウンは、偶然にウンジェが捨てた手紙を発見する。そこにはウンジェの激しい気持ちが書き殴ってあった。それを見たジョウンは、例の手紙を書いたのもウンジェではないかと疑い始める。

ウンジェはなんとかジョンヨルにメッセージを送った言い訳をしようとしていた。大学でジョンヨルを待ち伏せして「お母さんに送ろうとして間違えて送った」と伝えるが、ジョンヨルは「そうだと思った」と言ってさっさと消えてしまう。

その晩、イェウンにカフェで会った男から電話がかかって来る。社交辞令で「また今度話そう」とイェウンが言ったのを真に受けたのだ。カフェに呼び出されたイェウン。何の話かと思いきや、ただの男が作っているアプリの話…。イェウンは困惑してしまう。

一方ウンジェは、ジョンヨルが合コンをすると噂に聞く。「その前に自分が合コンをしたい」と言い出すウンジェ。ジウォンから紹介を受けることにするのだった。しかし男性と会うのが目的ではないウンジェは、紹介された男性とも話が噛み合わず…。

ジョウンは恋人同士のような態度をとるイェジンが気になっていた。ジャンフンに頼んで、イェジンの前で恋人のふりをしてもらう。しかしジョウンに彼氏ができてショックを受けたイェジンは、何も言わずに帰ってしまうのだった。

ジョンヨルが合コンをするカラオケ店の場所を噂に聞いた、ウンジェ。同じ店にベルエポックのメンバーを連れて行くのだった。しかしぼんやりしていたウンジェは、トイレの帰りに間違えてジョンヨルたちの部屋に入ってしまう。驚くジョンヨルの友人たち。ウンジェは慌てるが、その場にジョンヨルがいなかったことに幸せ気分になってしまうのだった。

一方ユン先輩は、会社の命令でアスカルドの解散を検討することに。アスカルドの公演をこっそり見に行くのだが、そこでもヘイムダルに見つけられ、ますますファンだと勘違いされてしまって!?

第5話 感想

ウンジェのジョンヨルへの執着がすごいです(笑) ウンジェが先に別れようと言ったんだけど、気持ちが先に冷めたのはジョンヨルのようですね。ウンジェは引き留めて欲しくて「別れよう」と言ったのでしょうが…。今になってあんなに未練があったら大変ですよ。ジョンヨルはウンジェとよりを戻したいとは思っていない気がします。ああいうところが男女の心境の違いなのかな?

ジョウンはジャンフンに彼氏のふりをしてもらいますが、ジャンフンはまんざらでもなさそう!?ジャンフンはジョウンのことが好きなのでしょうか?イェジンもジョウンのことがきっと好きですよね…。う~ん、叶わぬ恋(?)…。切ないです。

ユン先輩はヘイムダルとの関係が深まっていますが、実は会社は解散を考えているなんて、口が裂けても言えないですよね。すべてのアイドルグループが人気が出るわけではないので、厳しい世界なのは間違いありません。でも成功するためにものすごく努力をしてきたでしょうから、なんとか解散を回避できたら良いのですが…。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


第6話 視聴率2.871%

marikoさん

第6話あらすじ

ジウォンはヒョジンの手がかりを掴むため、母校に行くことを決意する。ソンミンに一緒に来て欲しいと頼むのだった。母校についたジウォンは、3年生の時に隣のクラスの担任だった教師と出くわす。そこで、その教師からジウォンが突然3年生の頃から騒がしくなり、嘘をつくようになったと言われるのだった。ヒョジンの転校と、ジウォンの性格が変わったことに、何か関連があるようだ。

母校ではヒョジンの情報を得られなかったジウォン。今度はヒョジンが転校した先の学校に行ってみることにする。しかし時間が遅くなったため、学校はすでに閉まっていた。モーテルに泊まることになったソンミンとジウォン。ソンミンは気まずさを感じるが、ジウォンは平気そうに寝るのだった。

ジョウンとジャンフン、イェジは3人でプールに遊びに行くことに。ジョウンはイェジとジャンフンが2人で楽しそうに遊んでいるのを見て、嫉妬することに…。

一方、翌日またヒョジンの母校に行ってみてジウォン。なんとかヒョジンの親戚の家を聞き出し、その家へ行ってみることに。しかし、親戚によるとヒョジンは家出してしまったきり、行方が分からないのだという…。そうしてヒョジンを探す方法はなくなってしまう。

プールから帰宅するバスの中、ジョウンはジャンフンに「イェジは可愛いでしょ?」と聞く。するとジャンフンは、「お前も可愛いよ」と言い出す。恥ずかしがるジョウンに、ジャンフンは胸がときめいて…。

一方イェウンは、またホチャンが自分を見つめていることに気付く。どうして見るのかと聞くと、どうやらホチャンはイェウンが心配で見ているようなのだ。心があたたかくなるイェウン。

元気になってきたイェウンは、1人で買い物にも行けるようになる。ベルエポックのメンバーはそんなイェウンをお祝いするが、そんな時イェウンにメッセージが送られてくる。それを見て、固まってしまうイェウン。どうやら良くない内容が書かれているようだ。一体メッセージの内容は!?

第6話感想

ヒョジンは大変な人生を生きたようですね。ジウォンはジウォンで、ヒョジンが転校してしまってから人が変わったように性格が変わってしまったという…。一体2人に何があったのか、気になります。転校までして、ジウォンも衝撃を受けたほどのことですから、何か良くない事件なのは間違いなさそうです。

ソンミンは、やっぱりジウォンのことが好きっぽいですね。前シリーズの時も感じていましたが、今作ではソンミンの気持ちがよりハッキリと描かれているような気がします。ジウォンはソンミンの気持ちには気付いていない様子!?男性に興味津々なジウォンは、何か自分でも気づかないトラウマがあるようです。そんなジウォンを好きになったソンミンも、苦労があるでしょうね。

そして、ジョウンとジャンフンは予想外にいい雰囲気♪ 男の人って、自分より高身長の女子は嫌なのかなと思ってましたが、ジャンフンはそうじゃないみたいです。ジャンフンは性格もすごく良さそうだし、ジョウンもジャンフンに心を開けると良いです。

 

青春時代2 7話・8話 あらすじと感想

青春時代2 (韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー