青い鳥の輪舞(ロンド) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●KBS World(2017/10/6から)再放送 金曜日15時から2話連続放送 字幕
原題:青い鳥の家
●2016.9.29 感想追加

青い鳥の輪舞(ロンド) 全50話
2015年放送 
平均視聴率 23.68% 시청률 KBS
青い鳥の輪舞(ロンド) DVD-SET1
あらすじ

 誠実でやる気にあふれた青年ジワンは、就職活動の真っ最中。亡き父に代わって家族を支えるため奮起するが、一流大学卒ではないことがネックとなり、一向に就職先が決まらない。ある日、大手企業ベストグローバルの面接を受けに行ったジワンは、会長テスが父と友人だったという縁で採用され、悩んだ末に入社を決意。高校生の頃からの友達で、
ベストグローバルの後継者でもあるヒョンドとともに社会人生活をスタートさせる。それまで遊び暮らしていたヒョンドは、ジワンの妹ウンスと恋に落ちる。
一方、ウンスの親友ヨンジュはジワンに想いを寄せるが、ジワンは上司のミジンに惹かれていく。そんな中、ジワンはウンスの出生の秘密と共に、テスが隠し続けてきた20数年前の秘密を知ってしまい…。

 2016y06m28d_224337882
青い鳥の輪舞(ロンド) 公式サイト 相関図
キャスト

イ・ジュニョク キム・ジワン ベストグローバル社員
チェ・スビン ハン・ウンス ジワンの異母妹、ピザ屋バイト
イ・サンヨプ チャン・ヒョンド ジワンの友人テスの長男。ベストグローバル後継者
キョン・スジン カン・ヨンジュ ウンスの友人、教師からテレビ局に

チェ・ミョンギル ハン・ソニ ウンスの母、ジワンの継母
チョン・ジェスン イ・ジニ ジワンとウンスの祖母
チョン・ホジン チャン・テス ヒョンドの父、ベストグローバル代表
イ・ヘスク チョン・スギョン ヒョンドの母 ソニを敵視
チョン・ウォンジュン カン・ジェチョル ヨンジュの父、銀行支店長
ソン・オクスク オ・ミンジャ ヨンジュの母、元銀行員
オム・ヒョンギョン ソ・ミジン ベストグローバルマーケティング代理
キム・ヘソン イ・ジョンエ ソニの孤児院仲間、妹分
キム・ジョンハク キム・サンジュン ジワンとウンスの亡父

スタッフ /[演出]チ・ビョンヒョン
コメントにて随時感想募集中です。

第1回 24.40%
第2回 26.30%
第3回 23.10%
第4回 26.00%
第5回 23.30%
第6回 26.20%
第7回 21.50%
第8回 25.70%
第9回 22.30%
第10回 25.40%
第11回 23.00%
第12回 26.60%
第13回 23.50%
第14回 25.20%
第15回 20.60%
第16回 25.40%
第17回 23.00%
第18回 27.00%
第19回 19.70%
第20回 23.90%
第21回 20.10%
第22回 24.30%
第23回 20.10%
第24回 25.50%
第25回 19.90%
第26回 23.50%
第27回 20.30%
第28回 22.80%
第29回 21.30%
第30回 24.20%
第31回 21.30%
第32回 23.10%
第33回 21.70%
第34回 25.40%
第35回 23.60%
第36回 23.70%
第37回 21.60%
第38回 26.30%
第39回 21.40%
第40回 25.40%
第41回 22.70%
第42回 27.40%
第43回 22.40%
第44回 26.40%
第45回 22.60%
第46回 27.30%
第47回 21.70%
第48回 25.80%
第49回 22.40%
第50回 27.50%

最低視聴率19.7% 最高視聴率27.5% 平均視聴率 23.68%

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
g4i7hSgmさんの感想より

●大変おすすめの作品です!

家族関係とか血縁関係が複雑に絡み合ってて、3家族それぞれの人間関係が描かれていました。どの家族も色々な問題があってすれ違ったり、悪さをする人がいたりしました。お話自体は結構長くて、シリアスなものです。中だるみも少々ありましたが、大変面白い作品だったと思います。

中盤からはジワンの家族のお人好し加減に心配になりました。それに対し、テスの余りの非情さや結果主義な部分が目立ち、対比的になっていると感じました。そのため、テスの息子のヒョンドのお調子者ぶりは、私には癒しに思えました。しかし、いまいち悪役として全う出来ているとは言えず、どっちつかずという印象もありました。テスに対して、自分の罪を告白し謝罪をするように求めるシーンがあったと思います。罪を重ねる父を放っておけなかったヒョンドの優しさが見られました。

最終回では、テスの今までの悪事のカミングアウト、ジワンの家族に対しての謝罪がありました。カミングアウトをして、許されるという訳ではありません。ですが、自己中心的でプライドも高かったテスが、謝罪をするシーンは彼がとても変わったことを示す良いシーンだったと思います。

このドラマでは家族愛が描かれていました。ジワンもソニもテスに対して、復讐をしてやろうという気持ちではなく、ただ謝罪の言葉が欲しかっただけでした。そんな様子を見て、テスは改心しました。3家族それぞれが自分の幸せを見つけることが出来たように感じました。大変おすすめの作品です。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー