限りない愛  視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●KNTV(2017/3/6から)再放送 月・火曜日16:45から 字幕
●エンタメ~テレ(2016/9/28-11/22)集中再放送月~金曜日9時から 字幕
原題:無子息 上八字(子なしが最高)
●2016.11.4 感想追加

限りない愛 무자식 상팔자 全40話
2011年放送 SBS
平均視聴率 5.89% 시청률
限りない愛 DVD-BOX1
あらすじ

 仲良し3兄弟を中心に、大家族とそれを取り巻く人々が衝突しながらも、真の家族の意味、そして愛の意味に気づいていく作品。

 2016y09m15d_090634091
KNTV 限りない愛 人物相関図
キャスト

オ・スミ役(18)/ソン・ナウン カフェアルバイト。夜間高校に通う

アン・ヒジェ役(60)/ユ・ドングン 母親似の鷹揚(おうよう)な性格の長男。 元高校教師 高血圧と糖尿病

イ・ジエ役(59)/キム・ヘスク  ヒジェの妻。食堂を手伝いながら、半専業主婦で暮らしてきた。

アン・ソンギ役(33)/ハ・ソクジン アン・ヒジェの長男。両顎手術専門の歯科医師。

アン・ソヨン役(36)/オム・ジウォン アン・ヒジェの娘で、地方裁判所判事。出産を決意して妊娠6ヶ月で辞職する

アン・ジュンギ役(25)/イ・ドヨン アン・ヒジェの次男。二浪してから入隊。カフェでアルバイト中。バリスタ目指す。

アン・ヒミョン役(58)/ソン・スンファン 次男。中堅企業の常務を最近になって退職し、田舎に引っ越してくる。

チ・ユジョン役(55)/イム・イェジン ヒミョンの妻。金を貯める主義。世界で一番重要なものは金

シン・ヨンジャ役(74)/チョン・ヤンジャ セロムの母親。こだわりのないさっぱりした性格。柔道は三段でギター教室に通う

イ・ヨンヒョン役(35)/オ・ユナ ソンギと同じ病院の麻酔科医で、ソンギの1年先輩。裕福な家庭の一人娘。

アン・デギ役(31)/チョン・ジュン ヒミョンの息子で外資系銀行員。

カン・ヒョジュ役(31)/キム・ミンギョン デギの妻で、卸売薬局の薬剤師。しっかり者

アン・ヒギュ役(50)/ユン・ダフン 三男。スポーツ用品代理店と父親の給油所を兼業。

シン・セロム役(49)/キョン・ミリ ヒギュの妻。明るく社交性があるが、口の軽いトラブルメーカー。

アン・ホシク役(83)/イ・スンジェ 40年間、在来市場でヘジャンクク屋を営み今はガソリンスタンドをしながら悠々自適

チェ・グムシル役/ソ・ウリム  口数少ない。人と争うのが嫌い

スタッフ /演出:チョン・ウリョン 脚本:キム・スヒョン
コメントにて随時感想募集中です。


最低視聴率 第2回1.40% 最高視聴率 第35回9.20%

第1回 1.60%
第2回 1.40%
第3回 2.20%
第4回 2.80%
第5回 3.20%
第6回 3.50%
第7回 4.00%
第8回 4.20%
第9回 4.00%
第10回 4.70%
第11回 4.30%
第12回 5.10%
第13回 4.60%
第14回 5.20%
第15回 4.50%
第16回 4.20%
第17回 5.20%
第18回 5.70%
第19回 6.60%
第20回 6.40%
第21回 6.60%
第22回 6.70%
第23回 6.90%
第24回 7.10%
第25回 7.60%
第26回 7.90%
第27回 7.80%
第28回 7.20%
第29回 8.80%
第30回 5.70%
第31回 6.40%
第32回 7.50%
第33回 8.30%
第34回 7.30%
第35回 9.20%
第36回 8.90%
第37回 8.00%
第38回 8.50%
第39回 7.40%
第40回 8.50%

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
HARU0101さんの感想より

●泣いて笑って心が温かくなる作品!

登場人物が沢山出てくるホームドラマですが、登場人物一人ひとりがとても個性的で、それぞれに共感できました。異なる立場と事情を抱えた家族が、時にはケンカし支え合う姿に何度も涙を流し、大笑いしました。

韓国は、日本以上に年上を敬うのだということも知って大変そうだと思いました。原題を直訳すると「子なしは最高」というタイトルのドラマなのですが、子供のいる夫婦の悩みと、子供のいない夫婦の悩みが同時に描かれていて、個人的には子供のいない夫婦の辛さやジレンマにとても共感しました。子供ができない身体の妻役の女優(キョン・ミリ)さんが、「チャングム」やその他のドラマでは悪役を演じていることが多かったのですが、このドラマで初めて可愛らしいコメディエンヌぶりを披露していて新鮮でした。同時に、今までのイメージが吹っ飛ぶ位上手に演じられていてさすがだと感じました。

韓国ドラマでよく見かける俳優さんが多く出演しているのですが、名優さん揃いでストーリーにのめり込めました。親と3兄弟の息子たち、それぞれの家族のやりとりがリアルで切実で見ごたえがあります。立派な夫や父親になっても、自分たちの両親の前ではまだまだ半人前扱いされてしまうのが笑えました。子供がいることで起こる尽きない悩み、子供がいないことで不用意に周りから傷つけられる痛み、そんな深刻にならざる負えない部分がコメディタッチで明るく描かれているので、楽しく観ることが出来ました。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー