金よ出てこいコンコン 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●DATV(2017/1/20から)集中再放送火~日曜日早朝5:15から2話連続放送
●DATV(2016/8/24から) 水曜日23:15から
金よ出てこい、さっさと

金よ出てこいコンコン 금 나와라 뚝딱 全50話
2013年放送 
平均視聴率 16.32% 시청률MBC
金よ出てこい☆コンコン DVD-BOX1
あらすじ

路上でのアクセサリー販売から財閥一家の嫁に・・・
ジュエリーデザイナーを夢見るも、家計を助けるため路上でアクセサリーを販売する働き者のモンヒ(ハン・ジヘ)。一方、複雑な家庭環境で育った御曹司ヒョンス(ヨン・ジョンフン)は父親の意向で政略結婚し、冷酷で常にイライラしたお嬢様ユナ(ハン・ジヘ)との冷え切った結婚生活に耐えていた。だが、突然ユナが離婚を宣言し、行方不明となってしまう。そんなヒョンスの前に妻と瓜二つだが、まったく雰囲気の違うモンヒが現れる。モンヒは彼女に妻の代わりを頼むことに。人を騙すことは気が引けるが思わぬ臨時収入も見逃せない…考え抜いたモンヒは、財閥家の嫁の身代わりを引き受けることにしたのだった。パク家で暮らし始めたモンヒ扮するユナ、あまりにも豹変した明るく気が利くユナに周囲は驚きを隠せずにいた。次第にモンヒはヒョンスの複雑な状況を理解し、二人は互いに好感を持つようになり…。

 

 2016y07m03d_221515850
BSジャパン 金よ出てこいコンコン 相関図
キャスト

 ハン・ジヘ チョン・モンヒ アクセサリーの露天商 30歳
ソン・ユナ ヒョンスの妻、モンヒの双子の姉
ハン・ソナ モンヒとユナの実母、病死

ヨン・ジョンフン パク・ヒョンス パク家の長男 34歳
イ・テソン パク・ヒョンジュン パク家の次男 32歳
パク・ソジュン パク・ヒョンテ パク家の三男 29歳 ろくでなし
イ・スギョン ミン・ソンウン ヒョンジュンの妻、宝石デザイナー 30歳
ペク・ジニ チョン・モンヒョン モンヒの妹、25歳 ヒョンテの見合い相手
キム・ヒョンジュン チョン・モンギュ モンヒの弟 末っ子 27歳

ハン・ジンヒ パク・スンサン ヒョンスの父、宝石会社社長
イ・ヘスク チャン・ドクヒ ヒョンジュンの母、スンサンの同居する内縁の妻
クム・ボラ ミン・ヨンエ ヒョンテの母、スンサンの別居する内縁の妻
キル・ヨンウ チョン・ビョンフ モンヒの父
チェ・ミョンギル ユン・シムドク モンヒの母、宝石会社従業員
チェ・ジュボン チョン・パングム モンヒの祖父、ビョンフの父
パン・ヒョジョン キム・ピルニョ モンヒの祖母、ビョンフの母
キム・ジヨン チェ・グァンスン モンヒの祖母、シムドクの母
キム・グァンギュ チョン・ピョンダル モンヒの叔父、ビョンフの弟
チョ・ウンスク ヘンジャ ピョンダルの妻
キム・ドンヒョン チョン・ドゥリ ピョンダル夫婦の息子
キム・ダヒョン チン・サンチョル モンヒとソンウンの元恋人、花屋、元宝石職人
パク・ミナ アラム ソンウンとサンチョルの娘
ハン・ボルム ミナ ヒョンテの愛人
キム・ソンギョム イ・ソンウン ミナの父、ソンサン財閥会長

スタッフ /[脚本]ハ・チョンオク[演出]イ・ヒョンソク、ユン・ジフン
コメントにて随時感想募集中です。


●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
amijさんの感想より

ハン・ジヘが一人二役を熱演!

DVDのレンタル開始日に行ってもいつも借りられていた人気作品です。ドラマの最初がとくにひきつけられて、ワクワクしながら見ていました。見どころの一つはハン・ジヘが一人二役で演じた双子の姉妹です。

前半でモンヒがユナに変身して周囲をだますところは見ているほうもヒヤヒヤしたり、痛快だったりで楽しかったです。「ランラン18歳」が印象的だったハン・ジヘですが、結婚後、より一層精力的に活動しています。

魅力のもう一つはやはり、たくさんの登場人物とそれを演じた俳優たちです。全編を振り返るといったい何がそんなに面白かったのかはっきりわからないのに、50話を見られたというのは長編の家族ドラマならではの登場人物の丁寧な描き方があったと思います。

コミカルなシーンで印象に残っているのはモンヒの母方、父方双方の祖母たちのやり取りでした。一緒に生活する中での小さな駆け引きに勝った負けたと大騒ぎする姿が楽しかったです。また、ヒョンスの弟、ヒョンジュン夫婦も円満と思いきや、妻のほうが実は過去を秘めていて、それが発覚していく一連の流れも見ていてドキドキしました。若手ではペク・ジニとパク・ソジュンが若い夫婦役で登場しますが、このドラマをきっかけに次々にドラマに出演するようになったので注目です。

中盤までとても引き込まれて見ていたのですが、中だるみしたのと、主人公の立場が気の毒すぎるのが残念でした。モンヒが姉の結婚相手と付き合ってしまうところから、「いったいどうまとめるつもりでこんな展開にしているんだろう?」とドラマながら心配していましたが、主人公ばかり損するストーリーでは共感できず、脚本家にちょっと抗議したい気持ちになりました。そこまで思わせたという点で、成功したドラマだと言えると思います。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー