美男(イケメン)バンド ~キミに届けるピュアビート~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●Mnet(2016/12/26から)集中再放送 月~金曜日13時から 字幕
原題:黙ってイケメンバンド

美男(イケメン)バンド ~キミに届けるピュアビート~ 닥치고 꽃미남밴드 全16話
2012年放送 tvN
平均視聴率 % 시청률 1話1.8%
美男< イケメン> バンド~キミに届けるメイキング Vol.2 [DVD]
あらすじ

世間から不良というレッテルを張られた6人の少年=“眼球浄化”のメンバーたちは、再開発による学区改編によりエリート高校に編入することになった。
おカネもコネもなく、持っているのは夢と友情とスピリットだけの彼らは、理不尽な扱いに反抗しながらも自分たちなりの突破口を探し求めていく。
そんなある日、リードボーカルのビョンヒ(イ・ミンギ)は、スア(チョ・ボア)と出逢い、一目惚れ。“ミューズ=音楽の女神”として運命を感じるのだが・・・

 2016y12m02d_214746417
BS JAPAN 美男(イケメン)バンド ~キミに届けるピュアビート~
キャスト

ソンジュン クォン・ジヒョク 「眼球浄化」リーダー、ボーカル
エル イ・ヒョンス 「眼球浄化」ギター
イ・ヒョンジェ チャン・ドイル 「眼球浄化」ドラマー
ユ・ミンギュ キム・ハジン 「眼球浄化」ベース
キム・ミンソク ソ・ギョンジョン 「眼球浄化」キーボード
イ・ミンギ チュ・ビョンヒ 「眼球浄化」リードボーカル、覇王
チョ・ボア イム・スア ビョンヒのミューズ(女神)
チョン・ウィチョル ユ・スンフン 「ストロベリーフィールズ」リーダー
クァク・チョンウク チョン・マロ 「ストロベリーフィールズ」ギター
キム・ヒョンジュン パク・ピョジュ 「ストロベリーフィールズ」ベース
キム・ジョンミン パン・ウギョン 「眼球浄化」ファンクラブ行動隊長
チョン・ジアン チョ・ドミ スアの友人
キム・インソ ユ・ヘリ スンフンの姉、HR企画代表
マ・ドンソク シウバ(キム・スボク) トンネ高校→チョンサン高校教師

スタッフ /
コメントにて随時感想募集中です。


●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
Roongさんの感想より

●イケメン高校生バンドのエネルギッシュな青春ストーリー!

韓国を代表する若手イケメン俳優たちが一同に集まった人気作です。

超がつくほどのイケメンが集まる高校生バンド、その名も「眼球浄化」。メンバーは、現在韓国ドラマ界でも話題作に連続出演を果たし、活躍が眩しいソンジュン、K-POP人気グループINFINITEのメンバーにして俳優業でも輝かしい成功を収めるL(エル)、爽やかな印象で数々の人気ドラマに出演するユ・ミンギュ、2016年最大のヒット作「太陽の末裔」にも出演のキム・ミンソク、先日結婚を発表して話題となった、西洋的な外見が印象的なイ・ヒョンジェに加え、イ・ミンギが特別出演を果たすという豪華さがなんといっても魅力と言えるドラマです。

仲良し6人組で組んだバンド「眼球浄化」、自由奔放で時には危なっかしいくらい、そんなまだまだ青春真っ最中の彼らに早くも試練が訪れます。大切な友人を失い、通っていた高校からの転校、その上それぞれの悩みや問題に直面します。若くて、元気一杯で、エネルギー溢れる彼らと、若いからこそ悩んで、立ち止まって、自分の本当の道が何なのか苦悩する、そんな青春の楽しくも苦しい、なかなか一筋縄にはいかない日々を描いており、観ているこちらももどかしくなるような。
特にソンジュンは、他ドラマではロマンチックなかわいい弟キャラだったり、やはり彼の高身長な見た目から役が定まりがちですが、近年ではシリアスな役も演じてみたり、段々と役の幅が広がっており、益々期待の高まる俳優さんです。そんなソンジュンもこのドラマでは、等身大でぶつかった、今にも雄叫びが聞こえてきそうなくらい、ワイルドな役を演じきっています。

又、結果的に出演シーンは多くはないですが、イ・ミンギの醸し出す空気感は、「眼球浄化」そのものであり、彼こそがこのドラマの軸を作り出した、といっても過言ではない、そんな存在感を見せてつけてくれます。未来の俳優界を担う若手俳優たちが一同に揃って出演したドラマだったからこそ、そんな彼らの洗練され過ぎていない演技がより一層このドラマの空気感をリアルしたのでしょう。観ているだけで「眼球浄化」の世界に包まれるような、そんなおすすめのドラマです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー