私の娘コンニム 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●フジテレビTWO(2016/12/10から)集中再放送 土・日曜日12時から17話?連続放送
●フジテレビTWO(2016/10/3から)月~金曜日8:20から3話連続放送 字幕

私の娘コンニム(花兒) 내딸 꽃님이  全131話
2011年放送 SBS
平均視聴率 14.69% 시청률
私の娘コンニム DVD-BOX1
あらすじ

 高校生のコンニム(チン・セヨン)を襲った父親の突然の死。反抗的だった彼女はこのことをきっかけに継母スネ(チョ・ミンス)を受け入れ、作業療法士として前向きに生きていく。やがてコンニムは患者の兄サンヒョク(チェ・ジニョク)と恋に落ちるが、2人の前には大きな壁が立ちはだかる。

 TBS 私の娘コンニム
2016y09m05d_195805239
KNTV 私の娘コンニム 相関図
キャスト

チン・セヨン ヤン・コンニム リハビリ病院の作業治療士
チョ・ミンス チャン・スネ コンニムの継母、チキン店店員
チェ・ジニョク ク・サンヒョク ファッション会社チセン企画マーケティングチーム主席MD
ソン・ウンソ ウン・チェギョン サンヒョクの同僚、ひき逃げ犯
パク・サンウォン ク・ジェホ サンヒョクの養父、ファッション会社オーナー
ペク・ジョンミン ク・ジュニョク サンヒョクの義弟、コンニムの患者
ユン・ソジョン ムン・ジョンオク ジェホの母
イ・ジフン ウン・チェワン チェギョンの兄、コーヒー専門店運営
チョン・ギュス ウン・チョンマン チェギョンの父、ビルオーナー
イ・ジョンナム ホ・ヨンエ チェギョンの母
オ・ヨンシル オ・ミスク コンニム母娘の大家、チキン店運営
キム・スンファン チュ・ヨンピル ミスクの夫
キム・ボミ チュ・ホンダン ミスク夫婦の娘、コンニムの友人
ホ・テヒ ハン・ギョンミン チェギョンの元恋人、チェワンの先輩
チョン・ジュウン ユン・ヘジン チセン企画 マーケティング室チーム長
ソヌ・ジェドク ヤン・スチョル コンニムの父

スタッフ /[脚本]パク・イェギョン[演出]パク・ヨンス
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
marikoさんの感想より

本当の親子とは何か?を考えさせられるドラマ

「私の娘コンニム」を観て、血がつながっていなければ親子じゃないのか?実の親子じゃなければ愛は存在しないのか?そんなことを考えさせられました。

思春期の頃、コンニムは父の再婚相手スネにものすごく反抗するのですが、スネはそれをも完全に受け止めるのです。自分の血を分けた子どもでも許すのは簡単じゃないのに、本当にすごいです。まさに母の鑑。

そして、コンニムの父が死んでからもスネとコンニムが一緒に住む決意をするシーンも、すごく感動的でした。やがてコンニムも大人になってスネを支えるようになり、「本当の親子でもこんなに仲良くないよね!?」と思うほどの関係になっていきます。本当の親子ならば、お互いに甘えがあって喧嘩したりするのかも知れませんが、この2人はお互いが他人であることを知っているからこそ、労わり合うのかも知れませんね。そんな姿が本当に泣けますが…。

そんな美しい親子愛だけではなく、韓国ドラマならではの衝撃の事実も次々と登場します。
何より憎いのは、コンニムの父をひき逃げした犯人、チェギョン。チェギョンは数年後、コンニムの恋のライバルにまでなってしまって、本当に憎々しい存在に。

チェギョンは親からすごく甘やかされていて、自分の過ちに責任を持つ機会を親から奪われ続けているので、ある意味で気の毒な人でした。そんなチェギョンを見ていると、子育てについてすごく考えさせられます。

一方チェギョンの兄であるチェワンはすごく良い人なんで、同じ兄妹でもこんなに違うものか!?と思ったりもしますが、現実でも兄弟の性格はかなり違うこともありますもんね。そんな点もリアルかも知れません。

いろんな形の親子の愛を見て、いろいろと考えさせられたドラマでした!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー