私に乾杯~ヨジュの酒 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●DATV(2017/12/4から)再放送 月曜日10時から2話?連続放送 字幕
●DATV(2017/10/16-27)集中再放送 月~金曜日17:30から 字幕
●ホームドラマチャンネル(2017/5/14から)集中再放送 日曜日深夜26:15から 2話連続放送 字幕

私に乾杯~ヨジュの酒 나에게 건배 全10話
2015年放送 
平均視聴率 –% 시청률 O’live, UMAX
私に乾杯~ヨジュの酒 DVD-BOX
あらすじ

 出版社の課長、編集者として働くラ・ヨジュ。社会人10年目の33歳、未婚、ひとり暮らしの同居相手は猫。職場には、相談事もできる同僚のジヒョクに、ヨジュのことを慕う部下のセリムがいる。
でも、自信のあった企画にケチをつけられたり、仕事はそっちのけの同僚がいたり、会社の先行きが不透明だったり・・・とストレスも山ほど。
そんなヨジュの楽しみは美味しい夕食とお供となるお酒。通勤中に目を閉じれば、仕事中の息抜きに浮かんでくるのは、今夜食べたいもの・・・。
ヨジュの料理とお酒、そして人生の十の物語が始まる。

 原作は累計発行部数100万部越え日本の「ワカコ酒」新久千映。日本でもドラマ化された作品で、韓国でもドラマ化。日本版「ワカコ酒」でワカコを演じる武田梨奈が第1話に特別出演。韓国でも活躍中の日本人女優・藤井美菜が特別出演!
キャスト

ユン・ジンソ ラ・ヨジュ 出版社の課長、編集者

イ・ジェユン イ・ジヒョク 出版社

ペ・ヌリ ホン・セリム

チョン・ホンテ

ソ・ドンス 中華食堂社長

武田梨奈

藤井美菜

ヨジュ子役 イライダ・イルマズ

ヨジョ姉子役 イ・ソヨン

スタッフ 演出:イム・ウン 脚本:イ・ジョン ナ・ユミ
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
mi_no6さんの感想より

頑張ってる自分にご褒美として飲みたくなる作品

普通の韓国ドラマが小説なら、このドラマはエッセイのようなドラマで、見やすいドラマです。主人公のヨジュを演じているユ・ジンソは、相続者たちでは妹からお金を奪って消えてしまうお姉さん役でした。

匂いを見る少女では正義感溢れる女刑事でしたが、このドラマでは出版社に勤める30代未婚の有能な編集者です。ヨジュの楽しみは、仕事でのトラブルややり場のない想いを抱えて、その日の疲れを癒す美味しい夕食と一杯のお酒です。お料理の映像も美しく、どの料理もお酒も美味しそうです。ヨジュが本当に美味しそうに食べ、時には泣きながらお酒を飲む、そんな姿に共感を覚えます。

時には会社のイベントで登山をして、山頂で仲間たちとマッコリを飲むシーンも、過酷な登山の後の至福のひとときを仕事仲間と分かち合う、素敵な職場だな~と羨ましく感じました。

そして印象深いのは、ヨジュがぽろぽろと涙を流しながら料理を食べているので、店主が「特別にこれを飲んでごらん。記憶喪失酒だよ。」と8年物の梅酒を出してあげるシーンです。嫌なことは全部忘れてしまうほど美味しい梅酒という意味なのでしょうか。店主の気持ちが心に残ります。

爆弾酒の作り方も何度か登場するので覚えられました。桜ビールや串焼きなど、韓国に行ったら食べてみたい・飲んでみたいものが増えました。

ヨジュが職場を離れる決断をする展開は驚きましたが、幸せを追い求める姿をもっと観てみたいと感じました。「幸せな選択を重ねながら、私らしい今日を生きよう」というヨジュの言葉がすべての女性の心に響くような素敵なドラマです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー