私たち、恋してる 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●日テレプラス(2016/9/12-26)再放送 月~金曜日17:30から 2話連続放送 字幕
原題:私たち愛することができるかな

私たち、恋してる 우리가 사랑할 수 있을까 全20話
2014年放送 JTBC
平均視聴率 2.04% 시청률
 2016y08m03d_193117154
私たち、恋してる 우리가 사랑할 수 있을까 公式サイト
あらすじ

 ジョンワン、ソンミ、ジヒョンは学生の頃からの親友。10代を一緒に過ごした彼女たちが20代になり、ジョンワンは結婚し息子を授かり、ジヒョンは裕福な家庭に嫁ぎ、ソンミはインテリアデザイナーとして活躍していた。そんな彼女たちは、30代には自分たちは余裕で賢い女になっているだろうと夢を膨らませていた。
そして39歳になった現在、ソンミはキャリアーウーマンとして活躍していたが、恋人には裏切られいまだ独身。誰もがうらやむ結婚生活を送っているはずのジヒョンも、嫁姑問題にと反抗期の長女のことで悩みを抱えていた。そしてジョンワンは自称脚本家だが仕事はアルバイトで母親と息子の3人で実家暮らし。しかし元夫は教授になり出世し裕福な若い娘と再婚するという。そんなある日、ジョンワンは脚本の仕事がきっかけで映画監督のオ・ギョンスと出会う…!!

BS11 私たち、恋してる
 2016y08m03d_192412895
KNTV 私たち、恋してる 相関図
キャスト

オム・テウン オ・ギョンス 映画監督
ユジン ユン・ジョンワン 子持ちバツイチ、シナリオ作家
チェ・ジョンユン クォン・ジヒョン 専業主婦
キム・ユミ キム・ソンミ インテリアスタイリスト、

キム・ソンス アン・ドヨン ジヒョンの元恋人、ギョンスの従兄、映画会社代表
キム・ヘオク チョン・スノク ジョンワンの母
シム・ヒョンタク ハン・ジュンモ ジョンワンの元夫、大学講師
チョン・ジュニョク ハン・テグク ジョンワンとジュンモの息子
チョン・スヨン ムン・ウンジュ ソンミの会社の社員
パク・ミヌ チェ・ユンソク ソンミの会社の社員、ソンミに片想い
ハン・ジウ チャン・ハナ ソンミの会社の新入社員、KY
ナム・ソンジン イ・ギュシク ジヒョンの夫、投資会社代表
イム・イェジン   ギュシクの母
チン・ジヒ イ・セラ ジヒョン夫婦の娘、中学生、飲酒癖
チョン・ユグン イ・セジン ジヒョン夫婦の息子
キル・ヨンウ   ジヒョンの父
パク・ヒョジュン クォン・テヒョン ジヒョンの弟、肉屋
キム・スジン クォン・ユギョン テヒョンの娘、高校生
チャン・ジュニュ アン・ギョンジュ ドヨンの妹、ジュンモの婚約者
ソ・ドンウォン パク・スンリョン ドヨンの映画会社のプロデューサー
キム・サグォン チョPD ソンミの恋人

スタッフ /[脚本]パク・ミンジョン[演出]キム・ユンチョル
コメントにて随時感想募集中です。

第1回 1.43%
第2回 1.74%
第3回 1.45%
第4回 1.81%
第5回 2.01%
第6回 1.99%
第7回 1.75%
第8回 1.99%
第9回 1.65%
第10回 2.00%
第11回 1.66%
第12回 2.27%
第13回 1.85%
第14回 2.29%
第15回 1.98%
第16回 2.05%
第17回 2.72%
第18回 2.67%
第19回 2.51%
第20回 3.09%

以下感想ネタバレあり

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

mariko63さんの感想より

アラフォー女性なら共感間違いなし!

とっくに大人になって、現実の辛さを思う存分味わった私たちが、また恋することなんてない。私もそんな風に思っている一人でした。

アラフォーの女性が主人公のドラマは、ほとんどが復讐や不倫などのドロドロ系。大人が主人公となって楽しく観れる恋愛ドラマなんてあったかどうか私には記憶にありませんが、このドラマはアラフォー女性が元気になる恋愛ドラマです。

でも、非現実的に若者ぶってたり、夢物語のように若い王子様が自分に夢中になってくれるわけじゃない。恋愛相手もアラフォーの男性だし、お互いに人生の傷を持っている同士です。だからリアリティがあるし、私たちの心に癒しにもなってくれるのです。

私がこのドラマを観始めたきっかけは、演技派俳優オム・テウンが主演だから、という理由でした。「赤道の男」では観る人が本気でゾッとするような怖い演技もありましたが、今回はユーモアのある姿もあり、愛らしい姿もあり、いろんな顔を演じ分けられる演技派俳優の実力を観ることができました。

相手役のジョンワンを演じたユジンは生活に疲れたアラフォー役でありながら、まだまだ可愛らしさを残した姿で、「アラフォーだって恋できるんだなぁ!」と勇気を与えてくれます。

ジョンワンの親友役の2人にも、それぞれに人生の苦しみや、過去の問題があり、どっぷり共感してしまいます。若者が主人公のドラマと違い、その人の歴史や痛みがリアルに描かれているのも、このドラマの魅力です。特にジョンワンの親友であるジヒョンの物語には、惹きつけられます。1人1人の悩みがとてもリアルで、ドラマが終わる頃には3人の女性たちがまるで自分の親友のように感じていました。

若者の恋愛ドラマに飽きた人に、是非お勧めしたいドラマです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー