名もなき英雄<ヒーロー>(町の英雄) 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●KNTV(2017/11/20から)集中再放送月・火曜日20:50から 字幕
●日テレプラス(2017/10から)再放送 字幕
●BS11(2017/4/2から) 全22話 土・日曜日8時から 字幕 2016
http://www.bs11.jp/drama/namonaki-hero/
●テレビ大阪 地上波初 2017年2月9日(木)8時55分 全22話 日本語字幕
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/asi/unsung_hero/

●2016.10.25 感想追加

町の英雄 町のヒーロー 동네의 영웅 全16話
2016年放送 
平均視聴率 1.161% OCN
 名もなき英雄(ヒーロー) DVD-BOX1
OCN 동네의 영웅 公式サイト
Mnet  町のヒーロー 番組説明
あらすじ

元は将来を嘱望された中央情報局員だったペク・シユン(パク・シフ)は、3年前のとある任務中に起きた事件の真相を探るため、現在は、情報局のOBたちが集う「Bar隣人」を買い取り、経営している。ある日、シユンは「Bar隣人」のアルバイト、ジョンヨン(ユリ)とその友人が暴漢に襲われそうになってるところに遭遇する。正体を隠しておきたいシユンはとっさにキャップとマスクで顔を隠し、2人を助ける。ジョンヨンはそれ以来、自分たちを助けてくれた人物、“影”の正体を探ろうとする。

万年就活生のチャンギュ(イ・スヒョク)はひょんなことから出会った警察官テホ(チョ・ソンハ)の依頼で情報局のOBをつけていた。
ところがある日、そのOBが殺されてしまう。そんな中、シユンの前に、3年前の事件以来連絡を絶っていた元恋人、ソアン(チェ・ユンソ)が現れる

 2017y02m03d_215155674
テレビ大阪 名もなき英雄 相関図
キャスト

パク・シフ  ペク・シユン役 33歳/男 元中央情報局秘密要員。Bar隣人の社長

少女時代ユリ ペ・ジョンヨン役 28歳/女。シナリオ作家が夢。Bar隣人のアルバイト店員。ヒロイン。

チョ・ソンハ  イム・テホ役 47歳/男。カンジュン警察署の刑事。3兄妹の父、ソニョン(チン・ギョン)の夫。

イ・スヒョク  チェ・チャンギュ役 28歳/男。警察志望、毎回試験に落ちる。

ユン・テヨン  ユン・サンミン役 40歳/男。在米韓国人2世。投資会社ニュースターインベストの代表。

チェ・ユンソ  ソアン役 30代/女。中央情報局秘密(ブラック)要員。ペク・シユンの元彼女。

チョン・マンシク  チョン・スヒョク役 48歳/男。(中央情報局長)を夢見る人物。ペク・シユンの中央情報局の元先輩。
ソン・ジェホ ファン社長役 80代/男。Bar の元社長。元中央情報局大ベテラン要員。

パク・スンチョン ジュヒさん役 50代/女。ペク・シユン(パク・シフ)の母。

チ・イルジュ ジヌ役 20代/男。中央情報局を代表するイケメン秘密(ブラック)要員。ペク・シユンの後輩。
チン・ギョン  ソニョン役 40代/女。イム・テホの妻。専業主婦。

ユ・ヘイン  スビン役 イム・テホの長女。

リュ・ハンビ ダビン役 イム・テホの次女。ピアノの才能。

ユビン役 イム・テホの末の息子。

イ・スンウォン  ハン・ジュニ役 カンジュン警察署の刑事。警長。イム・テホの相棒。

チ・ソヨン イェジュン役 20代/女。チェ・チャンギュの元彼女。弁護士。財務や会計専門。
キム・ボミ  ソミ役 20代/女。ペ・ジョンヨンと中学時代からの友達。「BOX COFFEE&SANDWICH」を運営。
イ・チョルミン チョ・ボンチョル役 元組織暴力出身で、整備業者「KJ産業」の代表。
アン・ソクフヮン パク・ソンフ役 ヨンムン企画の代表。退職した中央情報局要員。

スタッフ 【脚本】チャン・ミンソク 【演出】 クァク・ジョンファン
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

 

パク・シフ 박시후 ペク・シユン役
 2017y03m30d_094348864
 出典:http://www.tv-osaka.co.jp
生年月日1978年4月3日俳優。身長182cm、体重70kg、血液型B型。漢陽大学校演劇映画科。
主な出演作
家門の栄光 (2009年、SBS)イ・ガンソク役
検事プリンセス (2010年、SBS)ソ・イヌ役
逆転の女王 (2010年、MBC)ク・ヨンシク役
清潭洞アリス(2012年、SBS)チャ・スンジョ役
主な受賞歴
2007年 SBS演技大賞 新人演技賞
2009年 SBS演技大賞 男性演技賞
2010年 MBC演技大賞 優秀演技賞
2011年 KBS演技大賞 ベストカップル賞
2011年 KBS演技大賞 人気賞
2011年 KBS演技大賞 最優秀演技賞

 

少女時代 ユリ 유리 ペ・ジョンヨン役
2017y04m02d_014501150
出典:http://www.tv-osaka.co.jp
生年月日 1989年12月5日 歌手、女優。アイドルグループ「少女時代」のメンバー。ポジションはリードダンサー。身長168cm
2001年、第1回SM青少年ベスト選抜大会・ダンス部門本賞を受賞

『ファッション王』(SBS、2012年) – チェ・アンナ役
ウェブドラマ『ゴッホ、星が輝く夜に』(2016年 韓中合同制作) – コ・ホ役

 

イ・スヒョク 이수혁 チェ・チャンギュ役
2017y04m02d_015004632
出典:http://www.tv-osaka.co.jp
生年月日1988年5月31日韓国ソウル特別市出身のモデル、俳優。身長184cm。67㎏ 2006年、デザイナー チョン・ウクジュン『Lone Costume』ファッションショーでデビュー
サメ~愛の黙示録~(2013)(キム・スヒョン役)
高校世渡り王 (2014)(ユ・ジヌ役)
一理ある愛(2014)(ジュン役)
夜を歩く士(2015)(クィ役)
我が家に住む男(2016)(クォン・ドッボン役)

 

チェ・ユンソ 최 윤서 キム・アソン役
2017y04m02d_020331267
出典:http://www.tv-osaka.co.jp
生年月日: 1984年 11月 29日身長: 169cm タレント、女優 「シークレット・ガーデン」にヒョンビンの妹役として登場し、注目される。
シークレット・ガーデン (2010/SBS)キム・ヒウォン ジュウォンの妹
LIAR GAME~ライアーゲーム~ (2014/tvN)ク・ジャヨン ウジンの後輩、新聞記者
ハッピー・レストラン~家和萬事成~ (2016/MBC)ポン・ヘウォン ヘリョンの妹、ファッション雑誌エディター

 

作品感想

quetalsurinoさんの感想より

●身近なところにヒーロが?スパイアクションドラマ!

アクションドラマにおいてはリード的な存在のOCNの製作のドラマです。活動を自粛していた「パク・シフ」出演作品でした。久しぶりの出演作品とあり期待が高まりましたが、視聴率も伸びず、クオリティの低いドラマと残念な評価を受けた作品です。

少女時代の「ユリ」が出演しています。2012年の「ファッション王」で演技が不自然と不評だった彼女ですが、この作品は演技力が上がったと評価されましたが、国内ではそれほど話題にならないドラマでした。一番の見どころはアクションです。アクションが好きな方は楽しめるドラマです。OCNの製作するアクションドラマはブロックバスター級と評され、若者層やアクションマニア層には人気があります。ただ、本ドラマはストーリー展開がスムーズに進まず、無理のある設定も目立つ作品でした。3年間のブランクを克服したい「パク・シフ」の華麗なる復帰にはつながらなかったようです。

モデル出身のイ・スヨックが出演しており、2016年作の「我が家に住む男」にも出演中の俳優です。韓国で2016年10月から放送開始の「「我が家に住む男」は第1話が9.0%の視聴率で好調なスタートをきりました。

2012年の「夜警日誌」以降、目立った俳優活動を行っていなかった「ユン・テヨン」が出演し、カリスマある演技力が評価されました。対照的に主役の「パク・シフ」はブランクのためか過去の作品に比べ、演技力不足が目立った作品で、次の作品に期待です。2016年9月に「ユン・テヨン」は新しいマネージメント事務所との契約も済ませ、今後の活躍が期待されています。

 

第1話 感想

dh1015さん

マカオでの作戦決行からスタートするので、1話から目が離せない展開でした。特にパク·シフの同僚がマカオで殺されるシーンに、1話から泣いてしまい、続きがどうなるのかとワクワクします。

ちなみに、この同僚さんは昨年SUPER JUNIORメンバーと共に兵役に就いていたため、ファンの間でも有名です。パク·シフが久しぶりのドラマ主演なのもあり、やっぱり『涙の帝王』と言われるだけあってパク·シフの本当の涙(目を赤くして涙を流す)のが素敵です。

少女時代ユリは、正直こういうドラマにはどうかな?と思いましたが、俳優が多い中の紅一点ですごく役柄が合っていました。

また、最近人気のイ·スヒョクですが、他のドラマ(運勢ロマンスや世渡り高校生など)では、いつも見た目からか、口数の少ないクールな役柄が多いのですが、今回は大学生を演じていて個人的にファッションから役柄まで、今までのドラマの中では全てパーフェクトでした。脇役陣も名前は知らずとも、有名な方ばかりです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー