町の弁護士チョ・ドゥルホ 13話・14話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

町の弁護士チョ・ドゥルホ 동네변호사 조들호 全20話

第13話 あらすじ

イ・ミョンジュンを名乗る男に呼び出されたドゥルホは、待ち合わせの場所で何者かに襲われるのだが、ドゥルホが用心していたため大事には至らなかった。

ユンギとテファハウジングの訴訟が始まり、テファ側の弁護士のテジョンは、ユンギに不利な証拠を出し、ドゥルホが捜していたミョンジュンという人間はテファハウジングの社員ではないと主張する。

シヌとテジョンの会話を偶然聞いたヘギョンは、ドゥルホのことが心配になり、ドゥルホに会いに行く。

ドゥルホは次期検事総長として有力候補である、チェ高検検事長を訪ねて、チョン会長の裏金を管理していた男を捜していることを話し、必ず検事総長になってほしいと言う。

ついにミョンジュンに会うことができたドゥルホは、ミョンジュンを名乗った男に殺されそうになったことを話す。ドゥルホがミョンジュンを証人に申請したことを知ったチョン会長は、シヌに対策を求め、ヘギョンはチョン会長に示談を提案するのだが…。

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000645/

marikoさん

第13話 感想

ドゥルホの無罪が証明されて良かったです。ついに父親の不正を知ってしまったジウク。父に怪しさを感じて葛藤するシーン、そして父との衝突のシーンには心揺さぶられました。「お父さんと呼ぶな」とまで言われてしまったジウク…。可哀相です。もし今後、父親の悪事がバレてしまったら、ジウクまで検察内で立場が悪くなってしまうのでしょうね。父の罪と息子は関係ないのだから、ジウクまで立場が悪くなるようなことにはなって欲しくないです。

ドゥルホの元妻も、もう悪に手を貸すのは辞めたのでしょうか?それとも言い訳していたように、スビンを殺人者の娘にしたくなかっただけ?ドゥルホを愛している心には変わりがないようですが、これから元妻がどうするのかが気になります。みんな何が正しいのか分かっているのに、正義を選ぶ勇気がないだけに見えるのですが…。

そして私のもう一つの楽しみは、最終回までにラブラインがどうなるのかということ!ジウクとウンジョ、ドゥルホと元妻の関係に変化があるでしょうか!?エラさんとテスはくっつくのは確実っぽい雰囲気だと思っているのですが(笑) ウンジョはドゥルホに憧れてるけど、元妻が出て来てからは一歩引いているような感じ。ジウクはイケメンだし、ジウクとくっついてくれたら嬉しいです!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第14話 あらすじ

ミョンジュンの妹のソジョンに会いに行ったドゥルホは、ミョンジュンを殺害した真犯人を捕まえることに成功するのだが、ウンジョを助けるために帳簿を燃やしてしまう

ドゥルホのおかげでソジョンは無事に韓国を離れることに成功するのだが、ミョンジュンを殺害した真犯人が個人的な恨みでミョンジュンを殺害したと自白し、黒幕がチョン会長であることを暴くことに失敗する。

チョン会長の裏金や贈賄に関する帳簿を手に入れることに成功したドゥルホは、収賄者リストに名前がなかったキム議員を訪ね、帳簿の存在をちらつかせる。

そんな中、清涼飲料水の“パワーキング”のせいで娘を失ったという女性がドゥルホに助けを求め、パワーキングの製造会社を調べるとテファグループの系列会社だった。

パワーキングについて調査を開始したドゥルホは、パワーキングを健康補助食品として論文を書いたオ・ミンチョルという大学教授の名前が、収賄者リストに載っていることに気づく。

そして、パワーキング損害賠償の裁判が始まり、ドゥルホはチョン会長を証人として申請するのだが…。

https://knda.tv/kntv/program/synopsis/kn000645/

marikoさん

第14話 感想

人が死ぬほどのカフェイン量が入った、恐ろしい飲み物!すでに死亡者が出てるというのに、堂々と売り続けるなんて信じられません。人の命を何だと思っているのでしょうか…。本当にチョン会長って悪魔のようですね。

娘をエナジードリンクで亡くしたお母さんも、1人で頑張っていてすごいです。チョン会長の悪事に手を貸した人たちも、女子高生が死んでも自責の念がないのでしょうか?自分さえよければいい、と考える人たちがいるから、悪が成立するんですよね~。

ドリンクの安全性を証明する論文を書いた学者も、ドゥルホが掛け合わなければ無言を貫くつもりだったんでしょうね。勇気が出ないのは分かるけど、自分の仕事の影響力を認識して、最初から正しいことをしておけば良かったのに。

問題が大きいだけに、チョン会長もだんだん孤立してきました。ジウクの発言に心が揺れて、検事長もようやくチョン会長と手を切る決意ができたのでしょうか?息子まで悪の道に引きずり込むことなく、このあたりで足を洗って欲しいのですが…。

次回いよいよチョン会長が、法廷に立つようです。また姑息な手段をとってきそうですが、ドゥルホが罠にかかることがありませんように…。今度こそは、完全に勝利して欲しいです。

町の弁護士チョ・ドゥルホ 15話・16話 あらすじと感想

町の弁護士チョ・ドゥルホ 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図 話数一覧
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー